ローズヒップオイルで美肌美人に☆親子で使う7つの魅力

ローズヒップオイルで美肌美人に☆親子で使う7つの魅力

ローズヒップオイルは全世代の女性の悩みを、的確に解消してくれる魔法のオイル。ティーンエイジャーの悩みである思春期ニキビだけではなく、30代以降で迫ってくるアンチエイジングにも、しっかりと対応してくれます。

ローズヒップオイルは、保湿ケアはもちろんの事、「オメガ3脂肪酸」「レチノイン酸」などの女性が悩みやすいニキビや、シミ・しわなどの悩みにピッタリの成分を含んでいるからです。そして、自然な形で健康的なお肌に蘇るよう、調整をしてくれます。

さらにはシミ・しわには欠かせないビタミンCの驚くべき含有量も、大きな特徴です。ローズヒップオイルでの吸収はもちろん、体内へ取り込むローズヒップのハーブも人気を集めています。その含有量はレモンの20倍と言うから、驚きです。

今回はそんなローズヒップオイルの、女性に信頼を得ている効果とその理由を、多くの魅力の中から7つピックアップしてお伝えします。



 

ローズヒップオイルで美肌美人に☆
親子で使う7つの魅力

 

ローズヒップオイルの保湿ケア


ローズヒップオイルの保湿ケアと聞いて、「オイルを使ったら、日焼けを手伝う事になるのでは…。」と考えている方も多くいます。しかしサンオイルの様に浸透することなく、肌の上に残るオイルと、浸透性が高く肌に馴染むローズヒップオイルでは、オイルの質が違います

【 ローズヒップオイルの保湿ケア 】

★ ローズヒップのオイルは浸透性に優れ、肌に良く馴染むので、肌を焼くためのサンオイルとは根本的に役割が異なります

・ ローズヒップオイルは、化粧水の保湿効果を高める他、長時間の保湿効果持続が期待できるのです。

さらにローズヒップオイルは、お肌の奥底から角質細胞に潤いを与えてくれるので、乾燥に負けない保湿ケアが可能なのです。

 

思春期の悩みにローズヒップオイル


思春期のニキビは、多くの女性や男性が悩んできたことです。毎日毎日新しいニキビが表れ、治ったと思ったら別の場所に出来ていた…、なんて経験をお持ちの方も多いもの。また、ニキビは思春期のみならず、大人もストレスや不摂生で吹き出物に悩まされます。

【 ローズヒップオイルの、ニキビ対策 】

★ そんな時、ローズヒップオイルを、朝晩のスキンケアに使ってみてください。

・ 注意点としては、シャンプーやボディーソープの残留が、肌に残ってしまわないようしっかり洗身する事です。

その点を気を付けるだけで、ローズヒップオイルの効果をより引き出してくれます。

 

ローズヒップオイルがニキビに効く理由


ローズヒップオイルは、角質を柔らかく保ち、みずみずしい滑らかな肌を保ってくれる効果があり、ニキビのでき難い肌環境を守ってくれるのです。

【 ローズヒップオイルの「レチノイン酸」とは 】

★ この「レチノイン酸」が、皮脂の分泌を抑制する力を持っています。

・ その為、余計な皮脂に脅かされることのない健やかな肌を保てるのです。

もしも、ニキビができてしまっても、ローズヒップで毎日のケアを続けていると、ローズホップオイルのお肌再生効果が跡を残りにくい形に改善してくれます。

 

ローズヒップオイルのアンチエイジングの真相


ローズヒップオイルは最近、アンチエイジング効果が最も注目されています。それは前項までで述べた、卓越した保湿効果皮脂の分泌の抑制効果もあります。けれども、最も特筆すべきは「オメガ3脂肪酸」ではないでしょうか。

【 ローズヒップオイルの「オメガ3脂肪酸」 】

★ 簡単に言えば、「オメガ3脂肪酸」が角質の修復を急速に行ってくれるため、肌が蘇りやすくなる。スムーズになる効果が期待できるのです。

 

これで安心! 妊娠線を作らない


妊娠予防に大切なのが、保湿ケアです。前述しているようにローズヒップオイルの保湿効果は、妊娠線にも効果を発揮します。

【 ローズヒップオイルで妊娠線を予防 】

★ 十分な潤いを与え、皮膚を柔らかく改善し、弾力を補うことで、妊娠線を予防します。

・ あらゆる条件が伴うからこそ、ローズヒップオイルを使用することをお勧めします。

 

ローズヒップオイルでシミそばかす対策


ローズヒップオイルは、どの要望にも速やかに応えてくれる能力を持っています。そこで、妊娠中の女性をはじめ、多くのアンチエイジングを求める世代が、気になることといえば、シミそばかす

妊娠して、シミが増えたという話を多く聞きます。妊娠線の影に薄れてしまいがちですが、妊娠線予防と一緒に念頭に入れておきたいトラブルです。

【 ローズヒップオイルのシミそばかす効果 】

★ ローズヒップオイルはビタミンCにより、メラニン色素の生成を抑制し、シミを予防する効果が期待できます。

ストレスを受けたダメージ肌に活力を取り戻してくれる必須お助けオイルです。

 

ローズヒップオイルを効果的に使う


ローズヒップオイルの保湿や角質を浮き立たせるクレンジング効果…。これをより効果的に活用したいなら、夜の洗顔後の使用がお勧めです。ローズヒップオイルは天然由来の成分のため、他のあらゆる化粧品と、比較的相性が良いです。

【 ローズヒップオイルの効果的なスキンケア 】

★ 夜の洗顔後に、ローズヒップオイルで乳液のように顔に塗ります

・ 使用量は2~3滴ほどを延ばすほどの量がぴったりです。もともと他の化粧水などを使用していた場合でも、そのまま、最後にローズヒップオイルを付けるだけで大丈夫。

朝には毛穴の汚れが浮いているはず…。優しくあらって、浮き出た汚れを落とし、さらにローズヒップオイルの効能で、毛穴を引き締めてください。

 

いかがでしたでしょうか。ローズヒップオイルは思春期ニキビから大人のアンチエイジング、さらにもエイジングにも役立つシミやしわ予防まで、年代問わず全ての女性から愛される成分を、多く含んでいます。

ローズヒップオイルに含まれる、オメガ3脂肪酸が今注目されていますが、この効能として特筆したい点は、肌が蘇る周期が安定する、と言うことです。10代では約28日間をかけて、お肌は蘇っていきますが、年を追う毎にその周期は乱れてきます。

どんどん遅れてくると、お肌の老化も進む…とイメージした時、ローズヒップオイルはその周期を正常に戻してくれるのです!

お子様の思春期ニキビにも、お母さんのアンチエイジングにも、どの世代にも役立つローズヒップオイルを、親子で仲良く使って、お互いに感想を言い合いながら、親子の絆も深めて下さい!

 

まとめ

ローズヒップオイルが全ての女性に役立つ理由とは

・ローズヒップオイルは日焼けをしない!奥底から角質細胞に潤いを
・思春期ニキビに使うなら、朝夜のスキンケアにプラスして
・「レチノイン酸」が皮脂分泌を抑制!思春期ニキビに効果を発揮!
・「オメガ3脂肪酸」が角質の修復!お肌が蘇りやすくなる
・ローズヒップの保湿力は角質細胞まで届く。妊娠線にも効果的
・ローズヒップオイルの驚くほど豊富なビタミンCがシミ予防に
・ローズヒップオイルを2・3滴、乳液のように延ばしてケア

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!