ホホバオイルでアンチエイジングする方法とは

ホホバオイルでアンチエイジングする方法とは
髪の毛やお肌など、全身に使う事が出来るホホバオイル。化粧品の原料としても用いられることが多いので、美容に関する情報に詳しい方は、一度はその名前を聞いた事がありますよね。

アンチエイジングにも効果があると話題ですが、ホホバオイルの効果がどのようなものであるのか詳しく知らない方は多いのではないでしょうか。実はホホバオイルに含まれる「ワックスエステル」は、私たち人間の皮膚をつくっている成分です。そのため肌に浸透しやすく、保湿アイテムとして用いるのにピッタリなオイルです。

今回は、そんなホホバオイルを使ってアンチエイジングをする方法をお伝えします。どんな肌質にも合う点がメリットですので、乾燥肌・敏感肌でお悩みの方も、ぜひチェックしてみてください。

処理方法に違いがあるので、目的によって使い分けると効果的

いろんなオイルイメージ
ホホバオイルは化粧品に使われる成分として有名ですが、実は処理方法の違いによって大きく2種類に分かれています。

ひとつは、ゴールデンホホバオイルという無精製のオイルです。お値段は高めですが、無精製だからこそ、本来含まれているビタミン群やアミノ酸が多く含まれている点がメリットです。

逆に言えば、不純物が残っている場合もあり、直接肌につけるとダメージを起こしてしまう人もいます。髪の毛の毛先につけてヘアケアをしたい場合などは、栄養たっぷりなゴールデンホホバオイルがピッタリです。

もう一種類は、クリアホホバオイルという、加熱処理で精製されたオイルです。無精製に比べると栄養価は落ちますが、匂いが気にならず、低価格である点がメリットです。肌のケアに使うのであれば、まずこちらから試すと良いでしょう。

このようにホホバオイルは処理方法の違いによって、それぞれメリット・デメリットがあります。自分がどのようなアンチエイジングをしたいかによって、2つのタイプを使い分けるとより効果的です。

 

保湿機能に優れているため、若々しい肌をキープできる

oil美容イメージ
ホホバオイルは、元々メキシコやカリフォルニアの砂漠地帯に生息する「ホホバ」という植物から出来ています。そのため、水分を保つ機能が非常に優れている点が特徴です。

ホホバには「ワックスエステル」という成分が含まれており、これは私たち人間の皮膚の生成に使われるものと同じです。自然界でこの成分を含んでいるのがホホバのみだと知ると驚きですよね!そのような特徴から、ホホバオイルは保湿によるアンチエイジングに有効です。

ホホバオイルの効果を試すなら、まずは普段使っている化粧水やクリームに混ぜてみてはいかがでしょうか。お風呂上がりの肌が突っ張りやすいタイミングや、乾燥が気になる時間に3滴ほど混ぜてスキンケアをしてみましょう。

ホホバオイルには化粧水などの水分をしっかりと肌に閉じ込め、ハリのある美肌を作る機能が備わっています。若々しい肌をキープするなら、まずはスキンケアに取り入れてみてください。

 

シャンプー時に使えば、髪の毛のパサつきを防止できる

オイルイメージ
ホホバオイルは髪の毛にも使用する事が出来ます。髪の毛の主成分「ケラチン」の生成に必要なアミノ酸を含んでいるので、丈夫な髪の毛を保つのに適したオイルです。

加齢による切れ毛や、髪の毛にハリが無くなってきて困っている方は、シャンプー後にオイルを手のひらに取り、髪全体に馴染ませてみてください。皮脂汚れをしっかりと落とす事で、その後のトリートメントの成分を吸収しやすくしてくれます。

また、ホホバオイルを用いた頭皮マッサージをすれば、抜け毛やフケを防止する事が出来ます。

~ホホバオイルの頭皮マッサージの方法~

シャンプーの前に、ホホバオイルを頭全体に馴染ませる。

地肌を意識して、指の腹で頭皮を優しく揉む。

マッサージが終わったら、蒸しタオルで頭を包み、15分ほど放置する。

その後普段通りのシャンプーをして、オイルを流す。

このようにマッサージとパックを同時に行えば、健康な地肌・健康な髪の毛を保つ事ができます。週に何回か取り入れて、アンチエイジング効果が感じられたら素敵ですよね。

ヘアケアにホホバオイルを使うなら、アミノ酸や抗酸化作用があるビタミンEを多めに含んだ無精製タイプのオイルが適しています。髪の毛の長さ・毛量に応じて使用量を調整してみてください。

 

今回はホホバオイルでアンチエイジングする方法についてお伝えしました。元々砂漠地帯に生息している植物が原料という事もあって、肌や髪によく馴染む上に、保湿効果も感じられるため、乾燥対策にうってつけですよね!

ホホバオイルには2つの処理方法の違いによって、特徴が異なります。シチュエーションによって使い分けると効果的ですが、まず気軽に始めるのであればお手頃価格のクリアホホバオイルから試してみても良いでしょう。どちらのタイプを使用する際にも、なじませる事を意識して使用すれば、肌や髪の毛に潤いを与えてくれます。

今回お伝えしたアンチエイジング法以外にも、ホホバオイルは毛穴ケアや痒み対策にも使えるので、非常に万能です。興味が湧いた方は他の使用方法も調べ、ホホバオイルを試してみてください。


連記事