寄せ植えの事始め☆初めてさんが揃える7つ道具

寄せ植えの事始め☆初めてさんが揃える7つ道具

寄せ植えは、ガーデニングの楽しみの一つ。いわゆる鉢やプランターで植物を育てる、コンテナガーデンです。一つの鉢にいくつもの植物を植え込んで作る寄せ植えは、華やかで楽しいものですよね。ベランダガーデニングでもおしゃれに楽しめるため、常に人気が高い楽しみ方です。

寄せ植え作りにはいくつかの道具が必要です。とは言っても特別なものではなく、ほとんどはガーデニングに欠かせない基本的な道具ですので、ホームセンターや園芸専門店で手に入れることができます。

まずは基本となるスコップ、ジョウロ、園芸バサミなどを揃え、庭仕事をしながら必要と感じたものを買い足していくとよいかもしれません。基本となる道具は、自分の手になじむ使いやすいものを選ぶようにしてくださいね。

今回はガーデニング初心者の方が寄せ植えをする際に、そろえておきたい道具の数々をお伝えします。同じアイテムでも、機能性やデザインの違う様々な種類の道具があります。長く愛用できるものを選んで、寄せ植えの作業を楽しいものにしてください。



 

寄せ植えの事始め☆
初めてさんが揃える7つ道具

 

寄せ植えで揃えるスコップは?


寄せ植えに限らず、土いじりをする時に欠かせない道具がスコップや移植べらです。植物を植えつけるのに穴を掘ったり土をプランターに入れたりするのに使います。その他にも土を軽く耕したり、根を切ったりする用途にも使うことができます。

【 寄せ植えにおすすめのスコップ 】

★ 初心者が最初に買い揃える場合には、ステンレス製で先の尖ったスコップがおすすめです。

必要に応じて深さのある深型スコップや、筒状で細長い万能すくいなどを買い足していくと、楽しみが増します。

 

デザインも種類も豊富なジョウロ


植物に水を与えるために、ジョウロも欠かすことができない道具です。ジョウロには大きさ・形・素材に様々な種類があり、どれを選べばよいか迷ってしまうかもしれません。

【 寄せ植えにおすすめのジョウロ 】

・ 均一に水が出て、はす口を着脱できるものがおすすめです。

・ 植物の種類によって水の強さを調節できるジョウロが便利です。

・ プラスチック製のジョウロは錆びることがなく軽いので、使いやすいです。

ジョウロ代わりにペットボトルや水差しなどで水を与えると、勢いが強すぎて土を掘り返してしまうことがあります。ぜひ、この機会にジョウロも一緒に買い揃えてください。

 

園芸バサミは実際に握ってから


寄せ植えをする際には園芸用のハサミを用意することも大切です。1本あると花がらを切ったり細い枝を切り戻したりと重宝します。伸びすぎた根などを切る時にも活躍してくれることでしょう。必ず1本は揃えておきたいアイテムです。

【 寄せ植えにおすすめの園芸バサミ 】

・ 園芸バサミは自分の手になじむサイズのものを選ぶことが、重要です。

・ 早い時期に園芸バサミの他に、刃の大きい剪定バサミも。

細い茎の植物であれば園芸バサミで十分ですが、必要に応じて太い枝を切る剪定バサミを買い足すようにします。刃の大きい剪定バサミは、枝ものの切り戻しにたいへん便利です。

 

鉢やプランターは特徴を把握して!


寄せ植えに欠かすことのできない鉢やプランターには、様々な素材や形状のものがあります。選ぶ際にはデザインが気になるものですが、鉢やプランターの素材は植物の生育に大きく影響します。素材による特徴の違いを理解しておきましょう。

【 寄せ植えに必須!プランターの特徴 】

★ テラコッタは素焼きの鉢のことです。
テラコッタは水はけや通気性に優れ、どんな植物も育てやすい素材です。

★ プラスチック製のもの
安価で軽く扱いやすいですが、水はけと通気性はよくありません

★ 木製のタイプ
ナチュラルで通気性も水はけもよいですが、水に濡れると腐りやすい傾向があります。

 

あると便利な「土入れ」とは


シャベルやこてによく似ていますが、持ち手の付いていない形状のもの「土入れ」と言います。

【 「土入れ」とは 】

鉢に土を入れるのに便利な道具で、用土を配合するのにも役立ちます。シャベルが1本あれば寄せ植えはできますが、土入れもあると便利な道具の一つです。

土入れにはプラスチック製のものとステンレス製のものがあります。大・中・小とセットで販売されていることが多く、土の量によって使い分けることができます。底が網になっていて、ふるいの役割を兼ねているものもあります。

 

霧吹きの準備で、葉に優しく


ジョウロがあれば水やりをすることができますが、霧吹きもあると便利です。寄せ植えの植物の中には茎が柔らかくてデリケートな植物を傷めることなく、水を与えることができます。

【 ガーデニングで便利な霧吹き 】

どこででも手に入れやすい市販の霧吹きでも十分ですが、本格的なガーデニングをしたい方には噴霧器をおすすめします。

噴霧器があると葉水をあげる時だけでなく、薬剤を散布する時にも使うことができます。

 

手袋などガーデニングウエアを揃えよう


ガーデニング専用の手袋や長靴、エプロンなどもあると便利ですし、何より作業を楽しくしてくれるアイテムです。

★ ガーデニンググローブ

市販の軍手をして作業することはできますが、ガーデニンググローブは丈夫でデザイン性にも優れたものが多くあります。

ガーデニング専用の長靴やシューズも、すでに手持ちの長靴があれば十分代用することができるのですが、防水性に優れておしゃれな専用のシューズがあると気分を高めてくれます。

★ 夏には麦わら帽子

また夏のガーデニングは日差しが気になります。雰囲気のある素敵な麦わら帽子などもおすすめのアイテムです。

 

寄せ植えに必要な道具の数々はいかがでしたでしょうか。まず最初はシャベルやジョウロといった必要最小限の道具を買い揃え、少しずつ自分なりのお気に入りのものを買い足していくと、準備も楽しくなります。

寄せ植えだけなら、特別な道具はなくとも基本的なガーデニンググッズで十分対応することができます。

とはいえ、機能だけではなくデザインも好みのものを買い揃えれば、気持ちが盛り上がるもの。イングリッシュガーデンがお好きな方なら、イギリス製のデザイン性にも優れた道具に憧れるかもしれません。

イギリス製やカナダ製のガーデニンググッズはおしゃれなものが多くて素敵ですが、価格も高めです。初心者さんなら手頃な価格の基本の道具から始めて、ガーデニングの方向性が見えてきてからお気に入りを買い足しても、充分に間に合います。

きれいな花や植物を育てていくのは楽しいものです。使い勝手のよい道具を揃えて、あなたらしい寄せ植えを完成させてくださいね。

 

まとめ

ガーデニング初心者さんなら☆寄せ植えに便利な道具たち

・スコップを揃えるなら、ステンレス製で先の尖ったタイプを
・ジョウロは水の強さを調節できる、プラスチック製がおすすめ
・園芸バサミは手に取って馴染んだものを。剪定バサミも便利!
・鉢やプランターを選ぶなら、水はけと通気性の良いテラコッタ
・持ち手のない「土入れ」は、用土の配合などに便利な園芸道具
・薬剤散布にも役立つ霧吹きは、本格的に始めるなら噴霧器を
・ガーデニンググローブは機能性抜群!夏には麦わら帽子も

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!