アサイーの効能を美容に活かす美味しい食べ方

アサイーの効能を美容に活かす美味しい食べ方
テレビや雑誌で話題沸騰してから、ヘルシーブームの注目株となったアサイーの効能を詳しく知り、美容や健康に良い効果を感じる事が出来たら嬉しいですよね。

アサイーは元々、ブラジル原産のヤシ科の植物から成る実のことを指します。ブルーベリーのような紫色をした丸い実が特徴です。スムージーやアサイーボウルの写真も見た目がカラフルで、とっても美味しそうですよね!

そこで今回は、アサイーの効能・栄養素と、アサイーの効能を美容に生かす為の美味しい食べ方をお伝えします。栄養満点である事から「ブラジルの奇跡」とも呼ばれているほど、アサイーの効能は私たちの身体にとって良い影響をもたらしてくれます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

食物繊維やポリフェノールが豊富で、アンチエイジングに効果的

アサイーの効能としてまず挙げられるのが、アンチエイジング効果です。アサイーにはポリフェノールが赤ワインの30倍も含まれています!

ポリフェノールが持つ抗酸化作用には、免疫力を高めたり、血行を善くする事でお肌のシワ・たるみを防いだりする効果がありますので、多めに摂っておきたいですよね。

また、アサイーの効能には便秘解消効果もあります。食物繊維が腸内環境を整え、腸を程よく刺激する事によって体内の不要物を排出する事が出来ます。身体の内側からスッキリ綺麗になれたら、お肌のターンオーバーも改善されますよね。

便秘が原因で引き起こされる肌荒れ・ニキビ予防のためにも、アサイーの効能はうってつけです。腸内環境を整えて善玉菌の働きが改善されれば、その点からも免疫力を高める事が出来ます。

アサイーの効能は多種多様な栄養素を豊富に含んでいる事から、内臓機能の働きの面から美容を支えてくれるのです。

 

カリウムによるむくみ解消効果で、痩せ見えに効果的

アサイーの効能には、むくみ解消効果も挙げられます。むくみ解消効果がある事で知られる栄養素が、ナトリウムの排出を促すカリウムです。カリウムはミネラルの一種で、キュウリやバナナに多く含まれる栄養素としても有名ですよね。

アサイーにはなんと、バナナの約2.8倍にもあたるカリウムが含まれています。利尿作用によって体内の不要な塩分を排泄し、むくみを解消してくれます。

そのため、「顔がパンパンにむくんでしまって、太って見えちゃう…」とお困りの女性にとって、アサイーの効能は心強いですよね!

 

豊富なカルシウムが骨を丈夫にし、イライラを鎮めてくれる

「アサイーの効能といえばダイエット効果」と感じている方は多いでしょう。その点以外にも、アサイーには骨を丈夫にする効果があります。

アサイーにはなんと牛乳の約3倍のカルシウムが含まれています。歯や骨を丈夫にする効果があるカルシウムは、精神面においてもイライラを鎮める作用がある栄養素です。

私たちの体内の神経細胞においては、情報の伝達をスムーズに行う為に、カルシウムが必要です。仮にカルシウムが足りていないと、情報伝達が上手く行かず、神経細胞が異常に興奮しイライラしてしまうという事に繋がるのです。

植物の実からカルシウムが摂れるなんて意外ですよね。ちょっとしたおやつや、朝食にもアサイーを取り入れて、健康的な身体を維持してみましょう。

 

目的に応じてアサイー製品を使い分けると、スピーディーに調理できる

最後に、アサイーの効能を存分に活かす為の食べ方について、ポイントをお伝えします。アサイーは酸化しやすい特性を持っています。そのため、日本で出回っているアサイーのほとんどは、パウダー状や冷凍加工されている状態になっています。

アサイーの効能を美味しく摂り入れるのであれば、アサイーでどのようなものを作るかによって製品を使い分けると効果的です。例えば以下のような使い分けができます。

アサイーパウダー

粉末状になっているので、飲み物に溶かしやすい。牛乳やヨーグルトに混ぜる際に適している。お菓子のデコレーション・色どりにも使いやすい。

アサイーパルプ

ペースト状になって冷凍加工されているアサイー。スムージーや、アサイーボウルをつくる際に適している。

アサイージュース

果汁100%のものと、他の果汁と合わせたものとが売られている。飲むヨーグルトなどと混ぜて飲むと、美味しく栄養を摂り入れる事ができる。

アサイーは加工されている分、スピーディーに料理に用いる事が出来る点が便利です。アサイーの効能を美容に生かす際は、上記のような特徴にも注目してみてください。

 

今回はアサイーの栄養・成分と、アサイーの効能を美容に生かす美味しい食べ方についてお伝えしました。健康・美容ブームにおいて注目を浴びるアサイーですが、実際にどのような栄養素があるのかまでは、詳しく知らなかった方が多いのではないでしょうか。

アサイーには食物繊維やポリフェノール、カリウムの他にも、オレイン酸やカルシウムなど、私たちの健康に必要不可欠な栄養素がギッシリと詰まっています。加工されて販売されていますので、美味しく食べるには、アサイーをどのような料理に用いるかによって使い分ける事がポイントです。

果物の力を借りて、身体の内側から美容に良い効果を感じられたら素敵ですよね。興味が湧いた方は、ぜひアサイーの効能を試してみてください。


連記事