秋の花とメッセージ☆結婚式のギフトで贈る、人気の花々

秋の花とメッセージ☆結婚式のギフトで贈る、人気の花々
秋の花は、心地よい風と穏やかな陽射しに恵まれる秋に、さまざまに咲き誇って季節を感じさせてくれますよね。秋の花は柔らかい色、明るい色、シックな色合いなどカラーバリエーションが豊富!

秋の花は、組み合わせ次第でどんな場面にもお似合いのフラワーギフトになるのも魅力のひとつ。

特に秋は結婚式の多い季節。大切な人の結婚式には秋の花をあしらった、とびきりのギフトをプレゼントしたいもの。新婦さんのドレスに合わせたブーケや、フラワーアレンジメント、どんな風に組み合わせようかと考えると、心からワクワクしてきます。

フラワーギフトは選ぶ方も幸せな気持ちになれる、贈り物のひとつ。それが結婚式の贈り物となれば、花言葉にもこだわって最高のギフトを選びたいですよね。

そこで今回は、結婚式にピッタリのメッセージを持った秋の花をお伝えします。



 

秋の花とメッセージ☆
結婚式にギフトに贈る、人気の花々

 

秋の花、バラで作るキレイ色ブーケ


たくさんのカラーバリエーションを持つバラ、品のあるゴージャスさを持つ見た目は結婚式のブーケとして贈るには、ピッタリの秋の花!また、秋のバラは春に咲くバラよりも、発色が良いと言われています。

【 秋の花のメッセージ☆バラ 】

★ そんなバラの中でも、赤なら「あなたを愛しています」「愛情」、白は「私はあなたにふさわしい」と変化。

・ どちらも情熱的で結婚式にお似合いの言葉!。もちろん他のカラーのバラにも、共通して「愛」というメッセージが含まれています。

秋の花ならではのキレイ色のバラで作ったブーケなら、結婚式当日の新婦さんの美しさに磨きをかけてくれること間違いなしです。

ドレスのタイプが分かるなら、それに見合った形のブーケを贈れば完璧!丸みを帯びたラウンドブーケ、チャペルに似合うキャスケードブーケなど、いろいろな案を練っていると、当日の新婦さんの笑顔が目に浮かぶようではないでしょうか。

 

華やかなダリアで会場に彩り


立体的でボリュームのある花姿が華やかな、秋の花ダリア、くっきりした花びらと色が結婚式の会場に彩りを添える美しい花。

パステルカラーなら優しい仕上がりに、濃い色ならゴージャスに、暖色系ならナチュラルに、とダリアは多彩なイメージに合わせて選ぶことができます。

【 秋の花のメッセージ☆ダリア 】

★ そしてダリアは「華麗」「エレガンス」という花言葉を持つ花。ちょっと大人な雰囲気の結婚式に、贈りたいメッセージです。

・ アレンジメントにして、新郎新婦のテーブルに飾っても目を惹きますし、受付に置いて来場客の目を楽しませるアイデアも。

籐のバスケットにダリアを飾り、お色直し後の新婦さんに持ってもらうというのもステキです。

 

和装にピッタリのピンポンマム


菊の一種である秋の花、ピンポンマムは和の結婚式にもマッチ!特におすすめなのは、ピンポンマムを使ったヘッドドレス

自作が難しいなら、アレンジメントの注文を受けてくれるフラワーショップに頼むという方法もアリ。馴染みの美容師さんがいればヘッドドレスについて相談してみるのも手です。

【 秋の花のメッセージ☆ピンポンマム 】

★ 「私を信じて」「高潔」という花言葉のピンポンマムは、新郎新婦が贈り合うのに適したメッセージ。

・ まん丸でコロンとした愛らしい花は、和装の花嫁さんをキュートに演出してくれる魅力があります。

ヘアピンタイプのヘッドドレスなら、ヘアアレンジのタイプ問わずに合わせることができるのでおすすめ。また、あらかじめ新婦さんの着物の色がわからない場合は、ピンポンマムを、何色か組み合わせて作れば大丈夫!これならどんな色の着物にも似合うはずです。

 

ガーベラで作るカラフルなフラワーギフト


秋の花の中でも親しみやすい花であるガーベラ、このガーベラで飾るウェルカムボードやメッセージボードの可愛さは抜群!

手作り風の結婚式を予定しているカップルなら、友達同士でウェルカムボード作りを請け負えば、素敵なお祝い代わりになります。また、当日会場に来た方々からのメッセージカードを貼る、メッセージボード作りにガーベラを飾るのも素敵。

【 秋の花のメッセージ☆ガーベラ 】

★ そんなガーベラの持つメッセージは「希望」「常に前進」、新郎新婦の門出を祝うのに最適な言葉です。

・ この言葉を乗せて作ったガーベラの手作りボードなら、真っすぐにお祝いの気持ちが届くはず。

二人の明るい未来に思いを馳せてボードを作る時間は、きっとかけがえのない思い出になります。

 

白いユーチャリスで作る、クレッセントブーケ


ユーチャリスは白いブーケにすると、花嫁さんの純白のドレスを飾りたくなる秋の花。ギリシア語で「とても目を惹く」という意味を持つユーチャリス、ぜひ結婚式の主役である新婦さんに持って欲しい花でもあります。

【 秋の花のメッセージ☆ユーチャリス 】

★ ユーチャリスは「清らかな心」「純潔」「気品」と、まっさらな気持ちで新生活をスタートするふたりに贈りたいメッセージを持っています。

・ そんなユーチャリスで作るクレッセントブーケは気品に満ち、美しいフラワーギフトとして目を惹く贈り物に!

付き合いの長い親友や姉妹へ贈るブーケなら、事前に結婚式場へ「新婦にブーケをプレゼントしたい」と伝えておけば、スムーズにブーケ作りに参加することもできるかも知れません。

式場のスタッフさんも、きっと当日まで新婦さんにはブーケの内容を内緒にしてくれるはず。そうして皆の思いがこもった最高のブーケは、大切な結婚式を温かく包み込んでくれるかもしれません。

 

白いウェディングドレスに似合う、ブルースター


ブルースター(オキシペタラム)は、小さな星形の花びらとキレイなブルーが印象的な秋の花。

ブルースターは小さな花の特徴を活かし、いろいろなフラワーギフトにアレンジすることができるのが魅力。新婦のブーケはもちろん、ヘッドドレスや新郎のコサージュにしてもいいですし、小さなブローチにしてヴェールに添えても素敵です。

【 秋の花のメッセージ☆ブルースター 】

★ そんなブルースターの花言葉は「信じあう心」。将来を誓い合う二人にピッタリのメッセージです。

・ ブルースターのミニブーケを用意して、親戚のお子さんから新郎新婦へのプレゼントにするのも良いアイデア。

ブルースターのミニブーケを抱えて、一生懸命歩く可愛らしいプレゼンターさんの姿に、会場は大いに盛り上がりそうです。

 

いかがでしたでしょうか、結婚式を可憐に飾る秋の花、どのアレンジも当日の会場を美しく彩ってくれます。一生に一度の結婚式を盛り上げてくれる大切な花、時間をかけてじっくり選びたいもの。

新郎新婦との関係によってギフトの贈り方は様々、仲間同士でサプライズを考えたり、家族で相談しあって秋の花を選ぶのは楽しいはず。ふたりを驚かせよう、喜ばせよう、そう思った時がギフト選びのスタートです。

そして、フラワーギフトにはお祝いの気持ちをしたためた、メッセージカードを添えるのがおすすめ。

結婚式当日は緊張してしまう新郎新婦も、あなたからのメッセージカードの見慣れた文字と温かい言葉に緊張の糸も一気にほぐれ、リラックスして結婚式を楽しむことができるはずです。

まとめ

結婚式に贈りたい秋の花と花言葉

・「愛」のメッセージを持つバラ
・「華麗」なダリアで大人っぽい花ギフト
・「高潔」なピンポンマムで作るヘッドドレス
・「希望」を贈るガーベラのカラフル花贈り
・「純潔」なユーチャリスはクレッセントブーケ
・「信じあう心」ブルースターで豊富なアレンジ


連記事