ブロッコリースプラウトの栽培☆手軽に収穫できる育て方

ブロッコリースプラウトの栽培☆手軽に収穫できる育て方
ブロッコリースプラウトの栽培が自宅で出来たら、今美容に健康に注目されている食材だけに、毎日食べられて便利ですよね。今はその注目度から、スーパーなどでもよく見かけるようになりました。

「スプラウト」とは食用の新芽の事。小さいけれど、これから大きくなるために栄養を沢山溜め込んでいて、天然のサプリメントとも言われているほど。その栄養素にはビタミンやミネラルなどがたっぷり!

特に免疫力UPの効果や美肌効果が期待できて女性人気が強いのが特徴的。身体の有害物質を取り除いてくれるスルファラファンは、育毛やガン予防、花粉症対策などの効果もあるのですが、その含有量となると、ブロッコリーの約7倍!

そんなスーパーフードなのに、ブロッコリースプラウトの栽培をしていると、ニョキニョキ芽が出てくるので癒し効果もあるとなれば、気になりますよね。そこで今回は、そんなブロッコリースプラウトの栽培方法をお伝えします。



 

ブロッコリースプラウトの栽培☆
手軽に収穫できる育て方

 

まず、種を手に入れる


ブロッコリースプラウトの栽培の第一歩、種の購入ですが、お店で育ったものが大体100円前後で売っているので、種から育てるとさらにお得!

【 ブロッコリースプラウトの栽培☆種の購入 】

★ 販売先にもよりますが4000粒で、何と300円くらいと言う安さ。もちろん種は取っておけるので、4000粒を全て育てなくてもOK!

・ 好きなときに好きな量のブロッコリースプラウトの栽培をすればいいので楽チン♪

種はホームセンターやネットなどで手に入ります。ネットの場合ダイレクトメールでのお届けだと、配送料が無料のところもあるので、ぜひ探してみてください。

 

種が手に入ったら、次は種まき


種を購入したら、今度はブロッコリースプラウトの栽培の道具を調達。スプラウトは水耕栽培で育てるので土や肥料はいりません。

【 ブロッコリースプラウトの栽培☆道具 】

★ 市販でスプラウト用の栽培セットも、500円~1000円くらい売っていますが、お家であるものや100円均一でも手に入るから驚き!

・ 必要なものはタッパーと水切りタッパー、水切りネットのみ。タッパーはそれぞれ煮沸消毒してください。

タッパーに水切りタッパーを入れ、その上に水切りネットを敷くだけ…。次に種を蒔くのですが、手からばい菌が移る場合があるので、煮沸消毒したスプーンで種をすくえばバッチリ。種は重ならないように蒔いてください。

蒔いたら霧吹きで薄く水をかければOK。ただし、あまりかけすぎると腐ってしまうので注意!

 

お手入れで肝心なのは、水換えと置き場所


ブロッコリースプラウト栽培でまず重要なのは水換え!水が綺麗でないとすぐにカビが生えたり、腐ってしまうのです。

【 ブロッコリースプラウトの栽培☆水換え 】

★ 水の入れ替えは1日2回。水切りタッパーを取り出して、下のタッパーを綺麗に洗うだけと、手間も簡単!綺麗になったらまた霧吹きで薄く水をかけます。

・ 次に重要なのが置き場所。日が当る場所は腐る原因になるので、日の当たらない暗い場所に置くのが正解。タッパーの上に段ボールやボウルで暗い場所を作ってあげても大丈夫です。

発芽に最適な温度は20℃前後、温かすぎず寒すぎず、私たちが気持ちよく過ごせる温度です。このお手入れは収穫まで続けてください。

 

成長を楽しむ♪


ブロッコリースプライトの楽しみはその成長の早さ!なんと2日目から種に変化が起こります。

【 ブロッコリースプラウトの栽培☆早い成長! 】

★ まずが種が水を吸って膨らんできて、3日目には発芽、4~6日でにょきにょき根っこが出てきちゃうからビックリ!発芽しないものはカビの原因になるので、間引いてください。

・ 根っこが出てきたら、ちょっとお手入れに注意。この時期は水の汚れから腐ったりカビが生える事も…。こまめに水を取り替える事が鉄則です。1週間もすると双葉も生えてきて可愛らしい姿が楽しめます♪

根も完全に伸びて5~10cmになったら食べ頃!そのまま食べてもいいのですが、オススメはプラス1~2日太陽にあてて緑化すること。栄養価がさらに高まるのです。

 

ついに収穫☆


緑化で葉っぱが緑色になったら、はさみで根元から切って収穫!

【 ブロッコリースプラウトの栽培☆収穫 】

★ きちんと育ったものは茎が綺麗な白色。茶色や黒色のものも食べれますが、異臭を放つ場合はばい菌が付いた水や種だった場合があるので、食べるのはやめたほうが安全。

・ より栄養を取りたい場合は根っこまで引き抜いて、綺麗に洗って殻を落としてください。

殻がなかなか取れない場合は、ボウルに水をはってブロッコリースプラウトを浸せばOK。すると軽い殻は水面に浮かんでくるので、簡単に綺麗にできるのです。

 

オススメの食べ方☆


収穫をしたらせっかく栄養価が高いので、栄養を逃さず食べたいもの!冒頭でお伝えした、ブロッコリースプライトに多く含まれる「スルファラファン」ですが、実は最初から入っている訳ではありません。

【 ブロッコリースプラウトの栽培☆効果的な食べ方 】

★ 面白い事に前駆体とよばれる「スルファラファン」の元と、「ミロシナーゼ」という酵素が、噛む事でくっついて「スルファラファン」になる…、と言う仕組み!

・ …と、いうことはよく噛めば噛むほど、スルファラファンが増える事に。そしてミロシナーゼは熱に弱いので、火を通さずに生で食べるのがオススメ!

ブロッコリースプラウトは癖がないのでサンドイッチのレタス代わりに使ったり、ラーメンや生春巻きの具材にしても大丈夫。ピリッとした辛みもアクセントになりそうです!

代謝を促進してくれてダイエット効果も期待できるのでいつもの野菜をブロッコリースプライトに変えてみるのも、良いのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか、水の入れ替えと日当りに注意するだけで、栄養価の高い野菜が育てられるなんて素敵!自分で育てた分美味しさも、何倍にも感じられるはず。

また300円で4000粒もの種がGETできるコストパフォーマンスのよさにも魅力的♪残った種は種のパックごとビニールに入れて、日の当たらないところで保管してください。それで4ヶ月から半年ほど保ちます。

栄養価は少し低くなりますが、茹でて食べても美味しくておすすめ♪その場合は茹で汁まで飲めると、前駆体を無駄なく摂取できるので、スープなどにして食べてみるのがベスト。

手軽に収穫できて栄養価たっぷり!癖も少なく育てやすいとなれば、やはり日々の暮らしに取り入れたいもの…。ぜひ一度、ブロッコリースプラウトの栽培に挑戦してみてください。

まとめ

ブロッコリースプラウトの育て方と食べ方

・種はホームセンター、ネット販売もある
・タッパー、水切りタッパー、水切りネットでOK
・適温20℃、1日2回の水換えと暗い置き場所
・1週間で葉っぱが出たら日に当てて緑化
・葉っぱが緑色になったら収穫
・生食でしっかり噛んで栄養価UP!