プリザーブドフラワーのブーケ☆おススメしたい7つの理由

プリザーブドフラワーのブーケ☆おススメしたい7つの理由

プリザーブドフラワーは、ドライフラワーとも造花とも違って生花を長期保存できるように加工したお花です。生花のようなみずみずしさをいつまでも楽しむことができるため、フラワーギフトとして主流の一つになりつつあります。

プリザーブドフラワーの魅力は、もともと生花を加工して作られているため、大きさや形など一輪一輪の花の個性を楽しむことができる点です。水やりをする必要がないので、インテリアとしてプレゼントしても手間がかからない点も人気の理由でしょう。プリザーブドフラワーは生花のみずみずしさを保ちながらも、水を必要とする生花ではできないアレンジをすることもできます。あなたらしいアレンジをして、美しいプリザーブドフラワーのブーケを作ってみませんか。

今回はプリザーブドフラワーのブーケをおススメしたい理由の数々をお伝えしていきます。市販されているプリザーブドフラワーの種類も広がってきており、多様なお花を取り入れたブーケを作ることができます。大切な人へ心を込めて、プリザーブドフラワーを贈ってみましょう。



 

プリザーブドフラワーのブーケ☆
おススメしたい7つの理由

 

生花のようなみずみずしさを届けよう


プリザーブドフラワーの魅力は何といっても、生花のようなみずみずしい質感です。お花が持つ水分を抜いて、特殊な保存液に置き換えることによって、枯れることなく美しい状態を保つことができるのです。

・生花が持っていた柔らかい質感や色の美しさはそのままです。
・長く保存することの可能なプリザーブドフラワーはギフトとしても最適です。
・生花と同じように様々にアレンジして、大切な人への贈り物にすることができます。

時には愛らしく、時にはゴージャスに、あなたの想いをブーケにすることができます。

 

様々な花の種類を楽しもう


これまで主流のバラやカーネーション以外にも、多くのプリザーブドフラワーが市販されるようになりました。ほかに多く流通している花材としては、紫陽花、カラー、蘭、菊類、グリーンなどがあります。多く流通している花は、比較的プリザーブド加工がしやすい種類のものです。

・近年ではさらに多数の花や葉もののプリザーブドフラワーが開発されてきています。
・くちなしやガーベラ、ヒマワリ、ユリ、プルメリアなども人気です。

様々な花をプリザーブドフラワーで楽しむことができます。

 

美しさを長く保とう


生花は数日から1週間程度で枯れてしまうものが多いですが、プリザーブドフラワーは長い期間、美しさを保つことができます。花の種類や保存状態にもよりますが、短いものでも数ヶ月、長いものなら数年に渡ってみずみずしい美しさを観賞することができるのです。

プリザーブドフラワーは日光も水やりも不要です。特に水や湿気には弱く、水やりは絶対にしてはいけません。梅雨の時期などに湿気を含んでしまうと、花びらが半透明になってくるので注意しましょう。

 

アレンジの幅広さを活かそう


生花は水を必要とするため、花持ちを考慮してデザインを決めなければなりません。それに比べてプリザーブドフラワーは、水を必要としないのでアレンジの幅が広がります。

・生花と同じような、ガラスや陶器のアレンジ
・紙の箱や透明なアクリルボックスを使ったアレンジ
・ブーケとして愛らしく束ねるアレンジも人気
・写真や額縁のまわりを飾るアレンジ
・箱の中に美しく敷き詰めたフラワーボックス
・籠に活けるアレンジも素敵

工夫次第で多様なアレンジを楽しむことができ、心を込めた贈り物を作ることができます。

 

想いを込めて手作りしてみよう


市販のものでも様々な花の種類を楽しむことができますが、自分で作ることによって一層バリエーションの幅が広がります。思い出の花をプリザーブドフラワーにしたり、自分が咲かせた庭の花をプリザーブドフラワーにしたりすることもできます。

作り方は簡単!

①生花のうちに一度水分と花の色を抜く。
②特殊な染料と保存液で再びみずみずしく色付けます。

野山で摘んだツクシやエノコロソウ、ススキなど市販されていない草花でも作ることができます。

 

生花にはない色を楽しもう


プリザーブドフラワーは着色し直して作るため、生花にはない色を自由に楽しむことができます。

例えば、自然界には存在しないとされている・・・

・真っ青なバラ
・虹色のバラなど。

贈りたい色の花を自在に選べる点もプリザーブドフラワーの魅力です。

生花のナチュラルな美しさとは違い、新たに着色して作ったプリザーブドフラワーならではのスタイリッシュな花束を贈ってみませんか。

発色のよいカラフルな色調のブーケも素敵ですが・・・

・くすんだようなセピアカラー
・黒などのダークカラーなど。

もスタイリッシュな印象になります。

 

アレルギーの方やお見舞い用に贈ろう


プリザーブドフラワーの長所は保存が楽なことだけではありません。花粉が出ないので、生花を贈れない方へのギフトとしても重宝します。

例えば・・・、

・花粉アレルギーの方
・お見舞いのお花としてなど

プリザーブドフラワーを贈ると喜ばれることでしょう。

まめにお手入れすることを好まない相手や高齢の方へのプレゼントとしてもおススメです。水分を避けること、直射日光やエアコンの風を避けることなど簡単なポイントを押さえておくだけで、美しい状態を長く保つことができます。

 

いかがでしたか。ここまで、プリザーブドフラワーをおススメしたい理由の数々をお伝えしてきました。面倒なお手入れをすることなく、きれいな花を長く楽しむことができるので、相手を選ばず贈ることができます。

生花と違って枯れてくることがないので、ウエディングブーケとして前もって作っておくことも可能です。式の後も長く思い出として残すことができます。

生花の柔らかい質感や色の美しさを保ったプリザーブドフラワーは、生花ともドライフラワーとも違う魅力があります。お誕生日をはじめ母の日、敬老の日、ウエディングなど様々なシチュエーションで役立てることができます。

特殊な技術を使って一輪ずつ作られているプリザーブドフラワーは、生花にはない色合いを作り出すこともできますし、生花に近い自然な風合いでまとめることもできます。ぜひプリザーブドフラワーで個性的なブーケを贈ってみてください。

 

まとめ

ブリザーブドフラワーのブーケを贈る魅力

・手入れが簡単ながら、生花のようなみずみずしさ
・あらゆる花の種類が加工アレンジできる
・みずみずしい美しさが、長く保たれる
・生花ではできないアレンジで、幅広いスタイル
・自分で手作りもできる!心を込めたギフトを
・生花にはない色で、新しいアレンジを
・アレルギーにも対応し、病床のお見舞いにも安心

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!