ローズウッドで快適な生活!女性に人気、7つの理由

ローズウッドで快適な生活!女性に人気、7つの理由
ローズウッドという精油、アロマに精通していないと詳しくは分かりませんよね。「ローズウッド」は名前の通り、バラのような香りが特徴!でもバラ科ではなく実はクスノキ科で、樹木から採れる精油なのです。

そのため甘すぎず、ちょっぴりスパイシーな香りが魅力。この香りはとても愛され一時期香水や化粧水の香料の原料として、多くのものに使われていたほどで、マリリンモンローも愛用したシャネルNO.5もそのひとつ!

でも精油として使われるようになったのは、実は比較的最近の事なのです。ローズウッドにはリナロール、α-テルピネオール、リモネンという成分が含まれていて、この成分が女性の悩みにぴったり!

ストレス発散から病気防止、アンチエイジングまで幅広い効能があります。とくに癒しの効果が大得意♪心も体もが疲れてうまくいかない、ストレスなくもっと快適に過ごせたらいいのに。そんな時に頼りになるなら、一度試したいですよね。

そこで今回は、そんな優雅でアンチエイジングまで効能があり、癒しをもたらすローズウッドの7つの効能をお伝えします。



 

ローズウッドで快適な生活!
女性に人気、7つの理由

 

ストレスから解放!自分らしさを思い出す


人間関係を良好にするために、人に合わせなくてはいけなかったり、思った通りに話す事が出来なかったり…。「自分らしさって何だっけ?」と、見失う時、女性なら誰でもあるもの…。

【 ローズウッドの魅力:癒し効果 】

★ ローズウッドには強力な癒しの効果があり、気持ちを楽にしてくれたり、自分らしさを取り戻してくれ効果が期待できます。

・ それもそのはず、ローズウッドの成分の90%近くの占める、「リナロール」には鎮静作用があり、心を落ち着かせてくれるのです。

日頃のストレスで参っているなら、ローズウッドを効果的に使って解放!じっくり自分を見つめ直すきっかけにしてはいかがでしょうか。自分らしさを思い出したら、毎日楽しく過ごせるかもしれません。

 

イライラを防いで、いつも前向きな気持ちに♪


新しい環境や人間関係など、気使いしすぎて疲れてしまうとき…。疲れると余裕がなくなってイライラ。周りに優しくできなくなったり、「前向きな自分はどこにいったの?」と、自分自身が嫌になったり落ち込むことも。そんなときにも、ローズウッドが大活躍!

【 ローズウッドの魅力:イライラ撃退! 】

★ ローズウッドの甘い香りは、中枢神経を安定させ、前向きで明るい気持ちにしてくれます。

・ 神経質になっているときも、優しい香りが気持ちに寄り添ってくれるのが嬉しいメリット。

イライラする時間が減れば、あなたの魅力もUP♪仕事も恋もうまくいくこと、間違えありません。

 

風邪やインフルエンザ予防にも


おすすめローズウッドの強力な癒しは、身体にも効果あり!

【 ローズウッドの魅力:インフルエンザ予防 】

★ 免疫力を高める効果や抗菌作用があるので、風邪やインフルエンザ予防にも効果を発揮するのです。

・ 成分の1つ、「α-テルピネオール」は、咳を鎮めてくれる効果も。

いつもより元気がない日は、浴槽に精油を1~5滴落として入れば、体も心もポカポカ♪天然塩も一緒に入れると、精油がお湯によくなじみます。癒されながら免疫力UPができちゃいます。

 

優しく頭痛を癒してくれる


ローズウッドには鎮痛作用があるので、頭痛や偏頭痛にも効果あり!ストレスが原因の頭痛なら、心の中からクリアにしてくれるはず。

【 ローズウッドの魅力:頭痛 】

★ 「お薬に頼ってばかりは、ちょっと嫌だな…。」という時には、お好みのオイルに1~3滴落として、こめかみや首筋をマッサージ!

・ お風呂上がりや寝る前にやるのがオススメです。

飛行機に乗ったときの頭痛や時差ボケにも効果があるので、旅行のお供に持っていってもいいかもしれません。

 

天然のアンチエイジングオイル♪


その昔、化粧水にも使われていた通り、ローズウッドはお肌にも大活躍!

【 ローズウッドの魅力:スキンケア 】

★ 抗菌、抗真菌作用でニキビ予防ができたり、細胞の活性化作用でシミ・シワ予防もできます。

・ ローズウッドの精油は、すべての肌質に使うことができるのも、嬉しいポイント♪

乾燥肌、敏感肌の方でも安心して使えるのです。アトピー性皮膚炎や失神にも有効。特製スキンローションを作って、アンチエイジングしてはいかがでしょうか。

 

デオドラント効果あり!


臭いが気になるときもローズウッド♪抗菌のほかに、皮脂分泌抑制作用もあるので、臭いの元からきっちり抑えます!

【 ローズウッドの魅力:デオドラント 】

★ 手作りボディミストを作って、臭いの気になる部分にスプレーし、ウエットティッシュや濡れたタオルで拭けばOK♪

・ ローズウッドの香りでも癒されるし、一石二鳥です。

シャンプーやリンスに混ぜて使えば、頭皮にも使用可能。洗い過ぎの頭皮のダメージも回復しますので、植物の力で自然に良い香りになれちゃいます。

 

妊娠線予防にも嬉しい成分♪


妊娠中にもさまざまなシーンで活躍してくれるのが、ローズウッドです。日に日に大きくなるお腹に幸せも増えますが、そこにできるのは妊娠線!これは自分では容易に消す事はできません。

【 ローズウッドの魅力:妊娠線 】

★ ローズウッドには、妊娠線予防に必要な保湿と皮膚組織の柔軟化の効果があります。

・ 精油によっては妊娠中使えないものもありますが、ローズウッドの精油は安定期から使え、お肌にも優しいのでマッサージ向き!

ただし、妊娠中はお肌が敏感になっているので、パッチテストを行い、気分が悪くなったら使用をやめてください。

 

いかがでしたでしょうか、ひとつ持っておくと快適に過ごせる効能ばかりのローズウッド。きっとあなたを助けてくれるはず。冒頭でもお話しましたが、ローズウッドは昔から沢山の方に愛されていました。

心にも体にも活用できて、甘く人気が高い香りなので、皆に愛されてきましたが、あまりに多く使われたため、伐採が進み絶滅寸前になりました。実は、天然のローズウッドは、ワシントン条約の規制対象になっています。

現在市場に出回っている精油は植樹されたものを使っていますが、植樹されてもローズウッドが貴重な精油であることに変わりはありません。これだけ貴重なローズウッドだけに、手に入った方は最後の1滴まで大事に使ってください。

近年ではアロマディフューザーで部屋に香りを拡散する方法が主流ですが、マグカップに1・2滴垂らしたり、お風呂に数滴垂らしたり…。お金を掛けずともさまざまな使い道があります。

本記事をきっかけに、ぜひ、ローズウッドを暮らしに取り入れてみてください。

まとめ

ローズウッドの女性に嬉しい効果とは

・前向きに自分らしくいられる
・イライラ防止で魅力UP
・風邪やインフルエンザ予防
・頭痛も優しく癒してくれる
・お肌に使えばアンチエイジング
・気になる臭いもシャットアウト
・妊娠線予防にも使える


連記事