アボカドの栄養を美容に活かす美味しい食べ方

アボカドの栄養を美容に活かす美味しい食べ方
「世界一栄養価の高い果物」としてギネスブックにも記録されているアボカドを美味しく食べて栄養を摂り、美しい身体を作る事が出来たら嬉しいですよね。

アボカドは、「食べる美容液」とも呼ばれており、アンチエイジングや美肌作りを助けてくれるグルタチオンをはじめ、カリウムや、多種多様なビタミンも含んでいますので、1つ食べるだけで一度に豊富な栄養を取り入れる事ができ、健康で美しい身体を作りたい女性にとって、嬉しい効果が期待出来ます。

そこで今回は、アボカドの持つ栄養と万能な効果に注目し、健康的で美しい身体を作る為の美味しい食べ方をお伝えします。ぜひこの記事を読んでアボカドの魅力を知り、毎日の食習慣にプラスしてみましょう!

食物繊維が豊富な種を粉末状にして、他の料理と混ぜよう

「食べずに残してた…」とショックを受けるかもしれませんが、実はアボカドの栄養素の約70%が、種の部分に含まれているのです!アボカドは、何となく種の周りの柔らかい部分を食べがちですので、驚きですよね。

アボカドの種には、特に食物繊維がたくさん詰まっており、水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と、水に溶けにくい「不溶性食物繊維」の両方を含んでいます。

水溶性食物繊維は、腸内フローラを整えてくれる働きがありますし、不溶性食物繊維には、便秘解消で不要な物を排出するだけでなく、油分の吸収を抑制してくれる為、肌を綺麗にしてくれたり、美しいボディ作りを助けてくれるのです。

女性にとって嬉しい効果が沢山感じられそうですので、捨ててしまったら勿体ないですよね!

種を食べるには、アボカドをミキサーにかけて、粉末状にしてしまうと手っ取り早いです。

そのまま食べてしまうと苦味や渋みが感じられますので、ベリー系や、ほうれん草、リンゴといった、風味の強い食材と一緒に混ぜてスムージーを作る事がおススメです。スムージーの場合、種は二分の一の大きさで適量です。

スムージー以外にも、料理のトッピングにしたり、スパイスの代わりとしてサラダに乗せても美味しいですよ!

 

アボカドの種茶を作り、水溶性食物繊維を活かそう

アボカドの種の栄養を美容に活かす食べ方として、注目されている物が「アボカドの種茶」です。簡単に作れますので、お仕事や家事で忙しい方にもおススメの飲み物です。

材料と作り方は以下の通りです。

材料

・アボカドの種 1個

・水 1リットル

作り方

1. アボカドの種を1㎝の大きさにカットする。

2. 1リットルの水に入れ、30分ほど煮出す。

手順はたったこれだけ!アボカドが持つ栄養の、水溶性食物繊維を活かす為にピッタリの飲み物です。アボカドの種茶に、レモン汁を加えると独特の苦みが抑えられますので、気になる方はぜひ実践してみましょう。

 

不飽和脂肪酸を含んでいる果肉も食べて、動脈硬化を防ごう

アボカドには、種はもちろん、果肉も栄養満点です。脂質が全体の20%近くを占めており、「森のバター」とも呼ばれているアボカドは、カロリーが高く、ダイエットには不向きなイメージを持たれがちです。

しかし、アボカドに含まれる脂質とは「不飽和脂肪酸」というもので、バターに含まれる「飽和脂肪酸」とは性質が異なり、私たちの身体に良い影響を与えてくれるのです。

飽和脂肪酸は、多く摂取してしまうと動脈硬化の原因になる悪玉コレステロールを増やしてしまいますが、反対に、アボカドに多く含まれる不飽和脂肪酸の一種、「オレイン酸」は、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やしてくれます。

その働きによって、血液をサラサラにしてくれたり、動脈硬化を予防してくれるという嬉しい効果が感じられます。

アボカドに含まれる栄養は、美しい身体を作るだけでなく、私たちの健康もサポートしてくれるのですね!

 

スピーディーに作れるアボカドのお刺身を食べて、食感を楽しもう

アボカドの栄養を美容に活かす為に、果肉の部分を美味しく食べる方法としておススメの料理が、アボカドのお刺身です。

アボカドを薄くカットして、わさび醤油につけて食べるだけなので、スピーディーに調理して食べる事が出来ますし、アボカド特有のとろっとした食感を楽しめます。

アボカドの綺麗なグリーンが食卓をオシャレに彩り、話題性もありますので、女子会のメニューとしてもおススメです。忙しい方にもおススメの食べ方ですので、ぜひ試してみてください。

 

さて、今回は、アボカドの持つ栄養と万能な効果に注目し、健康的で美しい身体を作る為の、美味しい食べ方をお伝えしました。

「食べる美容液」とも言われているアボカドは、女性からの人気が高く、ブームになっていますよね。果肉を食べるイメージがあるアボカドですが、栄養素の約70%が種に詰まっているなんて、驚きの発見だと感じたのではないでしょうか。

アボカドの栄養を美容に活かすには、種を粉末状にしたり、果肉をそのまま食べるお刺身がおススメです。

アボカドが持つ栄養として、食物繊維は便秘解消に効果がありますし、オレイン酸は、善玉コレステロールを増やし、動脈硬化を防いでくれますので、健康的で美しい身体を作る為に、ぜひアボカドを毎日の食習慣にプラスしていきましょう!

【まとめ】

アボカドの栄養を美容に活かすには

・食物繊維が豊富な種を粉末状にして、他の料理と混ぜよう
・アボカドの種茶を作り、水溶性食物繊維を活かそう
・不飽和脂肪酸を含んでいる果肉も食べて、動脈硬化を防ごう
・スピーディーに作れるアボカドのお刺身を食べて、食感を楽しもう


連記事