カモミールティー女子が急増!愛される女性になる秘密

カモミールティー女子が急増!愛される女性になる秘密
カモミールティーは、深いオレンジと琥珀色の中間のような色の紅茶。カップの中でキレイに透き通るカモミールティーは、見ているだけで癒されますよね。ドライでもフレッシュでも楽しめるハーブティーとして人気のカモミールティーですが、実は女性に嬉しい効果がいっぱい!

ミント系のハーブティーが苦手という方も、カモミールティーなら大丈夫。ハーブティー初心者でも抵抗なく飲める味ですし、ほのかに鼻をかすめる程度の、りんごの優しい香りも人気の秘密です。

そしてカモミールティーには、苦みの強いジャーマン・甘みの強いローマンの2タイプがありますが、飲みやすさの面ではカモミール・ローマン種の方がおすすめ!

キレイな香りと甘い色味を味わえ、そして身体にも良いカモミールティー、ぜひ日々の習慣にしてみたいですよね。そこで今回は、カモミールの作用をバッチリ活かして、愛されるカモミールティー女子になる方法をお伝えします。



 

カモミールティー女子が急増!
愛される女性になる秘密

 

カモミールティーはリラックス効果抜群


忙しくてもティーバックなら持ち運びに便利ですし、いつでも取り出して飲めるので嬉しい飲み方。

淹れたてのカモミールティーの湯気をゆっくりと吸いこめば、ハーブの油溶性成分が香りと共に鼻から吸収でき、カモミールティーを飲むことによって水溶性成分を体内に取り込むことができます。

【 カモミールティーのリラックス効果 】

★ カモミールティーの作用として、まず挙げられるのがリラクゼーション効果

・ カモミールは張り詰めた気持ちを緩めてくれるので、仕事中の休憩時間・大事なプレゼンの前・または忙しい家事の合間にも最適。

カモミールティーを飲めば、肩の力が抜けてリラックスするので、良い状態で仕事に向かえるはず。そのあなたの余裕と笑顔が周りの皆にも伝わり、いつの間にか職場の雰囲気も、グッと良くなっているかもしれません。

 

抗酸化作用で健康のお手伝い


抗酸化作用もカモミールティーの大きな作用のひとつ。私たちの身体ではストレス・紫外線などいろいろな原因により、日々活性酸素(体内のサビ)が増え、細胞・血管に傷をつけてしまうんです。

そんな恐ろしい働きをしてしまう、活性酸素を抑える働きを「抗酸化作用」と呼びます。

【 カモミールティーの抗酸化作用 】

★ カモミールティーには「アピゲニン」という、抗酸化作用のある色素が含有されていますので、活性酸素除去の作用が期待できるんです。

・ おいしく飲んで体のサビ退治もできるとなれば、もう飲まない手はありません。

老化防止・ガン予防などとても頼りになるカモミールティー、健康で若々しく過ごすためには欠かせないハーブティーです。

 

寝る前に飲んでぐっすり安眠


疲れすぎて寝付けない、眠りたいのにすぐに目が覚めてしまう、朝起きても疲れが抜けない、そんな悩みの方にこそカモミールティーがおすすめです。

【 カモミールティーで安眠 】

★ カモミールティーは心と体の緊張をとり、深い眠りに誘ってくれる作用を持っています。

・ 就寝時間の少し前、ティースプーン1~2杯(一人分)のドライカモミールを温めておいたカップに注ぎ、3~5分蒸らせばOK。この時にカップも温めておけば完璧です。

そのまま飲んでも美味しいですが、ミルクを足せばさらに柔らかい味わいになりますし、おまけに色も優しいクリーミーな色になるので見た目でもリラックス効果を得られます。

カモミールティーを自分のために淹れる穏やかな時間は、きっと心地よい安眠を約束してくれるはずです。

 

カモミールティーで冷えを撃退


冬の寒さ、夏のクーラー、冷えは1年を通じての女性の悩みのタネ。上着を羽織ってもカイロを使っても、一度冷えてしまうとなかなか冷えから抜け出せないのはツライもの。

【 カモミールティーで冷え撃退 】

★ 驚くことに、なんと体温は1℃下がるだけで免疫力が3%も下がると言われているのですが、ここでも役に立つのがカモミールティー。

・ カモミールティーは体を温める作用を持っているので、冷えを感じた時に飲むには最適!

温かい物を飲むことで身体の中からポカポカになり体温も上がるので、冷えによる体調不良も防げるカモミールティー。冷え性の方には常備しておきたいハーブティーです。

 

女性の悩みを和らげる効果もあり


PMS・月経痛・月経不順、女性が人生の中で、何十年にも渡って抱えるそれらの悩みにもカモミールティーはチカラを発揮!

【 カモミールティーで女性の悩み対策 】

★ カモミールの持つリラックス作用が副交感神経を優位にするので、不協和音を起こしている体内のバランスを取り戻して、正常な動きに戻すことができる、というのがその理由。

・ 毎月の悩みを軽くしてくれる女性の味方のカモミールティー、続けていくことで少しずつ体がラクになっていくことを、実感できるなら嬉しいものです。

カモミールティーはノンカフェインなので時間を問わず飲んでも大丈夫ですが、妊娠・授乳中だけは避けた方が良いとされています。それ以外は何歳になっても飲み続けられ、長くお付き合いしていける安心なハーブティーと言うのも魅力!

 

温かいカモミールティーで胃腸を健やかに


胃腸の調子がイマイチな時にもカモミールティーは効果あり。食べ過ぎ・飲みすぎはもちろん、ストレスや緊張による胃腸トラブルでも効果を期待できます。

【 カモミールティーで胃腸も元気に 】

★ カモミールのリラックス効果・体を温める効果・ストレス解消効果など、それぞれの効果が相まって胃腸を正しい動きに優しく導いてくれます。

・ 特にストレスの強い時には、甘みがあって飲みやすいカモミール・ジャーマンよりも、苦みのあるカモミール・ローマンの方がおすすめ!

もし飲みづらいと感じたら、ミルクやはちみつを入れるとグッと飲みやすくなります。深呼吸しながらカモミールティーを飲んでお腹周辺を温めるようにすれば、胃腸の動きも元に戻って食事を美味しく味わえるようになること、間違えありません。

 

いかがでしたでしょうか、ストレス・不眠・PMSなど、忙しい女性には毎日いろいろな困りごとがやってきます。

カモミールティーを飲むという事は、作用への期待はもちろんのこと、「自分のために時間を作り、ハーブティーを淹れる」という作業も大切なポイント。1日の中で自分と向き合う時間を作ることで、日々新鮮な気持ちで過ごすことができるようになるはず。

そうすることで余裕が出て、周りにも自分にも優しくなれ、愛される大人の女性像にどんどん近づいていけそうです。そのために、お気に入りのポットやカップ・おしゃれなパッケージのハーブティーを見つけてみるのもカモミール女子になる第一歩!

カモミールティーは、最近レストランのドリンクバーでも見かけるようになったので、見かけたらまずは一度飲んでみることがおすすめします。甘い風味と色合いを一度体験したら、きっともうカモミールティーを手放せなくなるに違いありません。

まとめ

カモミールティーの、女性が喜ぶ作用とは

・カモミールティーでリラックスをもたらす
・身体のサビ退治には、カモミール
・ミルク入りのカモミールティーで安眠
・血行促進効果を利用して冷え対策
・女性特有の悩みには、頼もしい効果
・ストレス性の胃腸に、カモミール・ローマン