妊婦さんにオススメ!リラックス効果の高いハーブティー7つ

妊婦さんにオススメ!リラックス効果の高いハーブティー7つノンカフェインのハーブティーを飲みながら、素敵なマタニティライフを過ごしませんか?初めて出逢う日を待ちわびながら、我が子がお腹の中で成長しているのを感じることほど、妊婦さんにとって嬉しいものはないですよね。

でも、お腹が大きくなるにつれ、やっぱり疲れは溜まるし、時には憂鬱な気分になってしまうことも・・。特に、初めての出産を迎える妊婦さんは、経験したことのない身体や気持ちの変化に、戸惑うことも多いのではないでしょうか。

そこで、頑張るママさんへ、妊娠中ならではの症状に効き目のある、なにかと制限の多いこの期間でも安心して飲める、とっておきのハーブティーをご紹介します。



 

妊婦さんにオススメ!
リラックス効果の高いハーブティー7つ

 

ローズヒップティー


ローズヒップとは、バラの花が咲き終わった後にできる実のこと。お茶には葉や花弁を使用するのが一般的ですが、ローズヒップティーは、乾燥させて細かく砕いた実にお湯を注いで飲むお茶です。妊娠中に不足しがちなさまざまな栄養素を補うことの出来る、代表的なハーブティーです。

中でも、別名「ビタミンの爆弾」と称されるほど、ローズヒップはビタミンの宝庫。特にビタミンCの含有量は、レモンの約20倍もあると言われています。

ビタミンCには、

・丈夫な骨や血管をつくる
・身体の免疫力を高める
・ストレスに対抗するホルモンつくる
・他の栄養素の働きを助ける

といった、妊娠中の母体を支える重要な役割をいくつも果たす、とても優れた栄養素です。

ローズヒップに含まれるビタミンCの場合、熱に壊れにくい為、少量でも身体にしっかりと吸収されます。爽やかな酸味をまとう香りには、つわりによる胃のムカつきや吐き気を和らげる効果もあります。

 

ルイボスティー


最近では健康茶として飲まれる方も多いルイボスティーは、すっきりとした後味が特徴的なハーブティーです。ルイボスティーが妊婦さんにおすすめ出来る主な理由は、ルイボスには亜鉛・カルシウム・鉄といったミネラルが豊富に含まれているハーブだから。

亜鉛は、骨格や皮膚の形成を助ける成分で、カルシウムは、生命維持に関わる様々な役割を担うため、必要不可欠な栄養素です。

鉄分は、母体と胎児に新鮮な酸素を運ぶ血液の材料となります。積極的に摂取することで、妊娠中期に起こりやすい貧血を予防したり改善します。

 

ペパーミントティー


ペパーミントは、独特のメントールの香りが爽快感を誘うミントの仲間です。

妊娠初期には、多くの妊婦さんが強い眠気やだるさを経験しますよね。これらの症状は、赤ちゃんを育てるために変化していく身体に応じて、女性ホルモンが大きく影響しているからです。

また、お母さんと胎児の2人分のエネルギーを必要とするので、特に運動をしていなくても知らず知らずのうちに身体に負担がかかってしまうものです。
日中に眠くなったり倦怠感を覚えたら、ペパーミントティーを飲んでみて下さい。すっきりとした香りで気分もリフレッシュして、良い目覚まし薬になります。

 

ダンテライオンティー


ダンテライオンとは、和名でタンポポのこと。日本では、道端でよく見かける花の印象が強いですが、欧米では、薬草の一種として日常生活で利用されています。ハーブティーとしては根や葉が使用され、主な薬効は高い利尿作用です。

お腹が大きくなってくるにつれ、下半身の血流が心臓へ戻りにくくなる為、妊婦さんはむくみがちになってしまいます。ダンテライオンは「おねしょのハーブ」とも言われるほどその働きが強いので、むくみを解消するのにとても効果があるんですよ。

 

レモンバーベナティー


レモンに似た清々しい香りを放つレモンバーベナの葉を使うこのハーブティーは、「ハーブティーの女王」とも呼ばれ、広く親しまれています。その爽やかな柑橘系の芳香とまろやかな風味には、深いリラックス効果があるので、イライラした気持ちを鎮めたい時や眠れない夜が続く時に、口にするとよいでしょう。

また、この香りには食欲増進や消化促進作用もありますので、胃腸の不快解消にも役に立ちます。

 

エルダーフラワーティー


ヨーロッパ地方やイギリスに生息する、エルグーという針葉樹の花から採れるお茶です。マスカットのような甘い香りとやさしい味わいは、不安や高ぶる神経を落ち着かせ、緊張を緩和させてくれますので、就寝前に飲むと、心地よい眠りに導いてくれます。

エルダーフラワーの特徴といえば、圧倒的な抗ウイルス・抗炎症力です。「インフルエンザの特効薬」として、欧米では古くからなじみの深いハーブ。エルダーフラワーティーを飲むことで、血液循環が刺激され、発汗し、身体の毒素が排出されます。

妊娠中はお薬を飲むことが出来ないので、ゆったりハーブティーを飲みながら、風邪や感染症予防をしてしまいましょう。

 

ラズベリーリーフティー


ラズベリーの葉を用いたこのお茶は、「安産のためのハーブティー」。ラズベリーリーフには、子宮の筋肉の収縮を調節する働きがあり、出産時には、陣痛の痛みを緩和し、分娩中の出血を抑えてくれ、分娩時間を短くしてくれます。

産後は、体型を元に戻しやすく、お乳もたくさん出せる為、まさにお母さんになる準備が出来るハーブティーでもあります。ほんのり香る甘みと酸味を伴い、飲み味はさっぱりとしているので、味覚や嗅覚に敏感になりやすい妊娠期間中でも比較的飲みやすいお茶です。出産を少しでも楽に迎えられるように、出産の3か月前辺りから飲み始める方もいらっしゃいます。

・ローズヒップティー
・ルイボスティー
・ペアーミントティー
・ダンテライオンティー
・レモンバーベナティー
・エルダーフラワーティー
・ラズベリーリーフティー

妊婦さんでも楽しめる7つのハーブティー、いかがでしたでしょうか。これらはすべて、1種類のハーブからつくる、シングルティーと呼ばれるものです。

今回ご紹介させていただいた7つ以外にも、妊娠中に飲むことの出来るシングルティーはいくつかあり、飲みやすく香りづけされたフレーバーティーやブレンドタイプもあります。是非いろんなハーブティーを試して、その日の体調やお好みに合わせたハーブティーをみつけてみてください。

まとめ

妊婦さんにオススメ!リラックス効果の高いハーブティー7つ

・ローズヒップティーでビタミンC補給
・ルイボスティーは豊富なミネラル源
・ペパーミントティーで眠気覚ましとだるさ解消
・ダンテライオンティーでむくみを撃退
・レモンバーベナティーの香りは癒しと食欲を誘う
・エルダーフラワーティーはウィルス予防薬
・出産を助けてくれるラズベリーリーフティー

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!