どくだみ茶の効能に注目☆夫婦で飲みたい嬉しい効果

どくだみ茶の効能に注目☆夫婦で飲みたい嬉しい効果
どくだみ茶の効能は、ダイエットにもなるデトックスとして良く知られるだけに、ドラッグストアの健康茶コーナーには必ずと言っていいほど並んでいますよね。

そんなどくだみ茶の効能は、年齢性別問わず健康作りに役立つものばかり!ノンカフェインのどくだみ茶は、小さな子供からお年寄り・妊婦さんでも安心して飲めるお茶。家族皆で安心して飲めるというのは嬉しいポイント。

どくだみは平安時代には既に民間薬として愛されていた歴史ある植物。見た目は純白の可愛らしい花を咲かせますが、その匂いはかなり強く苦手な人も多いどくだみ。

でも、お茶にしてしまえばその匂いも気にせず飲めるので、どくだみ茶の効能をしっかり体に取り入れることができるんです。

「十薬」という生薬名がつくほど優れたどくだみ茶の効能、毎日の食生活に取り入れて、夫婦で元気に過ごしたいですよね。そこで今回は、どくだみ茶の効能とそれぞれの働きをわかりやすくお伝えします。



 

どくだみ茶の効能に注目☆
夫婦で飲みたい嬉しい効果

 

腸のチカラをアップして便秘解消


どくだみ茶に含まれるクエルシトリンという成分、この成分は腸の働きを向上させる効能を持っています。便を柔らかくする作用のクエルシトリンのおかげで、便秘解消効果を期待できるんです。

【 どくだみ茶の効能☆便秘解消 】

★ 便秘になると排出されるべき便が腸内に停滞してしまい、体内に老廃物を溜め込むことになってしまいます。そんな時こそ飲みたいのがどくだみ茶!

・ どくだみ茶の腸内の老廃物を出しやすくしてくれる作用が腸に働きかけ、便が出るように促してくれるのです。

腸は人間の元気の要なので、いつでも健やかに保っておきたいもの。夕食後に夫婦でゆっくりどくだみ茶を飲んで語り合う時間を習慣にするのも良いかもしれません。

ただ飲みすぎてしまうと、どくだみ茶の効能の緩下作用によってお腹がゆるくなってしまうことがあるので、その日の体調に合わせて飲む量を加減することが大切です。

 

どくだみ茶の効能は疲労回復が抜群


日々の疲労をなかなか解消できず、疲れがどんどん蓄積されてしまう状態は本当にツラいもの。疲れ・ストレスは体に必要なビタミンやミネラルを消費してしまい、身体に大きな負担をかけることに…。そんな時に活躍するのが、どくだみ茶の効能。

【 どくだみ茶の効能☆疲労回復 】

★ どくだみ茶にはビタミン・ミネラルが含まれているので、ストレスによって消費された栄養素を補うことができるんです。

・ そして、どくだみ茶の効能である血行促進効果によって血流が改善され、肩凝りなどの解消だけでなく、代謝もアップ!

身体の凝り以外にも眼精疲労への改善効果を期待できるどくだみ茶、デスクワークの多いご主人のために、どくだみ茶をストックしておくのも良い方法。

朝の1杯、水筒に入れて休憩中に、そうしてマメにどくだみ茶を飲むことを継続すれば、いつの間にか疲れにくくなっている身体を実感できるはずです。

 

ルチンの効能で大事な血管を守る


どくだみ茶に含まれている成分の中で特に注目すべきなのがルチン。フラボノイドの一種であるルチン(ビタミンP)は、生活習慣病を防ぎたい方におすすめの成分なんです。

【 どくだみ茶の効能☆血管を強く 】

★ ルチンは血管を強くする・血管の弾力をアップさせる・血管の老化を防ぐなど、健康な血管のために大切な成分。

・ 血管が健康であれば血栓もできにくなり、脳梗塞や心筋梗塞といった恐ろしい病気を防ぐことができます。

 

どくだみ茶の効能は血圧にも効果を発揮


また、血圧を正常な値に戻すというどくだみ茶の効能にも注目!これはどくだみ茶に含まれるカリウムとルチンの働きによるものです。

【 どくだみ茶の効能☆血圧を整える 】

★ カリウムの利尿作用により体内の余計な塩分が排出され、ルチンが血流を良くすることによって、血圧を正常値に導いていきます。

・ しかし、どくだみ茶に含まれるカリウムはとても含有量が多いので、腎臓のお薬を飲んでいる方や、お年寄りは高カリウム血症という状態になってしまう可能性に注意。

そんな時はどくだみ茶を飲んでも大丈夫かどうか、飲んでもいいとすれば適量はどのぐらいか、これらをまず医師に相談することが安心して飲むためには重要です。

 

傷や炎症、吹き出物をできにくく


【 どくだみ茶の効能☆吹き出物対策 】

★ どくだみ茶の効能には抗菌・解毒・殺菌作用があるので、傷や肌のトラブルにも効果が期待できるのには驚き!

・ 顔だけでなく、身体にできた吹き出物や肌荒れの改善にも、どくだみ茶の効能は、嬉しい働きをしてくれます。

そしてどくだみ茶の効能である毛細血管を強化する作用、体内の隅々までキレイな血液を巡らせる働きのおかげで、血色の良いハリのある肌作りにも役立ってくれます。

 

アレルギーにも効く、どくだみ茶の効能


ツヤのある肌はそれだけで若々しく見えるもの。朝に鏡を見た時、自分の肌の調子がいいと1日中気分よく過ごせるのではないでしょうか。その為にチカラを発揮するのがどくだみ茶の効能。

【 どくだみ茶の効能☆アレルギー対策 】

★ どくだみ茶はアレルギーによる肌荒れにも効果があるので、花粉やハウスダストなどのアレルギーに悩む方にも適しています。

・ アレルギーシーズンだけでなく、日頃の水分補給で積極的に飲めば、アレルギー症状に負けない体質に近づくのが嬉しいところです。

 

デトックス効果で体の中をきれいに


数ある健康茶の中でも、どくだみ茶が持つデトックス効果(体内の毒素・老廃物を排出する効果)には目を見張るものがあります。

気付かないうちに体内に溜まって、身体にダメージを与える毒素、それは排気ガス・化学物質・食品添加物など、とても身近なところで私たちを脅かしているのは、あまり知られていないところ…。

そしてこれらの毒素・老廃物を早く追い出したい時にこそどくだみ茶の効能の出番!

【 どくだみ茶の効能☆デトックス効果 】

★ 体内に不必要な毒素が少なくなれば、体の機能それぞれがストレスなく働き出し、その結果免疫力のアップに貢献!

・ 免疫力の強さは、健康で暮らすために欠かせないポイント。体の中がキレイになっていくイメージを頭に浮かべながらどくだみ茶を飲めば、早めに効果を感じられるはずです。

 

いかがでしたでしょうか、どくだみ茶の効能・健康効果を知ったら、飲まないでいるのがもったいなく感じてしまうのではないでしょうか。ティーパックタイプのどくだみ茶なら何処でも持ち運べるので、お湯さえあれば場所を選ばずに飲めるのも魅力的!

歳を重ねるごとに感じる不調・抜けない疲れ、夫婦でそんな状態では会話も弾みません。それよりも相手の健康状態が心配になってしまうもの…。

お互いに元気で仕事をして休日は張り切って遊ぶ、そんな理想の日々を送るための応援団としてもどくだみ茶の効能は欠かせません。

どくだみ茶の適量は1日に1.5リットルまで。あくまでもこれは目安なので、まずは自分の体質と体調に合った量と濃さを見つけてみるのがいいかも知れません。

そして慣れてきたら好みの味で楽しんだり、他のお茶とブレンドしてみたりしながら味わうのも面白そうです。ずっと長く飲み続けて疲れ知らずの体をゲットしちゃいましょう!

まとめ

どくだみ茶の効能とは

・便秘解消に効果的、飲みすぎには注意!
・疲れ・凝り・眼精疲労も和らげる
・血管を強くして生活習慣病を防ぐ
・アレルギー体質改善にも効果的
・抜群のデトックス効果を持つ


連記事