アロマセラピーでセルフケア☆気軽に取り入れる7つの方法

アロマセラピーでセルフケア☆気軽に取り入れる7つの方法
アロマセラピーが自宅でも簡単に楽しめるなら、気軽に毎日のリラックスタイムが持てて優雅ですよね。良い香りで美容や健康に嬉しいアロマセラピー。ただ、サロンはお値段が高く、あまり親しみのない方には少し敷居の高いイメージがあるもの。

けれど、そんなことはありません。アロマセラピーは自宅で誰でも簡単に楽しむことができるのです。自分でアロマオイルを用意すれば、値段もリーズナブルでお買い得!

美容にも健康にも嬉しいアロマセラピー。自宅で手軽に楽しむことができたら、やらない手はありませんよね。そこで今回は、手軽にできるおすすめアロマセラピーのセルフケア方法を7つお伝えします。

この記事を参考に、アロマのセルフケアにチャレンジして、ぜひ自宅でお気軽にアロマセラピーを楽しんでください。



 

アロマセラピーでセルフケア☆
気軽に取り入れる7つの方法

 

アロマで芳香浴


芳香浴は最も手軽に楽しめるアロマセラピーのひとつです。アロマセラピーの魅力は何と言ってもその良い香り。キャンドルなどの芳香拡散器を利用することで、アロマの良い香りに包まれながらリラックスすることができます。

【 アロマテラピー:ハンカチやティッシュで 】

★ 芳香拡散器がなくても、ハンカチやティッシュに1,2滴アロマを落とすだけで、手軽に香りを堪能!

・ 芳香浴でアロマの香りを楽しむことで、リラックス効果や強壮効果など、心に嬉しい様々な効果が期待できちゃいます。

 

自宅で手軽にアロマバス


また手軽なアロマセラピーしてもうひとつ、アロマバスも簡単に試すことができて人気が高い、セルフケア方法です。

【 アロマテラピー:アロマバス 】

★ 楽しみ方は、バスタブにアロマを数滴垂らすだけととても簡単!

・ アロマの香りを楽しんでリラックスしつつ、薬理効果も期待できるのが魅力です。

全身浴以外にも半身浴やハンドバス、フットバス等として利用するのもおすすめ!垂らすだけなので、毎日気軽にできて取り入れやすいのではないでしょうか。

 

洗顔やシャンプーに


更に浴槽だけでなく、アロマオイルで洗顔ソープやシャンプーを作ることで体を綺麗にすることにも利用できます。

【 アロマテラピー:シャンプーに 】

★ シャンプーの作り方は、容器にアロマを数滴垂らしてよく混ぜるだけ!

・ 洗顔剤も石鹸等で自分でも簡単に作ることができます。

お風呂タイムにアロマセラピーを行うことにより、肌や髪の潤いを保ったり、血行を良くして新陳代謝を上げたり…。美容にも健康にも嬉しい、様々な効果を堪能してください。

 

アロマを湿布として利用する


またアロマを湿布として利用する方法もあります。「湿布」と言うと相当な準備が必要に感じるかもしれませんが、これも他の方法と同様、とても簡単!

【 アロマテラピー:湿布 】

★ アロマを1~3滴落とした水やお湯をタオルに含ませて、それを気になる部位に当てて利用する方法。

・ 特に温かいお湯で利用する温湿布が気持ちよくておすすめです。

肩こりの改善等の他に、アロマの中には鎮痛効果怪我の治りを促す効果のあるものもあり、アロマの湿布は治療等にも利用できます。

 

アロマトリートメント


アロマセラピーの最も有名で効果的な利用法がアロマトリートメント

【 アロマテラピー:アロマトリートメント 】

★ 植物油にアロマを数滴たらしてトリートメントオイルを作り、そのオイルで体をマッサージ!

・ これにより皮膚や体に様々な効果が期待でき、美容や健康に効果的です。

ただし、効果が高い反面アロマオイルは刺激が強いためアロマトリートメントを行う際には注意点も多いのは事実。まずは、行う前には必ずアロマが肌に合うかパッチテストをして確認してください。

また、アロマオイルは刺激が強いため、トリートメントオイルを作る際には、アロマオイルを1%まで薄めて使用するのがポイントです。

 

化粧水とクレンジングオイル


また、アロマは化粧水やクレンジングオイルとしても利用可能!

【 アロマテラピー:化粧水やクレンジングオイル 】

★ アロマオイルと精製水などを利用して、手作り化粧品を作ることで、化粧で荒れてしまった肌のサポートをすることができる他、同時に美容効果も期待できます。

特にアロマオイルにはしわやシミを抑制し、肌にハリと潤いを出す効果のものが多く、アンチエイジング等におすすめです。

 

掃除や洗濯にも


アロマセラピーが効果のあるのは体や心だけではありません。アロマは掃除や洗濯など、生活にも役立てることができるのです。

【 アロマテラピー:掃除や洗濯 】

★ 例えばティートリーやユーカリなど、アロマオイルの中には殺菌効果や防虫効果と言った、暮らしに嬉しい効果を持つものもたくさん!

・ アロマを垂らした水を霧吹きでスプレーしたり、すすぎ水にアロマを1滴たらして洗濯したりすることで、部屋や服を消臭して良い香りで包むことができます。

このように掃除の際に利用することで、様々な嬉しい効果が期待できますし、もちろん芳香剤としても利用できちゃうのです。

 

いかがでしたでしょうか、セルフケアにおすすめの気軽に楽しめるアロマセラピー。意外とアロマセラピーは自宅でも簡単に楽しむことができるため、試した人にしか分からない便利さと価値があるのです!

アロマの良い香りを楽しみながら、心も体も健康を保ち、綺麗になることができるとしたら、やはり試したくなるもの。ただし本文中でもお伝えした通り、アロマセラピーを利用する際には注意点があることも、セルフケアなら意識したいところです。

まず、アロマオイルの原液は刺激がとても強いため、絶対にそのまま使用してはいけません。1%ほどに薄めて使用するのが基本の使い方。薄めて使用する際にも、肌へ利用する際には必ずパッチテストを行ってください。

その他、利用するアロマオイルによって注意点も違うので、使用する前によく説明書を読んでから、アロマセラピーを楽しむようにしてください。

まとめ

アロマセラピーおすすめ7つのセルフケア

・芳香浴でアロマセラピーを楽しむ
・浴槽にアロマを垂らしてアロマバス
・アロマは洗顔やシャンプーにも
・アロマ湿布で肩こりや怪我の治療
・アロマトリートメントで全身綺麗に
・化粧水やクレンジングオイルとしても利用できる
・掃除や洗濯などにも活用可能