冬の花言葉一覧☆心がポッと温かくなる素敵なメッセージ

冬の花言葉一覧☆心がポッと温かくなる素敵なメッセージ

秋の紅葉の時期が過ぎると、今度は庭先に冬の花が色鮮やかに咲き始めます。冬に咲く花は寒さに強いからか、どの花もしっかりと主張した色をしているようです。

ただ、冬の花と言われて思い浮かぶ花はどんな花でしょうか。最近は季節を問わずいろいろな花が花屋に並ぶので、花の季節がわからなくなってしまうこともあるでしょう。バラもユリも一年中お店に並んでいます。

旬の野菜がおいしいのと同じように、季節の花を見るのが、一番その季節に合うのではないでしょうか。

冬に咲く花を、寒い冬に見ると一層気持ちが温まりますよね。そして、冬の花にはきっと冬にピッタリの花言葉が付けられています。今日は、寒い冬でも心が温まるような素敵なメッセージを花言葉一覧と一緒にお届けます。



 

冬の花言葉一覧☆
心がポッと温かくなる素敵なメッセージ

 

「君を愛す」を贈りましょう


華やかな色をしたアネモネは冬にふさわしい華やかな花です。このアネモネには、恋のギリシャ神話があります。美の女神アフロディーテが、キューピッドの射た愛の矢に誤って刺さり、美少年アドニスと恋に落ちました。

ところがアドニスが猟でイノシシの角に突かれて死んでしまったのです。アフロディーテが悲しみのあまり流した涙がアネモネになったと言われています。

愛しているという言葉はどの季節に聞いても幸せな気持ちになりますが、特に人恋しくなる寒い冬に聞くとより温かい気持ちになるのではないでしょうか。

 

「とても魅力的」を贈りましょう


ラナンキュラスは、優しい雰囲気を持つ花です。幾重にも重なりあったボリュームのある花は、見ているだけで温かい気持ちになります。

また、最近は品種開発されて、いろいろな色の組み合わせがあり、見ているだけでも幸せな気分になります。

そんなラナンキュラスの花言葉は、「とても魅力的」「あなたは魅力であふれている」「晴れやかな魅力」等々、女性が言われて嬉しい言葉ばかりです。ぜひ、そんな言葉を贈って晴れやかな笑顔になってもらいましょう。

 

「祝福」を贈りましょう


クリスマスの定番の花といえばポインセチアですね。クリスマスに贈り物をするなら、ポインセチアがお勧めです。

定番の赤いポインセチアもいいですが、ピンクや白のポインセチアもロマンチックで私はとても好きです。

ポインセチアの花言葉には「祝福」があります。相手を祝福するということは、相手の存在を全肯定していることです。その人の存在を丸ごと認める、とても大きな意味の言葉だと思います。

相手を祝福し、そして相手からも祝福される互いに認め合える関係は理想的ですね。

 

「自分自身を愛して」を贈りましょう


冬に甘いいい香りがする方を見ると水仙が咲いていることがあります。また、玄関に水仙の花が活けてあると家じゅうが何とも言えない香りに包まれて、すがすがしい気持ちになります。

水仙のギリシャ神話は有名なのでご存知の方も多いでしょう。美少年「ナルキッソス」が水に映る自分の姿に見とれて、自分自身を水仙に変えたとか。見た目も美しく、真冬を代表する花の一つです。

花言葉には「自己愛」などとありますが、自分自身を好きでいることは大切なことです。自分を大切に思えるから、他の人も大切に思えるのです。まずは自分自身を愛してあげるところから始めてください。

 

「憧れ」を贈りましょう


ピンクのシクラメンの花言葉に「憧れ」です。憧れていると言われると「温かくなる」を通り越して、「嬉しくなる」かもしれませんね。これは自分よりも少し上の立場にいる方に贈るのもいいかもしれません。

シクラメンのピンク色は、花によって少しずつ雰囲気が異なりますし、また、育てていくうちに少しずつ濃くなっていきます。そうした変化も楽しみかもしれません。

ピンク色は、見ているだけで幸せな気持ちになり、満ちたりた気分になれる心理効果があります。それを利用して贈るのもいいですね。

 

「誠実な愛情」を贈りましょう


シンビジウムは、ランの一種でランらしく華やか花です。最近では手に入りやすくなり、お正月の生け花に使われるのをよく見かけるようになりました。ランの中でも育てやすく花持ちが良いので人気がある冬の花です。

シンビジウムの花言葉は、「誠実な愛情」「華やかな恋」など、恋愛に関わるものが多いようです。見た目の華やかさからきているのでしょうか。

恋愛は不安定なものですね。不安定だから人は惹きつけられるのですが、安定感を求める気持ちもわかります。愛情に誠実さを付けて贈ってくれたらきっと安心してしまいますね。

 

「愛情」を贈りましょう


冬の庭花の代表といえるパンジーやビオラは菫の一種です。菫にはいろいろな種類がありますが、園芸用に品種改良がされたパンジーと、パンジーより一回り小さいビオラは、カラフルなこともあり、冬の庭先を彩ってくれます。

菫の花言葉「愛情」は、ギリシャ神話で太陽の神アポロンの求愛を断り続け、花に変えられても、婚約者への愛情を貫いた「イア」をモチーフにしています。

自分を犠牲にしても婚約者への想いを曲げない強い「イア」。やはり心を温かくするメッセージはあなたの「愛情」かもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

寒い冬。一人でいると余計に寒さが身に沁みます。そんな時は自分の素直な気持ちを贈って、まずは相手に温かい気持ちになってもらいましょう。

温かい気持ちになると周りの人も温かくしてあげたくなります。そして、贈られた人がどんどん周りの人たちに温かくなるメッセージを贈りあったら、きっと住みやすい温かい世界になると思います。

 

まとめ

冬の花言葉一覧☆心がポッと温かくなる素敵なメッセージ

・「君を愛す」を贈りましょう
・「とても魅力的」を贈りましょう
・「祝福」を贈りましょう
・「自分自身を愛して」を贈りましょう
・「憧れ」を贈りましょう
・「誠実な愛情」を贈りましょう
・「愛情」を贈りましょう

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!