6月の花で祝福を贈る☆ブーケにしたい花々と花言葉

6月の花で祝福を贈る☆ブーケにしたい花々と花言葉
6月の花には、幸せな二人を祝福する素敵な花言葉を持った魅力的な花々がたくさん!6月と言えばジューンブライドですが、結婚式にお花はなくてはならない存在ですよね。

結婚をお祝いするために贈る花束を選ぶ際にはもちろん、最近では花嫁が持つブーケを花嫁自身や、友人がハンドメイドしたりすることも多く、どんな花を使ってブーケを作るのか、悩むことも多いのではないでしょうか。

折角のジューンブライドなのであれば、6月のお花を使って、ブーケを作って思い出にしたり、花嫁を喜ばせてあげたいですよね。そこで今回は、祝福の花言葉を持ったブーケにピッタリの、6月の花をお伝えします。

6月の花の花言葉にお祝いの気持ちを込めて、人生の門出をブーケで彩ってみてください。

6月の花、薔薇の花言葉

お花屋さんでは年中見かける薔薇ですが、本来は5~6月と10~11月に最盛期を迎え、6月の誕生花でもある季節の花!薔薇は、愛を伝えるための花と言っても過言ではない程、花言葉も愛にまつわるものが多いのが特徴。

薔薇には色ごとや本数ごとに花言葉があるので、ブーケにする時には、色や本数も工夫するといいかもしれません。

【 6月の花☆薔薇の花言葉 】

★ 色ごとの薔薇の花言葉

・ 赤い薔薇の花言葉 「愛情」「あなたを愛します」

・ 白い薔薇の花言葉 「清純」

・ オレンジの薔薇の花言葉 「信頼」「絆」

・ 青い薔薇の花言葉 「神の祝福」

★ 本数ごとの薔薇の花言葉

・ 11本の花言葉 「最愛」

・ 99本の花言葉 「永遠の愛」

・ 100本の花言葉 「年老いても共に」

 

6月の花、ユリの花言葉

優美で清楚な印象のユリも人気の花のひとつですが、そんなユリもまた、きれいに咲き頃を迎える6月の花。ユリは聖母マリアに捧げられたという由来があり、純潔のシンボルもされているだけに、結婚のお祝いの花にもピッタリ!

また、ユリにはたくさんの品種がありますが、その中でもユリの女王と称されるカサブランカにも、お祝いにピッタリな花言葉があるので、おすすめです。

【 6月の花☆ユリの花言葉 】

・ ユリの花言葉 「純粋」「無垢」

・ カサブランカの花言葉 「祝福」

 

6月の花、アジサイの花言葉

6月の花と言えばアジサイを思い浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。季節の代表のような存在で、色によって印象も大きく異なるあじさい。

【 6月の花☆アジサイ 】

★ 最近の結婚式でも人気の花ですが、結婚にピッタリな花言葉がある一方で、全く真逆の結婚には向かない悪い意味の花言葉も…。

・ 結婚式にピッタリの、アジサイの花言葉 「家族団欒」「家族の結びつき」

贈り物にする際には誤解されないように、選んだ花言葉を説明したり、メッセージに花言葉を添えて渡す方がいいかもしれません。

 

6月の花、ライラックの花言葉

香りの良い花として、香水やアロマオイルの原料にもなるライラックの花びらは普通4枚ですが、時折5枚の花びらを持つ花が混じっていることがあります。

この5枚の花びらを持つライラックの花を、誰にも言わずに飲み込むと、愛する人と永遠に結ばれる…、というとてもロマンチックな言い伝えがライラックにはあり、そんな言い伝えがもとになった、ライラックの花言葉もまた、とてもロマンチック!

【 6月の花☆ライラック 】

・ ライラックの花言葉 「愛の芽生え」

・ 白のライラック 「美しい契り」

 

オレンジブロッサムの花言葉

オレンジブロッサムは、欧米では花嫁の髪飾りの定番の花!それはなぜかというと、ギリシャ神話の中でゼウスが、ヘラにオレンジの花を贈ったことが始まりです。開花時期が短く、造花で用いられることが多いのがオレンジブロッサムの特徴。

【 6月の花☆オレンジブロッサム 】

★ 「繁栄の象徴」とも言われており、そんなオレンジブロッサムの花言葉は、まさに結婚式のためのもの!

・ オレンジブロッサムの花言葉 「結婚式」「花嫁の喜び」

 

6月の花、クチナシの花言葉

白い薔薇の花にもにた見た目で甘くてとても良い香りのするクチナシ。香りも見た目も良いだけではなく、花言葉も幸せな二人を祝福するものばかりなので、結婚式のブーケにも良く使われています。

【 6月の花☆クチナシ 】

★ 幸せな二人を表現したような、とても可愛らしい花言葉が、花嫁から花婿さんへ贈りたくなるメッセージです。

・ クチナシの花言葉 「私は幸せ者」「とても幸せ」「楽しい日々」

 

6月の花、デルフィニュウムの花言葉

花嫁が何か青いものを身に付けると幸せになる、と言われている「サムシングブルー」。このジンクスを、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな花嫁にふさわしいきれいなブルーの花を咲かせるデルフィニュウムも、花嫁のブーケで人気の6月の花。

【 6月の花☆デルフィニュウム 】

★ 幸せで顔がほころんだ花嫁が、笑顔で周りの人々もハッピーな雰囲気に包みこんでいるような様子が目に浮かぶ、素敵な花言葉!

・ デルフィニュウムの花言葉 「あなたは幸福をふりまく」

 

さて、6月には春から見頃を迎えている花や、これから初夏にかけて咲き始める花など、たくさんの種類の花が咲き頃を迎えます。

皆さんもご存じの美しい花も多く、贈り物としてどの花を選ぶのか迷ってしまうかもしれませんが、そんな時には花言葉を参考に選んでみてはいかがでしょうか。

6月に結婚式を挙げた花嫁は幸せになれる、という古くからの言い伝えがありますが、幸せな意味の花言葉を持つ花で、季節を感じながら祝福の気持ちも花と一緒に届けることができるかもしれません。

また、旬のお花を使ったブーケを贈れば、毎年そのお花が咲く頃になった時にはきっと、お祝いした側もされた側も、そのお花を通じて素敵な思い出が甦るはず!是非、6月のお花と花言葉で、二人の幸せを素敵に祝福してみてください。

まとめ

6月のブーケにおすすめの花言葉

・薔薇「あなたを愛します」
・ユリ「無垢」「祝福」
・アジサイ「家族の結びつき」
・ライラック「愛の芽生え」
・オレンジブロッサム「花嫁の喜び」
・クチナシ「私は幸せ者」
・デルフィニュウム「あなたは幸福をふりまく」


連記事