コーヒーの効能☆ダイエットにも役立つ効果的な飲み方

コーヒーの効能☆ダイエットにも役立つ効果的な飲み方
コーヒーの効能は、近年注目されていますよね。とってもおいしく、大変人気のあるコーヒー。現在、世界で最も飲まれている飲料の1つであり、日本でも喫茶店などで親しまれています。

そんなコーヒーだけに、毎日欠かさず楽しんでいるという方も多いはず。また、眠気覚ましの効果もあり、ビジネスのお供としても大変人気!

そんな眠気覚ましの効果があることも有名なコーヒーですが、実はそれ以外にも様々な効能があります。疲労回復効果などもあり、古くから医療用としても利用されているとっても、体に嬉しい飲み物。

にアンチエイジングの他に、美肌効果やダイエット効果まであり、美容にも効果的。美味しいコーヒーを飲みながら健康になって、その上痩せることもできたら、とても助かりますよね。

そこで今回は、そんなコーヒーの効能と、効果をより引き立てる美味しい飲み方と合わせてお伝えしていきます。



 

コーヒーの効能☆
ダイエットにも役立つ効果的な飲み方

 

眠気覚ましに効果的


コーヒーで最も有名な効能は眠気覚ましの効果!コーヒーに多く含まれているカフェインには、中枢神経を覚醒させて脳を興奮状態にし、眠気を吹き飛ばしてくれる効能があります。

【 コーヒーの効能☆眠気覚まし 】

★ そのため、勉強や仕事を頑張りたい時に用いる飲み物として、とっても人気!

・ 眠いけど、仕事を頑張らなければいけない時、まだ起きていたい時に飲む、深夜のお供に大変おすすめ。

ちなみに、カフェインは煎りが浅いほど、多く含まれているとされています。なので、眠気を覚ましたい時には浅煎りの酸味が強い、アメリカンコーヒーなどを飲むのがおすすめ!

 

リフレッシュと疲労回復


また、カフェインの興奮作用は体のだるさを取り除く効果もあり、倦怠感をなくし心をやる気にしてくれるコーヒーの効能も…。疲れてやる気のでない時や、気分をリフレッシュしたい時にも効果的です。

【 コーヒーの効能☆注意点 】

★ ただし、飲み過ぎには注意!取り過ぎると逆効果になってしまうこともあるので、気を付けてください。

・ 疲れを取りたい時はコーヒー単体として飲むのではなく、リラックス作用のあるミルクと、疲労回復作用のある砂糖も同時に取り、甘いカフェオレとして飲むのがおすすめです。

 

病気の予防に


そんな心や疲れに関する効能が有名なコーヒーですが、体にも様々な嬉しい効果があり、美容や健康にも効果的な飲み物。

【 コーヒーの効能☆病気予防 】

★ コーヒーには心臓の働きを助ける効果がある他、消化を促進する作用や、がんを抑制する働きまであります。

・ 特に食前にコーヒーを飲むことで、体を活性化するだけでなく、胃の働きを助けてくれる効果が期待!

なので、食事の前にウインナーコーヒーなどとして飲むのがおすすめです。

 

コーヒーのアンチエイジング効果


また、コーヒーは美容にも良い効能がたくさん!特に抗酸化作用を持つポリフェノールを多く含んでおり、アンチエイジングに効果的

【 コーヒーの効能☆アンチエイジング 】

★ 皮膚の酸化を防ぎ、シミやたるみを防止する働きが期待できます。

・ 更に、コーヒーには利尿作用もあり、体にたまった悪い老廃物も排泄してくれるので、より健康的な肌になることも可能!

ちなみに、実はこのポリフェノールはココアやチョコレートなどにも含まれていますので、、ブラックコーヒーとして飲む他に、ココアと混ぜて、「カフェモカ」として楽しんでみても面白いかもしれません。

 

コーヒーでダイエット


そんな体に嬉しいコーヒーの効能。コーヒーを使ったダイエットが注目を集めています。

【 コーヒーの効能☆ダイエット 】

★ コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸には、脂肪を燃焼する働きがあり、ダイエットにも効果的!

・ また、前の項でお伝えした利尿作用には、体の余分な水分を排泄する効果があるので、脂肪を燃やしつつ、より太りにくい体にしてくれるはず。

・ ただし、いくらコーヒーの効能にダイエット効果があるとはいっても、それ以上にカロリーを取ってしまっては、元も子もありません。

元々のコーヒーはノンカロリーでとてもヘルシーな飲み物ですが、砂糖やミルクを混ぜると一変して高カロリーな飲み物へと変貌!むしろ、逆効果になってしまうこともあるので注意してください。

なので、コーヒーの効能にダイエット効果を期待するなら、ミルクや砂糖を入れずにブラックで飲むのがおすすめ。ノンカロリーのブラックコーヒーが、体の脂肪が燃えやすい体にしてくれます。

 

いかがでしたでしょうか、コーヒーの効能についてお伝えしてきました。コーヒーには体に嬉しい効能がたくさん!また、とっても美味しい飲み物で、飲み方にも様々な方法や種類があるので、ぜひ色々な方法でコーヒーを楽しんでみてください。

ただし、コーヒーは適量なら体に良い反面、取り過ぎると体に悪い影響の出てしまう飲み物でもあるのは、何度もお伝えしたところ…。特に、カフェインの取り過ぎで起こるカフェイン中毒などは、悪影響としては有名!

余程飲みすぎなければ大丈夫ですが、それでも注意することに越したことはありません。なのであまり飲みすぎず、1日1杯から3杯程度に抑えるのがおすすめです。

この記事を参考に、ぜひおいしいコーヒーを楽しんでください。コーヒーの効能で健康な体を手に入れましょう。

まとめ

ダイエットにも嬉しいコーヒーの効能

・カフェインの効果で眠気覚まし
・カフェオレは疲れた時におすすめ
・食前のコーヒーで病気の予防
・抗酸化作用でアンチエイジング効果も
・ノンカロリーのブラックコーヒーがベスト