8月に花を飾るなら☆夏が楽しくなる!ポップな花々

8月に花を飾るなら☆夏が楽しくなる!ポップな花々
8月の花なら、真っ青な空と白い雲、開放的で気分も浮き立つ夏だけに、ポップな色が似合います。暑~い季節には、お部屋の中に鮮やかな8月の花を飾って、夏気分を演出し、元気に乗り切りたいですよね!

ファッションやアクセサリーだけではなく、インテリアにもガラスの小物や自然素材を使って夏らしいアクセントを取り入れたら、カラフルな夏の花のアレンジメントで、元気いっぱいの雰囲気に仕上げることもできます。

太陽の光のようなオレンジや赤の明るいアレンジメントや、ブルー系を中心に差し色の花を足して涼し気でポップなアレンジも!

熱帯夜で寝不足の朝も、暑すぎる日中お部屋で過ごす時間も、パッと色鮮やかな夏の花のおかげで楽しい気分に変わりそうですよね。そこで今回は、ぜひお部屋に飾りたい、楽しくポップな8月の花々をお伝えします。



 

8月に花を飾るなら☆
夏が楽しくなる!ポップな花々

 

夏の代表花、ひまわり


8月に花を咲かせる代表的な夏の花・ひまわり。一斉に太陽に向かって伸び、大きな花を咲かせる様子は日本の夏の原風景ですし、見ているだけでなんだか勇気が湧いてくるような、そんなパワーを持っています。

【 8月の花、ひまわり 】

★ このひまわり、1mから大きいものでは2m近くの丈になりますが、切り花用にはミニひまわりという丈も花も小さめで、飾りやすい種類のものがあり、おすすめ!

ひまわりとグリーンの葉だけを、大きな花器にたくさん活けるのもインパクトがありますし、ピンクやオレンジ色の花と合わせて活けると、よりポップでカラフルなアレンジメントになります。

 

暑さに強いサルビア


サルビアには、緋衣草(ヒゴロモソウ)という和名を持つ代表的な赤い色の花の他に、ブルーや白、ピンク、赤と白のツートンカラーなど様々な品種があり、8月の花として暑さにも強いのが特徴です。

花の時期が長く楽しめるので、お庭や花壇などで見かけることも多いお花!

【 8月の花、サルビア 】

★ 単色で飾って、シンプルな中にもスタイリッシュなアレンジメントにしてもおしゃれです。

・ また、ブルーのサルビアを中心に白い花やグリーンと合わせると、涼しく大人っぽい雰囲気に!

サルビアの細い花穂は黄色やピンクのガーベラなど、形や色の違う花と組み合わせることで動きも出て、ポップな印象に飾ることもできちゃいます。

 

一輪差しでもおしゃれなガーベラ


大きく可愛らしい花と豊富な色彩で、切り花として人気があるガーベラも8月の花。カラフルな花は、ガラスの花器に一輪活けるだけで可愛くポップな雰囲気になるので、手軽に飾ってみたいもの。

【 8月の花、ガーベラ 】

★ 色とりどりのガーベラをたくさん集めて活けると、ホームパーティーなどのテーブルフラワーとしても楽しい雰囲気を演出してくれます。

ガーベラは細い茎の先に大きな花が付いているので、飾っているうちに花元で茎が折れてしまうこともありますが、そんな時はサラダボウルなどガラスの器に水を張り、花を浮かべて飾ると、最後まで花を楽しむことが出来ます。

 

ハイビスカスで南国気分に


アロハシャツや水着など、夏のファッションに欠かせないモチーフとしても使われているハイビスカスの花。遠く熱帯の島に咲いているイメージが強い花ですが、日本でも沖縄のほかに九州、四国あたりまでは自生している8月の花です。

【 8月の花、ハイビスカス 】

★ 代表的な赤い花の他に、黄色やオレンジ、ピンク、白と花色も意外に多く、おもに鉢植えで売られています!

購入後好みの鉢に植え替えてそのまま飾ったり、咲いた花を切り花にして、モンステラの葉などと一緒に夏らしいアレンジメントにするのがおすすめです。

 

ポップで可愛いヒャクニチソウ


ヒャクニチソウの名前は、百日もの長い間楽しめる花持ちの良さから、名づけられたもの。暑い8月でも花を長く楽しむことが出来るので、庭や花壇を彩る花として多く栽培されています。

【 8月の花、ヒャクニチソウ 】

★ おもに鉢植えで売られている草丈の低いものと、切り花で売られている丈の長い品種に分けられるのが特徴。

・ 両方とも何重にも重なった花びらが、ポンポンのようにボリュームのある丸い花を形作っています。

花色はあざやかなピンク、黄色、白、赤などで、よく見ると花の中央に星のような形の筒状花がみられ、ポップで可愛く派手なイメージ!見ているだけで元気が出そうな8月の花です。

 

夏の毎日を楽しくしてくれる、お部屋に飾りたい8月の花についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

明るい太陽に負けない色鮮やかで魅力的な8月のお花。同じピンクや黄色でも、色合いの柔らかい春の花と違って、ビビットでポップなイメージの色が多いのが8月の花の特徴なのです。

今回お伝えしたお花以外にも、8月が見頃の花はたくさん!いろいろ組み合わせてより華やかでボリュームのあるアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。

同じ種類の花を大きな花器いっぱいに飾るだけでも素敵ですし、グラスやビンなど手近な入れ物を使って活けるのも手軽で楽しいはず!花の多い季節だからこそ、可愛い8月の花たちを自由に自分のセンスで飾って、ぜひ楽しんでください。

まとめ

8月の部屋に、おすすめの花々

・夏の定番、ひまわりの花
・暑さに負けないサルビア
・オシャレなガーベラ
・ハイビスカスで南国の気分
・ポップでカラフル、ヒャクニチソウ