赤い花を咲かせたい☆育てやすい初心者向けおすすめ5品種

赤い花を咲かせたい☆育てやすい初心者向けおすすめ5品種

庭や窓辺に赤い花があると素敵ですね。赤は温かい印象があって、情熱や生命力の源であり愛情を意味しています。花言葉でも赤いカーネーションは「母の愛」赤いハイビスカスは「勇敢」赤いバラは「真実の愛」とかなりポジティブなものばかりなのです。赤い花は育てると、同じ品種の花なのにピンクや、黄色、白色に比べるととっても丈夫です。

どうして丈夫なのかというと、お店で売られている植物のほとんどが野生の植物を何世代にわたって交配し育てやすいように品種改良されているものです。品種改良とは育てやすくしたり、珍しい花色や花弁の形になるように交配を重ねるのですが、品種改良した花は開花の年を重ねるごとに原種に戻ってしまう傾向があります。

そんな中で赤い花はどの品種でも原種に近いものが多いため、丈夫で花の色落ちがしにくいのです。今回は初心者の方におすすめの赤い花をまとめたのでお伝えします。



 

赤い花を咲かせたい☆
育てやすい初心者向けおすすめ5品種

 

春をみんなでお祝いしたい時におすすめの赤いチューリップ


チューリップは春の訪れを告げる花の代表選手です。春の訪れはとっても幸せな気持ちになるから赤い花でみんなに春を告げましょう。チューリップの栽培はとっても簡単です。秋に鉢や地面に10㎝程度穴を掘り、土をかぶせて外に出しておくだけです。

球根の植物は発芽や開花に必要な栄養分はもともと蓄えているので面倒な肥料や温度管理はしなくても大丈夫なのです。球根を選ぶときは背丈の低いまあるい花びらの品種で、丸くて艶のある球根を選ぶようにしましょう。

 

一年中燃えるような赤い花を楽しみたい時にはブーゲンビリア


赤いブーゲンビリアは、まるでドームに集う真っ赤な小鳥たちのような姿をしています。ブーゲンビリアは一つ一つの花もちが良く、花粉が少なめで枯れた花弁も大きめなので屋内を豪華に飾りたい時にぴったりです。お手入れは週に一度たっぷりと水をあげるだけで、花つきが悪くなった時に液肥をあげるだけです。注意点としてはもともと南国原産の花なので、気温が3℃以下になると枯れてしまうので冬場は外の栽培に適しません。

 

地植えにすればどんどん増える害虫知らずのゼラニューム


ゼラニュームは別名「蚊蓮草」というハーブで蚊取り線香の成分としても使われています。少し癖のある柑橘系の香りは人にとっては良い香りと感じるのですが、猫や昆虫にとっては少々きついらしく周りの植物にアブラムシがついていてもゼラニュームは無事ということがありました。

赤い花のゼラニュームは、秋に花が枯れた後でもカラーリーフの品種のものが多く、一年を通じて楽しむことができます。赤い花のゼラニュームは繁殖力がとても強いので地植えにするとどんどん増えてしまいます。地植えスペースの少ないときは鉢植えで楽しむことをおすすめします。

 

盆栽は思ったよりも難しくない。和テイストあじわうならボケがおすすめ


3~4月に梅の一回り大きな花を咲かせます。赤い花だけでなく白に桃色、ミックスと色々花色はありますが、ボケの赤色は何とも言えない和の雰囲気を出しています。

梅や桜のような枝ぶりですが、あまり大きくならないので盆栽にぴったりで、花の咲いている時期に屋内に置くと3週間くらい花がもつので梅の盆栽よりは観賞用に適しています。成長がゆっくりなので盆栽につきものの剪定や植え替えは3年に一度程度なので初心者でもゆっくりと育てる楽しみを味わうことができます。

 

冬の寒空に負けないポリアンサ ジュリアンは可憐さNO1の赤い花


花の少ない冬の寒い時期に小さな花を次々と開花させる可憐な花です。一年草なので春になると枯れてしまうのですが、そこがまた可憐さを引き立てます。ついかわいいので毎日水をあげたくなりますが、どちらかというと乾燥気味に育てます。気温も低いほうがいいので屋内での栽培も可能ですが、屋外での栽培に適しています。花を選ぶときは葉の付け根が閉まっている株を選びましょう。葉が元気に生えている株は花の開花率が非常にいいのです。

 

いかがでしたでしょうか。

花を選ぶときに確認してほしいことが3つあります。一つは水を多めにあげたほうが良いか、乾燥気味にしたらよいか、次に至適温度が何度くらいで夏や冬の間は屋内が良いか、屋外が良いか、最後にどんな種類の肥料をどのくらいあげたら良いのかです。

花は葉や根に元気がないと咲きません。葉や根が成長するにはこの3つは非常に重要です。今回は初心者向けの赤い花を紹介するにあたり、できる限り丈夫で開花率の高く、バラエティーに富んだ赤色のものをまとめてお伝えしました。

明るい赤のチューリップ、燃えるようなブーゲンビリア、朱色まぶしいゼラニューム、和の紅のぼけ、深いビロードのような可憐な赤のポリアンサジュリアン。どれを選んでも育てるのはきっと楽しいですよ。

 

まとめ

初心者向けおすすめの赤い花5品種

・春をみんなでお祝いしたい時におすすめの赤いチューリップ
・一年中燃えるような赤い花を楽しみたい時にはブーゲンビリア
・地植えにすればどんどん増える害虫知らずのゼラニューム
・盆栽は思ったよりも難しくない。和テイストあじわうならボケがおすすめ
・冬の寒空に負けないポリアンサジュリアンは可憐さNO1の赤い花

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!