ペパーミントの効能を暮らしに☆毎日使える7つの魅力

ペパーミントの効能を暮らしに☆毎日使える7つの魅力
ペパーミントの効能は、受験生やキャリアウーマン層を中心に、「万能アロマ」と呼ばれるほど暮らしに便利!アロマに精通していなくても、そのメントールの香りは誰でも知っていますよね。ペパーミントは清潔感のある香りがするアロマ。

そう、頭の芯をすーっとさせてくれるような、辛さと甘さのバランスが整った香り!ぴりっとした辛みの利いた香りから、「piperita」という「コショウのような」という意味を持つ単語が学名についています(Mentha piperita(メンタ ピペリタ))。

ちなみにペパーミントは多年生草本。様々な種と一緒に植えると、交雑種ができてしまうほどに繁殖力が旺盛!主な産地はアメリカ、フランス、スペインなど。

ペパーミントの面白いところは、使用する濃度によって効能が変わること。色んな場面で役立てることができる万能型アロマ。一本であらゆる場面で活躍するなら、気軽に使いこなせそうですよね。

そこで今回は、そんなペパーミントの効能、7つの魅力をお伝えします。日々の暮らしにペパーミントの効能を取り入れてみてください。



 

ペパーミントの効能を暮らしに☆
毎日使える7つの魅力

 

試験やプレゼンなどの緊張・興奮に


たくさんの人の前でプレゼンをしたり、絶対に成功させたい試験の時に限ってあがってしまい、うまく成果を上げられない!そんな人にオススメなのが、このペパーミントの効能。

【 ペパーミントの効能:集中力アップ! 】

★ ペパーミントには集中力・記憶力をアップさせてくれる働きがあります。

・ 試験・プレゼン前に香りを嗅ぐことで、平常時の気持ちに戻れるアイテムなのです。

また、「もう自分はダメだ」と自信がなくなってしまっている時にも有効!精神的なバランスを回復させたい時に、使用してみてはどうでしょうか。

 

ひらめきやアイデアをサポート!


ペパーミントの効能、頭をクリアにしてくれる効果にも注目!

【 ペパーミントの効能:ひらめきサポート 】

★ 環境の変化――たとえば入社・入学して間もない時などに用いることによって…。

・ 新たな環境・考え方を自分自身の中で受け入れ、アイデアやインスピレーションを生むサポートをしてくれます。

直感力やアイデアを生む力を得たい時は、ゼラニウムやローズとブレンドするのが◎。心をじょうぶにしてくれるので、五月病などの無気力感に苛まれている時にも効果があります。

 

寝つきをサポート


「寝つきをよくしてくれる」…、これは実際に臨床例があるペパーミントの効能。

【 ペパーミントの効能:寝つきをサポート 】

★ 精神を鎮静させる効能を持つ香り(カモミールなど)を使っても、寝つけなかった方が、たった1滴のペパーミントによって、眠りに誘われた事例があるのです。

冒頭で言及したとおり、ペパーミントは使う濃度(量)によって効能が変化。多量に使えば中枢神経を刺激し、血圧を上昇させますが、少量ならば中枢神経を鎮静させてくれるのです。

 

消化器系の不調を正常化


消化器系の不調にもってこいなのが、ペパーミントの効能!

【 ペパーミントの効能:消化器系を正常に 】

★ 吐き気・胸焼けや胃痛がひどい場合に用いることで症状を緩和させてくれます。さらに、便秘にも◎。

・ また、リンパの流れ・血液の流れを促進してくれるので、ダイエット効果・むくみ除去効果も期待大!コレステロール値が高い方も、ぜひ使ってください。

他にも乗り物酔いにも効果を発揮するので、乗り物酔いしやすい方は、バッグにペパーミントを忍ばせておくと便利です。

 

頭痛を和らげてくれる


【 ペパーミントの効能:頭痛対策 】

★ ラベンダーとブレンドし、頭皮やこめかみに塗布すると、頭痛が和らぐことが多いのも、人気の理由。

・ ただし、ペパーミントは刺激が強いアロマ。ブレンドする際は30mlの基材に対して、1滴~3滴程度に抑えることが大切です。

また、敏感肌の方は肌に刺激を感じることも…。体温を下げる効能もありますから、広範囲に塗布するのは避けるようにしてください。よく頭痛が起こることに悩んでいる方は、1度試してみてはいかがでしょうか。

 

爽やかな朝を実現!


朝からエネルギッシュに過ごしたい時は、ペパーミントの効能の出番!

【 ペパーミントの効能:エネルギッシュな目覚め 】

★ レモンやジュニパー、ティーツリーにローズマリーなどをブレンドして使用することにより、眠気を取り去り朝を爽やかに過ごすことができます。

・ 朝の時間を有意義に過ごしたいという方は、洗面器に70度くらいのお湯を張り、アロマを垂らして、5分ほど芳香浴!

ちなみに、芳香浴時にはバスタオルで頭からすっぽりと覆った状態で行うと、より効果的。粘膜刺激を受けないためにも、芳香浴をする際は目を瞑るようにしてください。

 

ニキビや日焼け、肌のかゆみに効果的


ペパーミントの効能は軽度の麻酔効果、そして冷却効果があることで有名。

【 ペパーミントの効能:ニキビや日焼け対策に 】

★ 日焼けや虫刺されによるかゆみを抑えるためには、ラベンダーやティーツリーなどとのブレンドが効果的!

・ ニキビに対してはパルマローザやゼラニウム、タイム(リナロール)などとブレンドするのが◎。

ペパーミントは抗真菌効果がやや弱めなので、これらとブレンドすることによってニキビに対する効能が高まります。

 

いかがでしたでしょうか、ペパーミントが受験生やキャリアウーマン層に人気の理由、お分かりいただけたでしょうか。それぞれの効能を改めてみると分かるのですが、バラエティーに富んでいるのも魅力的!

ペパーミントのすごさは効能の幅広さ…。使う濃度によって効能を変化させることができるため、毎日の生活に取り入れやすいのです。虫さされやニキビ、日焼け対策にも使えるとなると、受験生やキャリアウーマンに限らず、家族で使える万能選手!

ただしペパーミントをはじめとした多くの刺激的なアロマオイルは、妊娠中や6歳未満のお子さん、高血圧やてんかんの方は使用しないように、注意しなければなりません。パッチテストなども行いながら、安全にペパーミントの効能を享受しましょう!

まとめ

ペパーミントの毎日使える7つの魅力

・緊張や興奮を和らげ鎮める
・直感力が冴える
・寝つきをよくしてくれる
・消化器系の不調に有効
・頭痛の緩和
・すっきりとした朝を過ごす
・ニキビや肌のかゆみなどに効果的