ローズヒップオイルで若返り☆効果を上げるケア法とは

ローズヒップオイルで若返り☆効果を上げるケア法とは
ローズヒップオイルを多くのセレブが絶賛・愛用して、話題になっていますよね。以前、「世界で最も美しい女性10人」に選ばれた、69歳のフランス人女優がその筆頭です。

彼女がローズヒップオイルを愛用していることで、アンチエイジング効果に優れたオイルとして有名になりました。別名「女優オイル」と言われるくらい、ローズヒップオイルの美容効果は絶大。今でもモデルや有名人がこぞってローズヒップオイルを使用しています。

少し生臭いような独特な匂いと、ベタベタ感が気になるローズヒップオイルですが、それでも人気な秘密は、やはりその効果の大きさと希少性です。ローズヒップオイルは、イヌバラと呼ばれる野バラ1kgに対して、たった3gしか取ることができないのです。

非常に希少なオイルですから、無駄使いせず、効果的なケア方法で使いたいもの。そこで今回は、ローズヒップオイルの効果的な使い方をお伝えします。



 

ローズヒップオイルで若返り☆
効果を上げるケア法とは

 

メイククレンジングに


ローズヒップオイルをクレンジングとして使うと、メイクと一緒に肌の老廃物も落とすことが出来ます。また、美容成分も補給できますので、肌にハリが出てきます。お肌の毛穴に悩んでいる方にピッタリのケア方法です。

【 ローズヒップオイルをクレンジングに 】

★ 使い方は通常のクレンジングオイルの代わりに、ローズヒップオイルを使用するだけです。

① 大さじ1くらいのローズヒップオイルを手のひらにのせ、優しくメイクとなじませます

② なじんだら、ぬるま湯で洗い落とせばOKです。

ベタベタ感があるので気になる人も多いです。その後洗顔することをおすすめします。

 

化粧水の後に


ローズヒップオイルは保湿効果が抜群です。特に乾燥肌の人にとっては、保湿効果が高いのは嬉しいですよね。

【 化粧水の後に、ローズヒップオイル 】

★ 普段使っている化粧水で肌の水分補給をした後、ローズヒップオイルを2~3滴ほど手に取り、上からスーッと伸ばします。

脂質肌の方は少し少なめに使うのが、ポイントです。

 

化粧水の前に


「最近、肌がゴワゴワしている…」「化粧水の浸透が悪い気がする…」と思うあなたは、化粧水を付ける前に、ローズヒップオイルをなじませてみるのも、おすすめです。

【 化粧水の前に、ローズヒップオイル 】

★ 洗顔後、薄めにローズヒップオイルをすべらせるように付けてから、いつも使っている化粧水を普段通り付けてみてください。

ローズヒップオイルが、肌への浸透度を高めてくれます。また、毛穴の引き締め効果も期待できます!

 

シミやシワの改善に


ローズヒップオイルを使い続ける人から、「シミが消えた!」「シワが無くなった!」という嬉しい口コミがたくさん投稿されています。

そう、ローズヒップオイルは老化した肌を改善し、くすみを無くしてくれる効果があり、肌にハリや潤いを与えてくれるのです!

【 シミやシワの改善に、ローズヒップオイル 】

★ いつものスキンケアの時に、気になるシミやシワの部分にローズヒップオイルを重ねづけし、やさしく丁寧にマッサージして浸透させてください。

使い続けることで、だんだんと若々しい肌に!

 

全身のマッサージに


ローズヒップオイルは、全身マッサージにも使えます!

美容成分がたっぷりなので、むくみを取りながら美肌にもなれちゃいます。特に肌を露出しやすい夏場に向けて、普段から顔以外の肌ケアも怠らずに行いたいもの。

【 ローズヒップオイルのマッサージ 】

★ ローズヒップオイルだけだと、ベタベタ感が強く滑りが悪いため、ホホバオイルなどのキャリアオイルと混ぜて使用してください。

肌を清潔にした、お風呂上がりがおすすめです。

 

ヘアケアにも、ローズヒップオイル


ローズヒップオイルは、髪の毛のケアもできちゃいます。健康的で艶のある髪の毛にもビタミンCが欠かせません。髪の毛のパサつき薄毛に悩んでいる方は、ぜひローズヒップオイルを髪の毛にも使ってください。

【 ヘアケアに、ローズヒップオイル 】

★ 髪の毛のパサつきを改善するには、シャンプー後、タオルドライした毛先にローズヒップオイルを少量付けて、そのままドライヤーで乾かします。

匂いが気になるという方は、普段使っているヘアオイルやコンディショナーローズヒップオイルを混ぜるのも効果ありです。

【 薄毛に効く、ローズヒップオイル 】

★ 髪の毛の薄毛が気になる方は、シャンプー後の清潔な頭皮に、ローズヒップオイルを少量伸ばし、軽くマッサージした後にドライヤーで乾かします。

べたつきますので、あくまでも少量を薄く伸ばすように心がけてください。

 

お風呂に入ったままパック


ローズヒップオイルをバスタイムのパックに使用することで、頑固な皮脂汚れ毛穴汚れを落とすことが出来、かつもっちりとしたお肌になります。

【 ローズヒップオイルの、バスタイムパック 】

★ 洗顔後の顔に、500円玉大くらいの量のローズヒップオイルを顔になじませ、そのまま入浴します。

・ 最後に、お湯でオイルを洗い流せばOKです。

ベタベタするようであれば、再度洗顔をしてください。お風呂の湯気でちょうど良いパックになり、いつもよりも贅沢ケアができます。週に1回くらいのペースがおすすめです。

 

ローズヒップオイルを使ったケア方法、いかがでしたでしょうか。女性にとって嬉しい成分がたっぷりのローズヒップオイルは、色々な使い方があるのです。

ただし、ローズヒップオイルは酸化しやすいので、なるべく早く使い切るようにする必要があります。「なかなか減らないな~」と思ったら、今回お伝えした色々な使い方を試して、消費してみるのも一案です。意外と、自分にピッタリの使用方法が見つかるかもしれません。

匂いとベタつきが気になるローズヒップオイルですが、精製・加工されたものであれば、匂いも気になりませんので、どうしても苦手というかたは、まずは精製されたローズヒップオイルを試してみてはいかがでしょうか。

また、ローズヒップオイルを肌に使う前には、必ず目立たない二の腕や太ももなどの部分で、肌荒れをしないかパッチテストを行ってください。本記事を参考にして、ローズヒップオイルで、美しい肌を手に入れましょう!

 

まとめ

ローズヒップオイルの効果的なケア法

・メイククレンジングに
・化粧水の後にローズヒップオイルを付ける
・化粧水の前にも、ローズヒップオイルを付ける
・シミやシワ部分にローズヒップオイルを浸透させる
・全身のマッサージには、ホホバオイルと混ぜて使う
・ヘアケアには、タオルドライの後にオイルを付ける
・お風呂では、ローズヒップオイルのパックをする

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!