トマトの育て方からマスター!初めてさんに7つの手順

トマトの育て方からマスター!初めてさんに7つの手順
トマトの育て方をマスターして、自宅で簡単に収穫することができたら、素敵ですよね。夏野菜の代表であり、様々な料理にも利用されるトマト。実はそんなトマトの育て方は、家庭でも簡単に実践することができます。

特にミニトマトは大きいものに比べ果実も実りやすく、家庭菜園が初めての方でも簡単に収穫することができるため、初心者にもおすすめです。また、トマトの育て方は地植えの方法から、ベランダなどの僅かなスペースでのトマトの育て方まで様々あり、あらゆる環境で栽培を楽しむことができます。

そんなにトマトの育て方が簡単なら、ご自宅でもできそうですよね。

そこで今回は、初めてのトマトを作りたいという方のために、トマトの育て方をマスターする7つの手順をお伝えします。とても簡単なので、ぜひこの機会にトマトの育て方をマスターし、おいしいトマトを収穫してください。

[ →続きを読む… ]

家庭菜園は土作りから☆本格的に始めたい7つの手順

家庭菜園は土作りから☆本格的に始めたい7つの手順
家庭菜園では土作りからしっかりと行うだけで、本格的な野菜作りに挑戦できます!家庭菜園で土作りは、最も重要な要素

土の栄養が足りないと成長不足でしっかりとした野菜が育たず、苗は病気にもなりやすくなります。土作りがきちんと行われていないと、健康で美味しい野菜を作ることもできません。

けれど、家庭菜園では土作りって、何かと難しくて大変ですよね。肥料の管理や土壌の種類など、土作りは専門知識も多く、初心者には少し敷居の高いのも事実です。家庭菜園は初めて見たいけど、どこから手を付ければいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、家庭菜園を本格的始めたい人のために、1から始める土作りの7つの手順をお伝えします。この機会にぜひ、本格的な家庭菜園の土作りを始めてみてください。

[ →続きを読む… ]

トマトの育て方☆ベランダで始めるプチトマト7つの手順

トマトの育て方☆ベランダで始めるプチトマト7つの手順
トマトの育て方は家庭菜園の基本。手入れも手間もシンプルで、子ども達も楽しめる野菜です。プチトマトなどを選べば、毎日のお弁当に食卓の彩りに、使い勝手も抜群ですよね。

確かにほとんど失敗のないのがトマトの育て方のメリットですが、トマト農家の人々はだからこその「トマトの魅力」に夢中になっている人々もいるほどです。…と言うのも、シンプルな中での様々な工夫によって「オリジナルの味」が収穫できると、言うのです。

自宅でもオリジナルの美味しいトマトに挑戦したいですよね。

そこで今回は、ベランダで育てる初めてのプチトマトを美味しく甘く育てるための、7つの手順をお伝えします。子ども達と共に作り、お弁当にチョコン!扱いやすいトマトから、家庭菜園の達成感を味わってください!

[ →続きを読む… ]

白菜の育て方と栽培に必要な5つのコツ

白菜の育て方と栽培に必要な5つのコツ白菜は、野菜が不足しがちな時期の貴重な食材ですよね。鍋物はもちろん炒め物や煮物、漬物など様々なレシピでお馴染みですが、「白菜の育て方は難しそうだから自家栽培はハードルが高そう」と思っている方もおられるのではないでしょうか。

実は、初心者でも白菜の育て方はそれほど難しくありません。品種選びや栽培時期、病害虫対策などのポイントさえきっちり守って対策すれば大丈夫なのです。

白菜には浄血作用があり、水分が多いので栄養価はさほど高くありませんが、ビタミンCやカルシウム、カリウム、鉄分、食物繊維などをバランス良く含む優秀な野菜です。和洋中を問わず食卓で大活躍の白菜を家庭で栽培できたら嬉しいですよねそこで今回は、白菜の育て方と栽培に必要な5つのコツをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

トマトの育て方での注意点☆初心者が間違えやすい失敗とは

トマトの育て方での注意点☆初心者が間違えやすい失敗とは
トマトの育て方は比較的簡単なので、家庭菜園でもとても人気の夏野菜です。夏が近付けば、苗が売られているのをホームセンターなどでもよく目にするので、初めての家庭菜園に、トマトを選ばれる方も多いですよね。

ただ、確かに野菜のなかでは突出して育てやすいのですが、もちろん生きた植物ですので、トマトも育て方を間違えれば、うまく実をつけてくれないこともあります。

また、トマトの育て方によっては、実ができても思ったより美味しくなかったり、最悪の場合は枯れてしまうこともあるのです。折角トマトを栽培するのであれば、美味しい実をたくさんつけるトマトの育て方を知ってから、上手に育てたいですよね。

そこで今回は、トマトの育て方で初心者が間違えやすい失敗をお伝えします。

トマトの育て方でも、初心者が失敗しやすいポイントをあらかじめ知っておくことで、失敗を防いで、美味しいトマトをたくさん収穫するヒントとなります。

ぜひ参考にしてみてください。

[ →続きを読む… ]