カラーの花言葉が花嫁の美しさをより輝かせる7つの理由☆

カラーの花言葉が花嫁の美しさをより輝かせる7つの理由☆

近頃、結婚式で花嫁が持つブライダルブーケには、様々な花が使われています。花の種類もバラやゆり、チューリップやガーベラなど様々で、花の可憐さが花嫁の美しさをより一層引き立てています。

ドレスの色に合わせて複数のブーケを持ち替えるのが主流ですが、純白のウエディングドレスに合うのはやはり白い花を使用したブーケでしょう。なかでもカラーはブライダルブーケにおいて人気のある花の一つです。カラーのまっすぐな緑の茎と、すっきりとした品のある白い花は大人っぽく、優雅な雰囲気のブーケにしたいときに選ばれることが多いようです。

ところで、カラーの花言葉をご存知でしょうか。花言葉までは考えないでブーケを作ることも多いかもしれませんが、カラーの花言葉は実は結婚式にぴったりなのです。素敵な花言葉を持つ花でブーケを作るときっと幸せな花嫁になれるでしょう。

今日は、ブライダルブーケの中でも人気上昇中のカラーの花言葉をご紹介していきます。

 



 

カラーの花言葉が
花嫁の美しさをより輝かせる7つの理由☆

 

「素晴らしい美」


説明するまでもありません。これは人生で一番輝く結婚式にふさわしい花言葉でしょう。カラーの名前の由来は、ギリシャ語で「美しい」という意味の「kalla」から来ているという説があります。他の花もどれも美しいのに、凛とした花のイメージがそのまま花言葉になっているカラーはきっと特別に美しかったのでしょう。

「素晴らしい美」なんて素敵な花言葉を持つカラーのブーケは、ライスシャワーを受ける花嫁の美しさをより一層輝かせることでしょう。

 

「清浄」


カラーの花の名前の由来には、修道女が来ている服の襟に似ているので「襟」という意味から、カラーと名前が付いたという説もあります。そう言われてみると、教会のシスターたちがいつも身につけている被り物の襟の、あのパリッと糊が利いた純白なイメージを連想させます。

1日の終わりに、自分の周りの人だけではなく、世界中のすべての人の幸せを祈るシスターたちの真摯さは、花嫁の持つ清らかなイメージにぴったりではないでしょうか。

 

「乙女のしとやかさ」


これは、カラーの清々しい真っ白な花の色やすっきりとした形から連想してつけられた花言葉です。品の良い花だけに、ブーケを持っている花嫁の清楚な雰囲気を引き立てます。「しとやかさ」なんて言われてもピンと来ないかもしれません。でも、日頃はバリバリ仕事をしている女性も、結婚式では、旦那様の一歩後ろを歩いて「乙女のしとやかさ」を身にまとって、式に臨んでみませんか。

いつも元気ではつらつしている女性が、つつましくおしとやかにふるまうと、ぐっと素敵な大人の女性に見えることでしょう。

 

「壮大な美」


カラーは英名で「カラー リリー(calla lily)」と呼ばれます。これは、ユリのように美しい白色をしているためと言われています。また、原産地であるナイル川付近には白いカラーが群生しており、その姿から「リリー オブ ザ ナイル(ナイルのユリ)」という別名があるそうです。

この「壮大な美」という花言葉は、世界的な名前になるほど有名なナイル川のカラーを賞賛したものなんですね。実に、結婚式にふさわしい花言葉です。

 

「夢のように美しい」


これもカラーの美しい立ち姿から連想された花言葉ですね。人生で最良な日。たくさんの方から祝福を受ける花嫁に、結婚式でぜひ持ってもらいたい花の一つです。

参列者の中には、まだまだ結婚が現実的ではない後輩たちもいるかもしれません。逆に現実を見すぎて、もう結婚に夢を持てない同僚たちもいることでしょう。だからこそ、ぜひ、カラーのブーケを携えて、夢のように美しい花嫁となり、彼女たちが憧れるような素敵な結婚式を見せてあげてください。

 

「情熱」


カラーはもともと白色の花でしたが、他にも色があることをご存知でしょうか。近年では、黄色を始め、ピンクや紫、オレンジなど実に、バラエティに富んだ品種が出回っています。清楚なイメージの真っ白なカラーに対して、色のあるカラーには、「情熱」という花言葉が付けられました。

他ではあまり見かけない、色つきのカラーでブライダルブーケを作ると、きっといつまでも記憶に残る花嫁になれるでしょう。さて、あなたは何色のカラーを選びますか。

 

「あなたを愛しています」


色のあるカラーの中でも、ピンク色のカラーにだけこの花言葉があります。ブライダルブーケでは白色の花も人気ですが、暖かく幸せそうなピンク色の花も人気があります。愛らしい小さな花をたくさん付けた花で作ったブーケもよく見ますよね。対照的に数本だけのピンクのカラーを持っているのも小粋です。

永遠の愛を誓う結婚式で「あなたを愛しています」という花言葉のカラーは、花嫁が持つのにピッタリではないでしょうか。愛情いっぱいの家庭を築き、幸せになってほしいと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

カラーの名前の由来になっている、白い花びらのような部分は、実は花ではありません。がくにあたる部分が大きく変形して、仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれています。不思議な形をした花ですよね。

夏の初めに咲き始めるカラーはとてもりりしくて、見ているだけで気持ちがシャンとしてきます。

カラーの純白の佇まいが、凛とした花嫁を一層引き立てているようです。ブライダルブーケとしてもカラーの人気が高まっているのはうなづけます。でも、花言葉の意味を考えるとより一層カラーが花嫁の持つ花としてふさわしいと感じます。

花嫁となる皆さん。ぜひ、ブーケを作る花の花言葉を調べて、花言葉も花選びの参考にしてください。花嫁の美しさを引き立てる花を選べることを心から願っています。

 

まとめ

カラーの花言葉が花嫁の美しさをより輝かせる7つの理由☆

・「素晴らしい美」
・「清浄」
・「乙女のしとやかさ」
・「壮大な美」
・「夢のように美しい」
・「情熱」
・「あなたを愛しています」

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!