アロマの資格で何ができる?女性が活きる仕事術

アロマの資格で何ができる?女性が活きる仕事術

アロマの資格には、アロマテラピー検定、アロマテラピーアドバイザー、インストラクター、アロマセラピストと様々ありますが、どれもアロマとアロマがもたらしてくれる効果・効能の知識を身につけるための資格です。

アロマの資格は、自分でアロマを楽しむだけでなく、人にもアロマの良さを伝えたり、アドバイスすることが出来るものもありますので、アロマ専門の仕事でなくても知識を活かすことができる仕事はたくさんあります。

特に女性が多い業界や職種では、アロマの資格を活かすことができる仕事がたくさんあります。アロマの資格を取得したら、それを自分のキャリアアップのために活かして、好きな事を仕事にしませんか?そこで、具体的にアロマの資格が活かせる仕事術を6つ説明します。



 

アロマの資格で何ができる?
女性が活きる仕事術

 

美容師としてアロマを活用する


アロマの資格の中でもっとも入門となるのが、アロマテラピー検定です。アロマテラピー検定には1級と2級がありますが、最も難易度が優しい1級では自分でアロマを楽しめる程度の知識を身につけることができます。

【 アロマテラピー検定を生かす 】

★ アロマを楽しむ程度の知識でも、自分が働く美容院などでアロマを焚いてお店の雰囲気を演出するということは十分にできます。

女性が多い美容院という空間だからこそ、日頃仕事や家事で疲れている女性がリラックスできるアロマを活用しましょう。

 

アロマテラピー教室を開く


結婚して仕事を退職したという女性でもアロマの資格があれば、それを活かして仕事をすることができます。例えば、地域のコミュニティ友人や知人を招いてアロマ教室を開きましょう。

【 アロマの資格で、アロマテラピー教室を開く 】

★ 正式にアロマテラピーに関する教室をするには…

・ アロマインストラクターの資格を取得していることが必要となります。

けれども、知人にアロマの知識を教えてあげる程度であれば、カフェや自宅でもできてしまいます。週に1度や月に1度などゆとりを持った働き方も可能です。

 

ヨガ教室のインストラクター


ヨガ教室のインストラクターには女性が多いですし、ヨガ教室に通う生徒も一般的に女性の方が多いです。ヨガは精神を統一する場ですから、アロマを焚くことでより効果的にトレーニングをすることが出来るのです。

【 アロマの資格を、ヨガに活用 】

★ リラックス効果が高まるアロマや、集中力が高まるアロマをチョイス!

・ ヨガインストラクターならば、教室で香りの効果を実践して、アロマの資格を活用してはいかがでしょうか。

 

エステサロンのエステティシャン


女性がリラックスできる空間といえば、エステサロンマッサージサロンが代表的です。そのため、エステティシャンマッサージ師の仕事をしている女性なら、アロマの資格を取得することで、ワンランクアップします。

【 エステサロンにアロマの資格を活用 】

★ エステの施術中にリラックス効果の高いアロマを焚く

・ お客様がよりリラックスして癒されるように施術とともにアロマをコーディネートして焚くのです。

アロマの香りは心も体も癒やされます。アロマトリートメントを仕事としてお客様に提供したいという人は、アロマセラピストの資格を取得しましょう。

 

アロマショップのアドバイザー


アロマが好きで、アロマの資格を取得した女性は、アロマを専門とした仕事がしたいと思う人が多いのではないでしょうか。アロマを専門に扱った仕事として最も知識が仕事に直結するのがアロマショップのアドバイザーです。

【 アロマショップのアドバイザーとして活躍 】

★ アロマショップのアドバイザーとは

・ アロマショップのアドバイザーは、お客様がアロマに求める要望を聞き出し、最適なアロマをコーディネートする必要があります。

そのため、アロマテラピーアドバイザーの資格を持っていることが理想です。健康面、法律面から正しくアロマを販売できるよう、プロ意識も必要とされます。

 

カウンセリングをサポート


アロマの資格が活かせる意外な仕事として、心理カウンセラーがあります。

心理カウンセラーは、精神的な疾患を持つ患者さんのケアをしたり、会社や学校などに常駐して所属する社員や学生の悩みを聞き取り、自体を解決、もしくは良い方向に導いてあげる重要な役目があります。

【 カウンセリングにアロマを活用 】

★ 患者さんや相談者がリラックスして、本音を話せる雰囲気作りに。

・ 患者さんや相談者の状況にピッタリの香りを選別するため、アロマの資格が役に立つのです。

心理カウンセラーとアロマは、一見すると結びつかないように思いますが、アロマの資格を活かすことが出来ます。

 

アロマの資格が生きる現場での仕事術の数々は、いかがでしたでしょうか。アロマの資格の中で最も最上位になるのが、アロマセラピストです。アロマセラピストになれば仕事でアロマのトリートメントやコンサルティングを提供することができます。

しかし、アロマセラピストになるためには、アロマ検定、アロマアドバイザー、アロマインストラクターと、アロマの資格を段階的にクリアしていかなくてはいけません。

けれども、アロマセラピストの資格はもっていなくとも、自分が持っているアロマの資格を自分の本業である仕事に活かすことは十分に可能です。アロマの資格を持っているからこそ、その仕事でライバルと差をつけられる事もありますから、ぜひ、自分の仕事へのアロマの活用方法を考えてみてはいかがでしょうか。

アロマの資格はただの趣味にとどまらず、女性ならではの仕事に活用することができるとても有用な資格です。自分の好きな事を仕事にする夢を叶えましょう!

 

まとめ

女性ならでは!アロマの資格を活かせる仕事とは

・美容院でアロマを焚いて究極のリラクゼーション空間を作る
・身近なコミュにてひーからアロマテラピーの教室を開く
・ヨガ教室のインストラクターとしてアロマの知識を活かす
・エステサロンでアロマを活用して心も癒やす
・アロマショップのアドバイザーとしてアロマオイルを販売する
・心理カウンセリングで患者さんの精神を安定させてあげる

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!