アロマ検定でプロになる!検定知識と勉強法7つの選択

アロマ検定でプロになる!検定知識と勉強法7つの選択

アロマ検定は、アロマテラピストを目指す人が受験する試験だと思っている人が多いでしょう。しかし、実際にアロマ検定を受験する人の中には、趣味でアロマテラピーを楽しんでいるという人が意外にも多くいます。

疲れて帰宅してきた体をリラックスさせるため、また、寝付けない夜に気持ちを落ち着かせて安眠するためなど、アロマテラピーには、主に精神面での健康を維持する効能があります。

そのため、働く女性家事や育児で日頃忙しい女性にはオススメなのですが、アロマについて造詣が深ければ深いほど、よりアロマテラピーを楽しむことができます。

アロマ検定には、入門者から上級者プロのレベルまで段階的に受験できる級があるので、自分の目指す所によって、受験をすることができます。そんなアロマ検定の検定知識勉強法のポイントを7つ解説します。



 

アロマ検定でプロになる!
検定知識と勉強法7つの選択

 

アロマ検定の種類


★ アロマ検定には、2級と1級があります。

・2級・・・

アロマを自分で楽しんだり、健康のために役立つアロマの知識を習得しているレベルです。

・1級・・・

自分以外の家族や友人など、第三者にもアドバイスしながらアロマを楽しんで、健康のために役立つ知識を習得しているレベルです。

どちらの級もアロマに関する基礎知識歴史などは出題範囲になりますが、出題の対象となるアロマの種類の多さが異なるため、自分に合った級を受験しましょう。

 

アロマ検定の合格率


アロマ検定と言うと、野菜ソムリエやワインのソムリエのように高い専門知識が求められるため、試験の難易度が高いイメージがあるでしょう。

★ アロマ検定の合格率

80~90%と非常に高く、しっかりと勉強をしていれば合格できる内容になっています。

もちろん、努力をしなければ合格できませんが、専門知識がない人でも勉強すれば十分合格出来る試験なのです。

 

公式テキストで勉強する


★ アロマ検定の勉強は、公式テキスト

独学でアロマ検定の勉強をする時に欠かせないアイテムが公式テキストです。

資格試験には公式テキストと非公式テキストがありますが、試験問題により照準を合わせるのであれば、公式テキストで勉強をするのが最もおすすめです。

アロマ検定の公式テキストは基礎的な事が網羅されているため、試験が終わった後でも持っておくといいでしょう。

 

香りの勉強対策をする


★ アロマ検定の香りの試験対策

1級も2級も香りを嗅いで精油名を当てる実施試験があります。

そのため、実際に出題範囲の精油を買い揃えて覚えなければいけません。そこでオススメなのが、生活の木が販売している、エッセンシャルオイルセットです。

★ 生活の木のエッセンシャルオイルセット

・ 2級を受験する人は、2級用のセットがあります。
・ 1級を受験する人は、2級と1級用を購入して勉強してください。

 

市販の問題集を繰り返し解く


公式テキストと香りの勉強をしておけば、合格する確率はかなり高いのですが、さらに試験での得点をあげたい人は、市販の問題集で問題を解く練習をしておきましょう。

★ アロマ検定では過去問題を一般には公開していない。

市販の問題集などを利用して、あらゆる種類の問題を解いておくことで、試験当日の正答率をあげることができます。

 

専門書で知識を深める


アロマ検定は、アロマに関する勉強をするきっかけづくりと捉えて、勉強を進めた方が後々に役立ちます。

★ アロマテラピーの専門性を高めたいならば

アロマテラピーの専門性を高める、プロ意識が高い人ならば、公式テキストや問題集で試験対策をする以外に、精油の専門書や資料集を購入しましょう。

試験勉強中に、もっと知識を深めたいとか、詳しく調べたいと思った時に、専門書や資料集は役に立ちます。情報の背景や経緯まで勉強することで丸暗記の知識にならないのです。

 

勉強期間は余裕をもつ


アロマ検定の合格率は80~90%と非常に高く、真面目に勉強すれば合格できる難易度です。そのため、記憶力がいい人や暗記が得意な人は、2週間もあれば試験勉強が間に合ってしまいます。

★ アロマテラピー検定の勉強期間の目安

試験にだけ受かれば良い!と言う場合には、2週間でも対応できる人がいるかもしれません。けれども、後々プロとなるための知識を得るならば、3ヶ月~1年間を見ておくことをおすすめします。

詰め込みで丸暗記をした知識はゆくゆくはすぐに忘れてしまいます。本当にアロマに関する知識を深めたいのであれば、じっくりと勉強をしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。アロマ検定は合格しやすい試験だということがお分かり頂けたのではないでしょうか。しかし、せっかく勉強するのであれば、ただ履歴書に書くことができる資格の1つを獲得するという感覚ではなく、実生活で役立つ知識を身につけようという意気込みで臨むと、その後の暮らしにどんどん役立ちます。

アロマ検定の試験勉強をしっかりとすれば、精神的なストレスを解消したり、不眠症を改善したり、集中力を高めたり、と実際の生活における健康状態を、アロマを使って良くすることが可能になるのです。

また、アロマ検定の級を持っていると、将来的アロマセラピストやアロマテラピーのアドバイザーとして幅広い職場でそのスキルを活かすことができます。今回お伝えした勉強法を参考にアロマ検定に挑戦しましょう。

 

まとめ

絶対に知っておく、アロマ検定に役立つ知識と勉強法

・アロマ検定の種類とその内容を知って受験する級を決めよう
・アロマ検定の気になる合格率を知って勉強の心構えをしよう
・独学の場合に欠かせない公式テキストは必ず購入しておこう
・香りの実地試験対策としてエッセンシャルオイルセットで勉強しよう
・市販の問題集を繰り返し解くことが合格率を上げるコツ
・補完的なアロマの専門書や資料集で深い知識を身につけると丸暗記にならない
・詰め込み学習はせずに勉強期間は3ヶ月~1年前からおすすめ

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!