2月が見頃の花 オススメの名所 【関西編】

2月が見頃の花 オススメの名所 【関西編】
2月はとても寒い日が続きますが、徐々にお昼の時間が長くなる時期でもありますので、2月の花を見にお出掛けして、元気を貰いたいですよね。

2月が見頃の花といえば、2月の花の代表格とも言える梅、春を感じさせる優しい黄色をしたフクジュソウ、非常に多くの品種があり、カラーバリエーションが豊かな山茶花など、見ていて明るい気持ちになれる花が多く咲きますので、リフレッシュ・リラックスにピッタリです。

そこで今回は、2月が見頃の花と、その名所についてお伝えします。ちょっとした気分転換や観光、ドライブにもおススメですので、「寒いけれど花を見て和みたい!」と考えている方は、この記事を読み、それぞれの花の魅力やチェックポイントをおさえて、ぜひ見に行ってみましょう!

大阪府立花の文化園でコタツに入りながら梅を見よう

「2月の花といえば、やっぱり梅!」と考える方は多いのではないでしょうか。寒い日が続く時期に、紅白の華やかな梅を見ると、心が明るい気持ちになりますよね。

関西で梅の花を見るなら、大阪府河内長野市にある「大阪府立花の文化園」がおススメです。この場所では2月上旬から3月中旬に梅が見頃を迎えます。園内の中心からやや東側にある梅園には、約90品種、約340本近くの梅が育てられています。

関西には梅の名所が多くありますが、ここでのチェックポイントは、なんとコタツに入りながら梅を観賞できる、「ヌクヌク梅見物」というイベントが毎年行われている事です!

コタツに入っていれば身体も温まる為、長い時間をかけてゆっくりと梅の花を堪能出来ますし、寒い2月の時期にはありがたいイベントですよね。

園内にはお花に囲まれたオシャレなカフェや、ガーデニンググッズを販売するショップもありますので、お花が好きな方はぜひ足を運んでみてください。

 

藤原岳に登山してフクジュソウに元気を貰おう

フクジュソウは、2月に見頃を迎える花で、冬の寒さを忘れさせてくれるような、明るい黄色をしたものが代表的です。

漢字で「福寿草」と書くこのフクジュソウは、ハッピーな雰囲気を醸し出す、おめでたい印象の名前で、その花言葉も「幸せを招く」であると言われています。別名「元日草」と呼ばれているこのフクジュソウは、日本でお正月の時期に飾られる事が多い花です。

名前だけでなく、明るい色をした見た目が、晴れやかな演出にもピッタリの花と言えるでしょう。三重県と滋賀県の境界にある「藤原岳」は、日本の「花の百名山」に指定されており、山の八合目から山頂にかけて、フクジュソウを見る事が出来ます。

小さい花ではありますが、山登りで疲れた心を癒してくれるような可愛らしい雰囲気を醸し出していて、寒さに負けず咲く姿を見れば「私も頑張るぞ!」と思え、元気が出る事でしょう。

山頂まで登りきると、周りに何も遮るものが無く、大絶景の360度パノラマを見る事ができます。山登りや運動が好きな方はぜひ藤原岳登山にチャレンジし、フクジュソウが染める斜面を歩いてみましょう。

 

神光院に咲く山茶花を見に行き、気を引き締めよう

山茶花も、2月が見頃の花です。その花言葉は「困難に打ち勝つ」。寒い冬の厳しさを乗り越える様子から連想される言葉ですよね。

赤やピンクなど、その姿は華やかながら、同時に和を感じさせる雰囲気が魅力的です。童謡「たきび」の2番の歌詞にも「さざんか さざんか さいたみち…」と、この山茶花が登場していますので、小さい頃から親しみを感じられる存在ではないでしょうか。

京都市北区にある「神光院」は山茶花の名所です。「西賀茂の弘法さん」と呼ばれ親しまれている真言宗のお寺で、東寺・仁和寺と並んで「京都三大弘法」とされています。

ここでは2月の下旬頃まで白やピンクの山茶花を見られます。お寺という事で朝は6時半から拝観する事が出来ますので、朝のお散歩に山茶花を見に行くのも素敵ですね。お寺の厳格な雰囲気に気持ちを引き締め、リフレッシュしたいという方はぜひ神光院に参拝してみましょう。

 

さて、今回は2月が見頃の花と、その名所についてお伝えしました。寒い日が続くものの、2月はだんだんと春めいた天気の日が増えていく時期ですので、冬の花を見にお出かけする絶好のチャンスです。

日本の冬を代表する梅やフクジュソウ、山茶花は2月に見頃を迎え、そのカラフルで明るい色味が、春の訪れを感じさせてくれる素敵な花です。

フクジュソウの「幸せを招く」や、山茶花の「困難に打ち勝つ」など、2月が見頃の花は、厳しい冬を乗り越えようとする健気な姿から、そのような花言葉が付けられている事も頷けますよね。

今回取り上げた2月の花の名所は、地元の人にも親しまれている場所で、四季折々の花が訪れた人を優しく迎えてくれる、素敵なスポットです。

寒い日には何となく寂しい気持ちになってしまったり、家に引きこもって、じっとしていたくなりますが、気分転換やリフレッシュに2月の花を見に行けば、パワーチャージが出来る事間違いなしでしょう

ぜひこの記事の中で気になった花の名所があれば、足を運び、春の訪れを感じてみてください。

【まとめ】

2月が見頃の花とその名所について

・大阪府立花の文化園でコタツに入りながら梅を見よう
・藤原岳に登山してフクジュソウに元気を貰おう
・神光院に咲く山茶花を見に行き、気を引き締めよう


連記事