ジャスミンの香りは媚薬?ダルさも撃退する嬉しい効能

ジャスミンの香りは媚薬?ダルさも撃退する嬉しい効能
ジャスミンは、甘く濃厚な鼻をくすぐる香りが魅力的、普段から芳香剤などでも馴染み深い香りですよね。ジャスミンの学名は「ヤスミヌム・オフィキナレ」。ヤスミヌムはペルシャ語で、神様からのプレゼントという意味で、オフィキナレは「薬用」

古代エジプトではクレオパトラに愛され、媚薬として使った香りとしても有名なジャスミン。他にも歴史上の人物がジャスミンを媚薬として利用していたという話を聞けば、その効果にとても興味が湧いてくるはず。

そんなふうに媚薬として有名なジャスミンが、心と身体を健やかに保つためにもたくさんの効果があるとすれば、役立てない手はありません。そこで今回は、ジャスミンの香りがもたらす嬉しい効能と、取り入れやすい使い方をお伝えします。

 

ジャスミンの香りは媚薬?
ダルさも撃退する嬉しい効能

 

デート前の芳香浴で女子力アップを狙う

ジャスミンに含まれる成分の酢酸ベンジル、この酢酸ベンジルはフェロモン様作用・気持ちを高める作用といった、まさに媚薬と呼ばれる理由の成分!

【 ジャスミンの効能☆媚薬 】

★ 酢酸ベンジルは心に陶酔感を与える成分、この酢酸ベンジルが作用することにより深い幸福感に酔い、異性に魅力を感じるようになります。

・ そして気持ちを高める効果があるので、デートの前の芳香浴に使う香りとしては最高のアロマオイルです。

自分の中の女性らしさをアピールしたい、そんな時には芳香浴の他にもハンカチにジャスミンを1滴垂らして持ち歩くのもおすすめ。ほのかに香るジャスミンがデートの成功を応援してくれます。

 

ダルさやストレスを退治してリラックス

ジャスミンは気持ちをリラックスさせる作用も魅力。ストレスの多い毎日から抜け出したい時、疲れが溜まってダルさがツラい時、こんな時にジャスミンは効果的!

【 ジャスミンの効能☆リラックス 】

★ 簡単なジャスミンの役立て方として、お風呂に入れる方法があります。

・ やり方は大さじ1杯のキャリアオイル2~3滴のジャスミンオイルを混ぜ、浴槽のお湯に溶かせばOK!キャリアオイルがない場合は牛乳でも大丈夫、アロマオイルは脂溶性なので牛乳でも充分に溶けます。

この時、決してオイルを使いすぎないのがポイント!ジャスミンは香りが強いので、少なめでもしっかり効果は得られるのです。

ゆっくりジャスミンの香り漂うお風呂につかれば、体は温まるし気持ちも和らぐはず。ジャスミンの効能であるストレス緩和作用も手伝って、湯上り後はゆったりした気持ちで眠りにつけて快適!

質の良い睡眠で体のダルさも改善され、翌日は朝からスッキリした心と身体でスタートできます。

 

ジャスミンは大事な場面で自信をくれる

ジャスミンに含まれる成分であるリナロール、このリナロールの抗不安作用・鎮静作用に注目!自分に自信が持てない時、気力が湧かなくて気合が入らない時、気持ちを落ち着けたい時、そんな時もジャスミンが持つリナロールの出番です。

緊張状態が続くとどうしても気持ちが不安定になり、あらゆることへの自信を失ってしまいがちではないでしょうか。

【 ジャスミンの効能☆自信 】

★ ジャスミンの抗不安・鎮静作用はこの感情を軽減し、自信を持たせてくれる効果を持っています。ジャスミンは心理面で大きなサポート役となる存在!

・ ここ一番の時にはジャスミンを1滴垂らしたコットンを、ビニールの保存袋に入れて持ち歩き、大事な場面の前にそっと香りを嗅げば、しっかり頑張り切れる自信をくれます。

ただ、反対に香りが強すぎると集中力を欠いてしまうということもあるジャスミン。適量を使うことで大きな効果を得るポイントです。

 

肌を若々しく保ちたい時にも効果アリ

ジャスミンは肌への効果も認められています。しみ・しわなど、加齢とともに気になってくるお肌の悩み、そんなお悩みにはジャスミンを使った化粧水がおすすめ!手持ちの化粧水にジャスミンを1滴足して使うやり方もカンタンで良いですが、手作り化粧水ならコストパフォーマンス的にも魅力です。

【 ジャスミンの効能☆手作り化粧水 】

★ 精製水90ml・無水エタノール10ml・ジャスミンのアロマオイル4~5滴を化粧水容器に入れてよく混ぜるだけ!これでジャスミン化粧水の出来上がり。

・ しっとりさせたい時には、グリセリンをティースプーン1杯程度足せばOK。保存料が入っていないので保存は冷蔵庫がおすすめです。

肌細胞の再生促進やエモリエント作用のおかげで、アンチエイジング効果が期待できるジャスミン、肌だけでなく髪へのスプレーとしても使えます。髪へ使えばふんわりとジャスミンの香りに包まれて幸せな気持ちになれるはず!

 

ツラい生理痛にも優しく作用

ツラい生理痛、生理前のPMS(月経前症候群)、生理不順に効果があるとされているジャスミンは、女性にとってはありがたい香り!毎月訪れる女性ならではの悩み解消には、ぜひ使いたい香りです。

【 ジャスミンの効能☆生理痛 】

★ 生理が近づいてきたら、芳香浴やお風呂で積極的にジャスミンを活用してみることがおすすめ。

・ ジャスミンの持つ効能がホルモンバランスを安定させてくれるので、PMSや生理中の身体の負担を楽にしてくれます。

そしてジャスミンは妊娠後期のストレスやマタニティブルーの緩和にも役立つ効能がありますが、ひとつ注意点があります。それはジャスミンを使用できるのは安定期を過ぎた出産間近の健康な妊婦さんとされているということ。

軽い芳香浴だけの使用に留めておくのであれば安全ですが、効能を期待してジャスミンを使ってみたいけどちょっと心配、という時には医師や助産師さんに聞いてから試してみるのが安心です。

 

いかがでしたでしょうか、市販の芳香剤などで身近に感じるジャスミンですが、実際に効能を知ると、ジャスミンに対しての意識が変わるのではないでしょうか。

ジャスミンは気持ちがふさぎこんだ時にも有効な香り!カリカリした気持ちのままで人に会っても、良いループは生まれないもの…。

そんな時には思い切ってひとりだけの時間を作り、ジャスミンの香り漂う部屋で、好きなことをして過ごすのが何よりの贅沢!気付いた時には気持ちが軽くなっているのを感じられるはずです。

また、媚薬と言われるジャスミンの効能に頼ってみるのも面白い方法。相手だけでなく自分の気持ちも高められるジャスミン、好きな人に会う前はジャスミンの香りの中でメイクをすれば、普段とは違う魅力をアピールできるかも知れません。

まとめ

女性に役立つ、ジャスミンの効能

・フェロモン様作用で魅力アップ
・ダルさストレスも撃退!
・大事な場面で頑張る後押し
・手作りスプレーでアンチエイジング
・生理の悩みにもジャスミンの香りが役立つ


連記事