10月の花贈り☆大切な人へ気持ちを伝える7つの誕生花

10月の花贈り☆大切な人へ気持ちを伝える7つの誕生花
10月の花を誕生日の大切なあの人に贈るなら、その真心を伝える「誕生花」が新鮮でロマンティックですよね。そっとカードに誕生花と花言葉を添えると、相手も嬉しく思うはず。

「誕生花」とは、生まれた月日にちなんで、それぞれの月や1年366日毎日を表すお花のこと。10月の花に限らず、それぞれの誕生花は1つずつというわけではなく、いくつか種類があります。

お花は贈り物の定番!でも、せっかく誕生日という特別な日にお花を贈るなら、普通に贈るよりも、もっと特別な贈り物にしたいもの。「大切に思っています」と言う気持ちが伝えられたらより素敵!そうなると、あなたの想いにピッタリのメッセージの誕生花があるかどうか、気になりますよね。

そこで今回は、10月の花とその花言葉を7つお伝えします。月の誕生花ですので、10月生まれのすべての方に贈ることができます!

[ 続きを読む… ]

秋の花とメッセージ☆結婚式のギフトで贈る、人気の花々

秋の花とメッセージ☆結婚式のギフトで贈る、人気の花々
秋の花は、心地よい風と穏やかな陽射しに恵まれる秋に、さまざまに咲き誇って季節を感じさせてくれますよね。秋の花は柔らかい色、明るい色、シックな色合いなどカラーバリエーションが豊富!

秋の花は、組み合わせ次第でどんな場面にもお似合いのフラワーギフトになるのも魅力のひとつ。

特に秋は結婚式の多い季節。大切な人の結婚式には秋の花をあしらった、とびきりのギフトをプレゼントしたいもの。新婦さんのドレスに合わせたブーケや、フラワーアレンジメント、どんな風に組み合わせようかと考えると、心からワクワクしてきます。

フラワーギフトは選ぶ方も幸せな気持ちになれる、贈り物のひとつ。それが結婚式の贈り物となれば、花言葉にもこだわって最高のギフトを選びたいですよね。

そこで今回は、結婚式にピッタリのメッセージを持った秋の花をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

秋の花と花言葉☆誕生日ギフトに添えたい7つの花々

秋の花と花言葉☆誕生日ギフトに添えたい7つの花々
秋の花はそれまでの季節とはぐっと変わり、青や紫などの落ち着いたシックな色のものが目立ちます。誕生日カードにでも、花言葉をそえたら、お洒落で受け取った方にも喜ばれる秋の花。

いざ調べてみると秋の花には、秋という季節にふさわしい、深みのある花言葉や、それにまつわる物語など…、いろいろと興味深いストーリーが含まれています。

その贈る方のイメージに合わせた、お花や花言葉、そしてカラーの誕生日カードを添えるのも素敵ですね。可憐な方には撫子やキキョウ、華やかな方にはガーベラやグラジオラスなど。

大切な方へのお誕生日のギフトに、ちょっと気の利いた花言葉を添えて、気持ちが上手に伝わったら素敵ですよね。そこで今回は、おすすめの秋の花や秋の誕生花と、それぞれにまつわる、花言葉をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

秋に咲く花ガーデニング☆可憐な庭を演出する7つの花々

秋に咲く花ガーデニング☆可憐な庭を演出する7つの花々
秋に咲く花を育てれば、庭を可憐に演出することができますよね。葉が枯れ落ちて少し物寂しくなる秋の季節ですが、色鮮やかな花々がたくさん咲く季節。そんな秋を綺麗な花と、色鮮やかな庭で過ごすことができたら素敵ではないでしょうか。

少し冷え込んでくる秋だからこそ、初心者でも育てやすい秋に咲く花々を選んで、鮮やかで可憐な花々で庭を綺麗に彩り、暖かな気持ちで冬へ備えたいもの。

暖かで綺麗な色の、可愛らしい秋に咲く花々に囲まれていると、冬の訪れを感じる厳しい風も吹き飛び、それだけで快適な毎日を過ごせそうですよね。

そこで今回は、庭をカラフルに彩ってくれる可憐な秋に咲く花を7つ、ピックアップしてお伝えします。この記事を参考に、ぜひ庭を綺麗に彩って、秋を楽しく過ごしてみてください。

[ 続きを読む… ]

秋の七草は食べられない?子供に教えたい雑学とは

秋の七草は食べられない?子供に教えたい雑学とは
「秋の七草と言えば…。」と聞かれても、答えられる人は少ないですよね。なかなか周囲に、全部言える人はいないのではないでしょうか。

けれども秋の七草には、日本の文化を代表する美しい花、情緒のある草花が多くあります。なでしこは日本のサッカーチームの名前にもなりましたし、萩(はぎ)は、秋のお彼岸のお供え物「おはぎ」の名前の由来でもあります。

そんな秋の七草、覚え方が頭文字を取って「ハスキーなおふくろ!」なんて面白いものもあり、子ども達にも興味が出始めています。せっかくですから、春の七草とともに、秋の七草の豆知識も伝えたいですよね。

そこで今回は、春の七草とともに伝えたい、秋の七草とその雑学をお伝えします。ちょっとした興味をきっかけに、子ども達に伝えて、楽しみながら日本の文化を継承してください。

[ 続きを読む… ]