押し花のおしゃれアレンジ☆センスが光るプレゼント

押し花のおしゃれアレンジ☆センスが光るプレゼント
押し花をアレンジしたヨーロッパ風のちょっとしたプチギフトが、おしゃれ女子の間で、じわじわと注目を集めています。

女性にプレゼントと言えば、お花。ドライフラワーやブリザードフラワーなど、自分でも手作りできるものが増えてきていますが、今また押し花の人気が出てきているのです。

押し花と言えば、ティッシュなどに挟んで、分厚い辞書などの間に挟んでおけばできる、とても簡単なイメージです。しかし、辞書などに挟んでいると、なかなか鮮やかな押し花が作れなかったり…。簡単そうで、意外と難しいものです。

そんな押し花を、今風のおしゃれなアレンジで誰かにプレゼントして、アッと驚かせたいですよね。そこで今回は、押し花の作り方からおしゃれアレンジの方法まで分かりやすくお伝えします。記事を読めば、きっと誰かに押し花のプレゼントをしたくなるはずです!



 

押し花のおしゃれアレンジ☆
センスが光るプレゼント

 

押し花の簡単な作り方


とてもシンプルに押し花を作る時に、必要なものはたった3つ

【 シンプルな押し花の作り方 】

★ 準備するもの ★

・ 花や葉っぱを挟むティッペーパー

・ 重しとなる分厚い本

・ 乾燥剤

乾燥剤は花の色を鮮やかに残すために、水分を早く抜くためのもの。なければなくても大丈夫です。とてもシンプルな押し花の作り方と言えば、誰もが知る、昔ながらの作り方です。

★ 作り方 ★

・ 押し花にしたい花や葉っぱを平らに広げて、ティッシュなどで挟み、その上に重しを乗せるか、重しになる本の間に挟むかのどちらかの方法です。

この2つの方法だと約2週間ほど出来上がるのに時間がかかります。時間に余裕がある方や、昔ながらの作り方が好きな方には、この方法がとても簡単!しかし、「もっと早く作りたい!」というのが、昔からの定説ではないでしょうか。

そこで今回はそんな方の為に、たった1日で押し花を作れる方法をお伝えします。

 

時間がもったいない!たった30分で押し花を作るには


たったの30分で押し花がキレイに出来上がる方法…、実は2つあります。

【 時短!押し花の作り方①:電子レンジ 】

★ 準備するもの ★

・ 押し花にしたい花や葉っぱ

・ 輪ゴム4個

・ ティッシュやキッチンペーパー

・ ダンボール2枚

ダンボールはティッシュの半分くらいの大きさのものを準備します。

★ 作り方 ★

① 花や葉っぱをティッシュなどの上に並べておきます。

② それをダンボールで挟み、輪ゴムをかけます。

③ 500w~600wで40秒~1分、電子レンジにかけます。

乾燥具合が足りない時は、10秒ずつ追加して、様子を見ながらさらに電子レンジにかけていきます。

【 時短!押し花の作り方②: アイロン 】

★ 準備するもの ★

・ 花や葉っぱ

・ ティッシュ

・ 分厚めの雑誌

★ 作り方 ★

① 雑誌の上にティッシュで挟んだ草花を置きます。

② 低温で30秒アイロンで熱します。

足りない場合は、電子レンジの時と同じように、押し花の様子を確認しながら、慎重に、10秒ずつ追加してみてください。これだけで、時間がなくても思い立った時に、簡単に押し花が作れちゃいます!

 

初めてさんでも簡単!おしゃれアレンジ


押し花を作ったら、次はおしゃれにアレンジしてセンスの良いプレゼントにしなくてはいけません!そこで、初めてさんでも簡単にできるアレンジを2つお伝えします。押し花のプチギフトの定番といえばしおり。しおりの作り方は簡単ですが、今回はプレゼントになるようなしおりを作ってみましょう。

【 本などに挟むしおり 】

★ レザークラフトで作ったしおりに、作った押し花をセンスよく並べて、最後にUVレジンを薄く塗って乾かせば、ワンランクアップ!

・ 紙よりも重厚で、ちょっとオシャレなしおりのプレゼントができます。

さらに、最近人気なアイデアが香りがする、アロマテラピーキャンドル×押し花のギフト。時間があればキャンドルを溶かして象りをしながら、押し花を散らしていくとキレイですが、簡単なひと手間があります。

【 押し花キャンドル 】

★ 無地のキャンドルに、作った押し花を貼り付ければ出来上がり!

ちょっとこの2つのプレゼントでも、ハードルが高いと感じる方は、メッセージカードをオススメします。

【 超~!簡単!手軽な押し花の贈り方 】

★ 無地のメッセージカードに手作りの押し花を糊で貼り付ければ完成!

・ 鮮やかな押し花だとよりセンスを感じられるので、是非作ってみてください。

 

押し花だって大変身!


最後にもっとオシャレに押し花をアレンジして、プレゼントとしてみたいという方にオススメをお伝えします。それはアクセサリーやネイルです。作った押し花を最大限に活かしたプレゼントになること間違いありません。

【 押し花アクセサリーの作り方 】

★ どれもUVレジンで固めて作るものになります。

・ 押し花を作る時に、アクセサリーのイメージをしながら花や葉っぱを選ぶと、より素敵なアクセサリーになります。

次にネイルですが、これはとっても簡単!

【 押し花ネイル 】

★ いつものネイルに押し花を乗せて、最後にトップコートを塗れば完成!ネイルチップにしてもおすすめです。

これはなかなか人にプレゼントとしては難しいかもしれませんが、ネイルが好きで人にしてあげるのも好きな方なら、少し赴きのあるネイルが楽しめます。他にもたくさんの押し花アレンジがありますので、まずは押し花作りから始めてみてください。

 

いかがでしたでしょうか。色々なアレンジの仕方を知ると、押し花のイメージがちょっと変わるはず。電子レンジやアイロンでは、花の色が鮮やかになるのも、今人気が出ている秘密のひとつです。

今回お伝えした押し花アレンジ方法は、ほんの一部。他にも作った押し花で一言メッセージを作って、額に入れるなど、ブリザードフラワーやドライフラワー、生花にも負けないほどの魅力ある押し花アレンジがあります。

「電子レンジやアイロンを使った、押し花の作り方では不安!」と言う方は、押し花シートというものもあります。草花を挟んでおけば、出来上がるという魅力あるシートです。

押し花をプレゼントする時には、誰もが失敗したくないですよね。押し花シートなどの力も借りて、素敵な押し花プレゼントをしてください!

 

まとめ

押し花のプチギフト、作り方とアレンジアイデア

・シンプルな押し花作りは分厚い本で
・電子レンジでチンして最速押し花を作る
・アイロンを駆使して押し花を30分で作る
・しおりならUVレジンでコーティングしてセンスアップ
・無地のキャンドルに貼り付けて、おしゃれアレンジ
・グリーティングカードに貼るだけでも、心が伝わる
・押し花をUVレジンで固めてアクセサリーにする
・押し花があしらわれたネイルチップのプレゼント