ネロリに秘めた5つの効果効能とは

ネロリに秘めた5つの効果効能とは
ネロリの香りはフローラルでありつつも、柑橘系特有のパッと気分が明るくなるような爽やかさと少しの苦味を感じさせる香りであるため、男女問わず使いやすい人気の精油のひとつ。普段甘い香りを好んで使う人でも、暑い夏には爽やかでほろ苦いネロリの香りが恋しくなるという人も少なくないですよね。

ネロリの甘すぎない柑橘を含んだ香りはルームフレグランスや、リネンウォーター、ユニセックス向けの香水などにもよく使われています。ネロリはビターオレンジというミカン科の植物の花から抽出される精油です。

ビターオレンジという名前だとピンとこない人でも、ビターオレンジが鏡餅のお飾りにもなっている柑橘の実をつけるダイダイの木のことだと言えば、日本で育った人なら身近に感じてもらえるはず。そんなビターオレンジの木が花を咲かせるには最低でも4年もかかる上に、1tの花から1gしか抽出できないので、ネロリの精油はとても希少とされています

手に入れるには少し高価なネロリですが、良い香りを感じさせてくれるだけでなく様々な効果効能を持つ有能な精油です。そこで今回は、ネロリに秘めた5つの効果効能についてお伝えします



 

ネロリに秘めた

5つの効果効能とは

 

天然の精神安定剤と呼ばれる優れたリラックス効果


ネロリの香りでほっとするのはネロリに優れたリラックス効果があるからです。ネロリの香りの主成分であるリナロールには精神鎮静作用がある上、ピネンというリラックス効果や幸福感をもたらす成分が含まれているので、気持ちが落ち着かないときや落ち込んでいる時に不安を和らげ、安心させてくれます

また、リナロールに次ぐ主成分の酢酸リナリルによる交感神経系への鎮静作用はリナロールとの相乗効果もあり、心配や不安からくる不眠に有効です。PMS改善にも効果があるのでPMSによって起こるイライラやヒステリーなどの情緒不安定な状態を落ち着かせてくれる効果が期待できます。

「天然の精神安定剤」と別称されるほどネロリの鎮静作用は強く、車の運転時には使用しないことと注意が書かれるほどです。アロマによるリラックス効果は多かれ少なかれどの精油でも得られますが、ネロリが持つリラックス効果は数あるアロマの中でもトップクラスと言って間違いありません。

この確かな鎮静作用と飽きずに1年を通して使いやすい香りがネロリがリネンウォーターやピロースプレーとして多くの人に愛用される理由です。

 

消化器系の不調や女性の悩みの改善に役立つ効果


ネロリの鎮静作用は体にも働きかけるため、不眠の解消だけでなく頭痛や目眩、神経痛、動悸にも有効で、ストレスによる胃痛、消化不良や下痢などの消化器系の不調も改善できます

また、女性ホルモンのバランスを整える働きがあるので、生理不順や重い生理痛、PMSや更年期障害による体の辛い症状にも効果があり、血行促進効果もあるので冷えやむくみといった女性に多い血行不良による悩みにも効果的です

心も体も癒してくれるネロリをバスタイムや就寝時など生活の中でリラックスできる時間に取り入れることで、悩み続けていた症状の軽減や改善ができ、健康な状態に導いてくれます

アロマにはアロマディフューザーやアロマキャンドルでアロマを焚く他にもアロマバスや足湯、オイルやクリームによるマッサージや蒸しタオルなど多くの楽しみ方がありますから、不調に合わせて自分が一番心地よさを感じるリラックス方法を見つけて下さい

 

食欲増進効果で健康的な食生活を


ネロリの効能で注目したいのは食欲増進効果です。夏の暑さでなんとなく食欲がないぐらいの軽度のものから、胃腸の疲れや不眠、精神的な疲れによるひどい食欲不振にも効果があります。

食欲不振に悩む人はもちろんですが、家族の健康のために毎日料理を作ったり仕事柄1日中料理をしている立場の人の中には自分の食事は食欲が出ずに食べるのが億劫になってしまうという人が多く、ネロリはそういった人にもぜひ使って欲しいアロマです。

清潔感のある柑橘の香りなのであまり料理の香りの邪魔にならないですし、ネロリには抗菌作用や防腐効果もありますからキッチンに置くアロマとしてもおすすめです。美肌も健康も維持するには健康的な食生活が欠かせませんし、食欲不振は気持ちも落ち込んでしまいます。ネロリの爽やかな香りで料理する気力や食欲を出して健康的な食生活に戻すきっかけを得て下さい。

 

ネロリの香りで女性らしさを上げる


ネロリには催淫作用があるので、セクシャルな魅力を引き上げてくれます。女性らしさをぐっと上げてくれるので、ここぞというデートの日や長年一緒に過ごしてきたパートナーにもう一度女性らしさを感じて欲しい時などに使うと、相手の男性もいつもと違う女性的な魅力にドキッとしてしまうような香りの効果を授けてくれます

催淫作用の強い香りといえばイランイランが有名ですが、ネロリの香りはイランイランに比べて甘さも柔らかく、清潔感もあるので男性にも好まれやすい香りである上に催淫効果もそこまで有名ではないので、女性的な魅力をアピールしたいけれど相手には気づかれたくない時さり気なくアピールすることができます。

 

ターンオーバーを正常化したい時に


美容の大敵であるストレスや不眠、消化器系の不調をネロリで解消できることがわかりましたが、間接的な効果だけでなくお肌に直接使用することで得られる美容効果もあります。ネロリは肌への刺激が少なく保湿効果もあるため、きちんと希釈して使えば乾燥肌や敏感肌の人にも使える精油です。

ネロリには肌の細胞を修復する作用や抗菌作用もあるので肌のターンオーバーの調子が悪い人や肌の弾力の衰えや小じわが気になってきた人にも良い効果を実感してもらえます。妊娠線や傷跡のケアにも有効で、その場合は化粧水より保湿力の高いクリームやオイルをマッサージしながら塗る方法がおすすめです。

柑橘系のものを肌につけるのは光に当たることによって火傷をおこしてしまう光毒が心配されることも多いですが、ネロリには光毒性がなくネロリの化粧水などのスキンケア用品を肌や髪につけても問題はありません。

 

いかがでしたでしょうか。ネロリに秘めた5つの効果効能にお伝えしました。ネロリの精油は高価ですが、住居、衣類、お肌と使う場所を限定しない上に、香り自体も性別問わず1年を通して使いやすい万能な精油です

ネロリは生活に取り入れることで、ストレスから来る不眠や肌や体の不調といった悪循環の改善も期待できるストレス社会において重宝するアイテムであり、使い勝手と使い心地の良さにあっという間になくなるかもしれません。リラックス効果が高いとお伝えしたネロリですが、ネロリの香りの華やかさと柑橘の爽やかさは気分転換や夏のうんざりするような暑さにもぴったりです。

高価なため手が出しにくいという人も多いのですが、ネロリが与えてくれる素晴らしい香りと効果は期待を裏切らないコストパフォーマンスの高いものですから、ぜひ手に入れてネロリの効果効能を体感して下さい。ネロリは強い香りに強い効果効能を持つ精油です

高濃度で使うと頭痛を引き起こしたり、吐き気を催してしまいます。必ず低濃度で使うようにして、7歳未満のお子様には使わないようにする他、ネロリの作用で頭がぼんやりすることもあるので集中力の必要な作業をする時や車の運転時にはたとえ低濃度でも使用しないように気をつけて下さい。

まとめ

知っておきたいネロリに秘めた効果効能は

・天然の精神安定剤と呼ばれるほどのリラックス効果
・神経系、消化器系の不調や女性の悩みを軽減・改善する効果
・キッチンのアロマにもぴったりの食欲増進効果と抗菌・防腐効果
・催淫効果でさり気なく女性的な魅力をアップ
・ターンオーバーを助けてくれる肌の新陳代謝促進の効果