ハーブティーで快適☆女性の不調に7つのブレンド

ハーブティーで快適☆女性の不調に7つのブレンド
ハーブティーは植物の葉や花を使ったお茶。ナチュラルな色や香りで、ゆったりしたティータイムにもピッタリのお茶ですよね。

ハーブティーの良い点は、ただお茶として楽しめるだけではなく、健康や美容に良い色々な効果があること!病院へ行くほどではなくとも、からだやこころの不調は、本人にとっては不快でつらいものです。

特に女性の場合、生理に伴って起こる腹痛や頭痛、更年期で起こる体の不調や気持ちの落ち込みなどは頻繁に起こることなので、市販の薬を飲み続けるのも心配になりますよね。

そんな時おすすめなのがハーブティー。そこで今回は、女性に多いからだやこころの不調を和らげ毎日を快適にしてくれる、ハーブティーブレンドをお伝えします。本記事をきっかけに天然由来の「薬草」ハーブで、快活な毎日を送ってください。



 

ハーブティーで快適☆
女性の不調に7つのブレンド

 

美肌に効くハーブティー


乾燥や肌荒れなどの肌トラブルには、化粧水やクリームのケアだけではなく、からだの中からも働きかけてあげてください。ローズヒップはビタミンCが豊富で、美肌に良いハーブ!

【 美肌に効くハーブティー 】

★ ローズヒップとハイビスカスブレンド

分量)

・ ローズヒップをティースプーンに2分の1杯
・ ハイビスカスも同量の2分の1杯

・ 熱いお湯カップ1杯分!

お湯を入れてから5~6分間良く蒸らすと、すっきりした酸味のハーブティーが出来上がり!丸ごとのローズヒップの場合は、軽く砕いてからティーポットに入れると成分が良く出ます。

真っ赤な色もキレイで気持ちも上がるハーブティー!美肌にも効果的とは嬉しいブレンドです☆

 

冷え症の改善にいいハーブティー


冬に限らずクーラーの効いた夏にも多い手足の冷えは、生理不順など他の不調の原因になるものです。冷え性にはお腹を温めてくれるシナモンを入れたブレンドハーブティーがおすすめ!

【 冷え性改善ハーブティー 】

★ ローズヒップ+ハイビスカス+シナモンティー

分量)

・ ローズヒップをティースプーン2分の1杯
・ ハイビスカスをティースプーン1杯
・ シナモンスティックを3分の1本
・ 好みでジンジャーを2分の1切れ

・ カップ1杯分のお湯

以上を良く蒸らして淹れます。ただし、シナモンとジンジャーは子宮刺激作用があるので、妊娠中は摂りすぎないよう注意してください。

 

ゆううつな気分に効果的なブレンド


精神的な疲れや落ち込み、更年期の軽いうつ症状には、セントジョーンズワートを使ったハーブティーが気分をやわらげてくれるはず!

【 プチうつ改善ハーブティー 】

★ セントジョーンズワートとペパーミントブレンド

分量)

・ セントジョーンズワートをティースプーン2分の1杯
・ ペパーミント、ティースプーン2分の1杯

・ カップ1杯分のお湯

セントジョーンズワートとペパーミントをブレンドして淹れるハーブティーは、すっきりした味と香り。リラックスした気分でゆっくりと味わってください☆

 

つらい頭痛に効くハーブティー


生理前などに起こるつらい頭痛や疲れによる偏頭痛、どうにもならない!と言う女性も多いもの。悩んでいる女性にぜひ試してほしいのが、このハーブティーです。

イタリア料理に使われる代表的なハーブ・バジルは、清涼感のある香りが頭痛に効果的!

【 頭痛テキメン!ハーブティー 】

★ バジル+ペパーミント+ローズヒップ+ローズマリーブレンド

分量)

・ バジルをティースプーン2分の1杯
・ ペパーミントをティースプーン2分の1杯
・ ローズヒップをティースプーン2分の1杯
・ ローズマリーをティースプーン3分の1杯

・ カップ1杯分のお湯

これを熱湯で良く蒸らして淹れれば、頭をすっきり!たくさんのハーブが必要ですが、気分転換したいときには最高のブレンドです。

 

花粉症やアレルギーにおすすめ


抗炎症作用のあるマロウは、赤紫色のウスベニアオイの花を乾燥させたハーブ。花粉症の症状を緩和させたり、ニキビや湿疹にも効果があります。

【 花粉症・アレルギー対策ハーブティー 】

★ マロウ+ラベンダーブレンド

分量)

・ マロウをティースプーン1杯
・ ラベンダー、ティースプーン4分の1杯

・ カップ1杯分のお湯

…で淹れるハーブティー。

マロウのハーブティーは、きれいなブルーのお茶ですが、レモンを加えるとあら不思議!ピンクのお茶に変わるのです。見ても飲んでも楽しめるうれしいハーブティー、おもてなしにも良さそうです☆

 

膀胱炎や貧血にはこのハーブティー


膀胱炎も、女性に多い病気のひとつ。一度なってしまうと繰り返し罹ってしまうのも特徴です。普段から水分を良く摂って、トイレを我慢しないことや、休養を良く取りからだの抵抗力をつけることも必要ですが、ハーブティーも効果的!

ワイルドストロベリーリーフをブレンドしたハーブティーは、利尿作用があり腎機能も高めてくれます。

【 膀胱炎や貧血対策ハーブティー 】

★ ワイルドストロベリーリーフとレモンバームブレンド

分量)

・ ワイルドベリーリーフをティースプーン2分の1杯
・ レモンバーム、ティースプーン2分の1杯

・ カップ1杯分のお湯

…をブレンド。

カルシウムやリン、鉄分が豊富なワイルドベリーリーフは貧血の改善にも役立つ、女性なら覚えておきたいハーブティーです。

 

眠れないときのハーブティー


「大地のリンゴ」と呼ばれるカモミールは古くから女性にいいハーブとして知られ、ホルモンバランスを改善してくれる効果があります。また、不安や不眠にも効果的なので、「最近良く眠れないなあ…。」という方は、ジャーマンカモミールとエルダーフラワーのブレンドを試してみてください。

【 眠れない夜のハーブティー 】

★ ジャーマンカモミールとエルダーフラワーブレンド

分量)

・ ジャーマンカモミールをティースプーン2分の1杯
・ エルダーフラワーをティースプーン2分の1杯

・ カップ1杯分のお湯

エルダーフラワーのマスカットのような香りと、カモミールのリンゴのような香りが合わさって、心を穏やかにしてくれる1杯に。キク科のカモミールにアレルギーがある方は、飲むのを控えてください。

 

いかがでしたでしょうか、女性におすすめのブレンドハーブティーは、あらゆる女性特有の悩みに役立ちます。日本や中国の漢方薬と同じように、西洋でも身近な植物を使って、からだやこころの不調に役立ててきた歴史があり、ハーブティーもその使い方のひとつ。

ハーブティーは、生のハーブでもドライハーブでも楽しめますが、生の場合はドライよりも少し量を多めにすると、おいしく淹れることが出来ます。バジルやレモンバーム、ペパーミントなどは丈夫で育てやすいハーブですから、お家で育てて楽しんでみてはいかがでしょうか。

妊娠や高血圧、植物へのアレルギーなど、体調によっては避けたほうがいいハーブもあるので、その点には注意しながら、オリジナルのブレンドを試してみるのも楽しいものです。

この機会にぜひ、暮らしにハーブティーを取り入れて快適な毎日に役立ててみてください!

 

まとめ

女性の不調が改善するハーブティー

・美肌にローズヒップブレンド
・冷え性にはシナモンブレンド
・ゆううつにセントジョンズワート
・つらい頭痛にバジルのブレンド
・花粉症にはブルーマロウ
・膀胱炎にワイルドストロベリー
・不眠と不安にカモミール

2017年 下半期に待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命の星占い』では、誕生日と血液型で、あなたが背負う運命の星を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「運命の星占い」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定無料鑑定をお試しください!