ベランダガーデニングで菜園!おすすめ野菜と育て方

ベランダガーデニングで菜園!おすすめ野菜と育て方

ベランダガーデニングでは、小さくても工夫ひとつで本格的な菜園をつくることができます。やり方しだいで、無農薬の野菜を育てることもできるのです。

野菜を自分の手で作ることは、体にもやさしく健康に良いことはもちろんのこと、収穫して食べる喜びを味わうことにもつながります。またベランダガーデニングの菜園は、子どもにとってはよい体験にもなり、ファミリー層にも人気です。

畑などの少ない地域でも、自宅で手軽に菜園をして収穫することで、緑ある自然の恵みを身近に感じて生活することができます。

とはいえ、野菜の育て方など経験の少ない方も多く、実現するには難しい部分もあるのではないでしょうか。そんな不安を解消すべく、今回はベランダガーデニングでおすすめの野菜と育て方についてお伝えします。



 

ベランダガーデニングで菜園!
おすすめ野菜と育て方

 

バジルのベランダガーデニング


まず、はじめにおすすめしたいのはバジルです。マルゲリータピザや生サラダでお馴染みのバジルは、小さいながら良い香りで料理の味を引き立ててくれます。またビタミンも豊富に含んでいますので、自宅のベランダで育てれば健康にも役立ちます。

【 バジルの育て方 】

★ バジルは、プランター一つで育てることができます。

・ 強い植物ですので、日当たりの確保さえできれば、どんどん増えていきます。初心者におすすすめなのは、小さな苗から育てることです。

日当たりと温度が必要なバジルは、春または夏から育てるとよいでしょう。水やりは土の表面が乾くのを目安に行います。大きくなった茎を折って、土に植えただけでもまた増えていく面白い植物です。

種まきの場合も同じく春または夏からはじめます。

 

イタリアンパセリのベランダガーデニング


イタリアンパセリは、小さなやわらかい葉で料理を華やかにしてくれます。どんな料理に添えても美しいので、ベランダから手軽に採取できると嬉しいもの。

【 イタリアンパセリの育て方 】

★ 根がまっすぐなイタリアンパセリは、底の深いプランターで育てるのがおすすめです。

・ 初心者でも育てやすい植物ですが、高温多湿に弱いため風通しのよい場所水をやりすぎないように注意する必要があります。

苗から育てるのがおすすめですが、種うえからでも十分に葉が増えていきます。葉は10センチほど育ったところで、摘むとさらにまた増えていきます。どんどん増えていくので、育てがいのある植物です。

 

ルッコラのベランダガーデニング


モッツアレラチーズのサラダの上に、またパスタにちょこんと添えられえているルッコラは、香りのよい食材です。レタスやレタス、ベビーリーフと合わせてサラダにするのもおすすめです。

【 ルッコラの育て方 】

★ ルッコラは非常に発芽率の高い植物ですので、種からまくのがおすすめです。

・ プランターに2列に16粒ほどまくとちょうどよいです。種まきから1週間ほどで発芽し双葉が見え始めます。

さらに、2週間ほどで本葉が出てきてルッコラらしい様子が表れてきます。収穫は1か月ほどしてからにしてください。つめばつむほど増えていきますので、楽しい収穫になることでしょう。

 

ネギのベランダガーデニング


日本の食卓には欠かせないネギは、実はベランダでも簡単に栽培することができます。毎日のお味噌汁や豆腐や炒めものの添え物としても使うことができます。風邪予防としても効果的ですので、常に手元にあると便利な食材です。

【 ネギの育て方 】

★ 手軽にネギを育てるには、スーパーで売られている根のついたネギを短く切ってそのまま土に植えてください。

・ すぐに根がつき、翌日から少しずつ葉が伸びていきます。

ネギを購入して少し日数がたつと、中央から葉が伸び始めるのをご覧になった方もいるでしょうか。土に植えたネギも同様に中央から葉がすくすくと伸びていきますので、その部分をカットして食材として使います。

またベランダガーデニングとしては、ネギの葉を楽しむこともできます。いわゆるネギ坊主といわれるものですが、薄い白色のきれいな花が咲きます。

 

リーフレタスのベランダガーデニング


毎日のサラダとして、野菜の摂取には欠かせないレタスを自宅で手軽に収穫することができたら、家庭のお母さんは便利ではないでしょうか。

今回はレタスの中でも育てやすいガーデンレタスミックスをご提案します。ガーデンレタスミックスとは、いわゆるリーフレタスのことで様ざまな種類があります。

通常のレタスですと、葉を丸くまとめるのが難しく時間もかかりますが、リーフレタスであれば、丸くする必要もなく手軽に育てることができます。その種どんな種類の葉が育つかはおたのしみです。

【 ガーデンレタスミックスの育て方 】

★ リーフレタスは発芽率が高いため種から育てるのがおすすめです。

・ 種うえは、プランターに2列にしてまきます。1週間ほどで発芽し、2週間後には本葉が生えてきます。

その時点でもすでにやわらかくておいしそうな葉になっています。実際の収穫は1か月ほどしてからが適切。どんどん葉を摘んでいくと間引きにもなり、またさらに葉が増えていきます。無農薬栽培ですので、健康にもよい貴重な野菜となるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。ベランダガーデニングでも手軽に育てられる、菜園におすすめ野菜と育て方についてお伝えしました。自宅のベランダで無農薬の菜園を手軽に実現することができれば、日々の料理も華やかになります。

毎日の健康に欠かせない野菜を自分で育てることで、愛着もわいてきます。子どもの教育にもおすすめです。初心者でも簡単に育てることができる野菜として、バジル、イタリアンパセリ、ルッコラがおすすめ。

パスタやピザに添えて見た目にも美しい野菜。またネギ、リーフレタスも手軽に育てることができます。日々の食卓の顔として、自分で育てたネギ、リーフレタスを出すことができれば、食事の時間がより一層明るく楽しいものになります。

あなたもぜひ、ベランダガーデニングの菜園を試してみませんか。

 

まとめ

ベランダでも育てられる、初心者さんにおすすめの野菜

・プランター一個で育てられるバジルは、どんどん増える!
・高温多湿に弱いイタリアンパセリは、底の深いプランターで
・発芽率の高いルッコラは、プランターで種から育てる
・スーパーのネギの根元を植えるだけ!ネギの栽培
・リーフレタスを育てるなら、手軽に育つガーデンレタスミックス

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!