シナモンの効能でずっと若く☆夫婦で取り入れたい理由

シナモンの効能でずっと若く☆夫婦で取り入れたい理由
シナモンの効能は、とりわけ女性からの人気が高い、スパイスの一つとしては広まっているものの、実は美味しいだけではなく、身体に嬉しい様々な作用があることは、あまり知られていませんよね。

パイやクッキー、カレーなど、お菓子からおかずまで幅広く使われて愛されているシナモン。そもそも「スパイス」といわれるものは、古くから漢方としても用いられてきたほど、身体にいい効能を持つものばかりなのです。

なかでもシナモンは、アンチエイジングやダイエット、高血圧予防など、日本人が気になる美容・健康分野に非常に高い効果を発揮!料理にもお菓子にも使える上、気軽にスーパーで購入できるシナモンだからこそ、試してみない手はありませんよね。

そこで今回は、夫婦で取り入れたい、シナモンの効能についてお伝えします。ぜひ今日から、シナモンの効能を思う存分、暮らしに活用してください。

 

シナモンの効能でずっと若く☆
夫婦で取り入れたい理由

 

そもそもシナモンとは

シナモンとは、熱帯地域で多く栽培されている植物。私たちが「シナモン」と聞いて思い浮かべる香辛料は、シナモンの樹皮を乾燥させたもので、日本でも古くから「ニッキ」と呼ばれ親しまれてきました。

【 シナモンの効能☆シナモンとは 】

★ シナモンは、その独特の甘みとかすかな辛みから、アップルパイやシナモンロールなどお馴染みの洋菓子の風味づけに使われています。

・ そのため、「甘いもの」という印象が強くなりがちですが、カレーなどに使われるガラムマサラの主要なスパイスでもあるんです。

多くのスパイスが漢方としても用いられているように、シナモンも「桂皮」という漢方薬のひとつ。また、シナモンのアロマオイルも利用されており、その効果の高さは医学的に実証されつつあるんです。

 

シナモンの効能その1☆アンチエイジング

しみ、たるみなどの肌の老化に悩まされるのは、もはや女性だけではありません。そんな肌の老化を引き起こす要因は様々ですが、直接的には毛細血管が炎症を起こし、死滅してしまうことが原因!

毛細血管とは、主要な動脈・静脈から枝分かれして、身体の各器官に血液を供給する重要な血管。皮膚細胞に酸素が行き届くのも、この毛細血管の働きによるものです。

そんな毛細血管が、ストレスや紫外線などによって炎症を起こしてしまうと、細胞に十分な栄養や酸素が行き届かなくなり、肌の老化につながってしまうことに…。

【 シナモンの効能☆アンチエイジング 】

★ シナモンの効能には、そんなダメージを受けた毛細血管を修復してくれる、嬉しい作用があるんです。

・ しかも、食べ物でこの毛細血管の修復効果をもつ成分が含まれているのは、シナモンだけ!

このシナモンによる毛細血管の修復効果は、摂取してから2~3時間で発揮。しみ・たるみが気になってきたら、その日のうちにシナモンを摂取して、毛細血管の炎症をリセット!と言うのもアイデアです。

 

シナモンの効能その2☆薄毛防止効果

毛細血管が肌にとって非常に重要なことは先ほどお伝えしましたが、実はもう一つ重要な要素があります。それが、ハゲ・薄毛

【 シナモンの効能☆薄毛対策 】

★ ハゲや薄毛には、遺伝も関係していますが、実際に薄毛の方とそうでない方の頭皮を比べてみると、毛細血管の数が大きく関係しているという報告も…。

・ つまり、毛細血管が多く健康であるほど、薄毛は予防できるということ!

男性を中心に、ハゲや薄毛が気になる方は増えてきています。それも、近年の強い紫外線などのダメージによって、頭皮の毛細血管が死滅してしまったことによるものかもしれません。

一度死滅してしまった毛細血管は復活することはありませんので、頭皮が赤くなるなどダメージが気になり始めた時点で、積極的にシナモンを摂取して予防するのがおすすめです。

 

シナモンの効能その3☆ダイエット効果

シナモンには様々な効能がありますが、その多くはダイエットに非常に効果的!

【 シナモンの効能☆ダイエット効果① 】

① まず、膨らんだ脂肪細胞を縮めてくれるシナモンの効能に注目!

・ これは、妊娠や出産など、ホルモンバランスの変化によって起こるタイプの肥満に非常に効果的。

② シナモンの効能には、インスリンの分泌を高める作用があります。

・ インスリンとは、血糖値を正常値に保つ物質で、摂取した糖分が過剰に脂肪に変換されるのを防いでくれるのですが、肥満状態になると、このインスリンの分泌量が少なくなってしまうのです。

そうなると、肥満に拍車がかかってしまう上、糖尿病などの生活習慣病につながる恐れまであるのが怖いところ…。したがって、すでに肥満状態になってしまった方などは、積極的にシナモンを摂取することで、インスリンの分泌を高めて、ダイエットにつなげる方法は有益!

③ 基礎体温をあげることで、代謝量をアップさせたり、内臓の働きを活性化させてデトックス効果を高めるシナモンの効能も活用!

・ 特に女性には、筋肉量が少ないため、代謝が悪い方が多くなっていますので、朝食にシナモンを取り入れて、1日の代謝効率をアップさせるのがおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか、甘いものに使われていることが多いせいか、女性に特に愛されているシナモン。効能の面からみてみると、男性にも嬉しいものであることがよく分かります。

特に注目したいのが、シナモンの効能が中高年にとって非常に嬉しいものばかりであること!アンチエイジングのシナモンの効能については言うまでもありませんが、薄毛などは、最近では30代から気になり始める方も多くなっているはず。

中高年の肥満は、そのまま生活習慣病や高血圧からくる脳卒中などにつながる恐れもある大きな問題。日本の中高年の多くが悩まされるこうした問題が、シナモン一つで改善されるなんて驚きです!

お菓子だけでなく、様々な料理にスパイスとして取り入れやすいシナモン。最近ではチャイティーなど気軽に摂取できるシーンも増えてきました。この機に、ぜひご自宅にもシナモンを常備して、健康で若々しい夫婦を目指してみてはいかがでしょうか♪

まとめ

夫婦で取り入れたいシナモンの効能

・しわ・たるみを予防・改善する
・ハゲ・薄毛を予防する
・ダイエット効果がある
・生活習慣病予防になる


連記事