12月の誕生花を贈る☆大切な女性へ贈りたい7つの花々

12月の誕生花を贈る☆大切な女性へ贈りたい7つの花々
12月の誕生花はどれも美しく、女性に喜ばれる花ばかり。大切な人の記念日に日頃の感謝の思いを伝えることができたら、素敵ですよね。

そんな記念日の贈り物としておすすめなのが、12月の誕生花!12月の誕生花なら、花言葉などに乗せて大切な人へ思いをしっかりと伝えることができます。特別な記念日を特別な誕生花でお祝いできたら、よりロマンチックで素敵。

また、クリスマスなどのイベントの多い12月。そんな大切なイベントを美しい花で彩ることができたら、より喜ばれること間違いなしですよね。

そこで今回は、そんな大切な人へ贈りたい、記念日におすすめな12月の誕生花を7つピックアップしてお伝えします。ぜひ、大切な人の記念日に12月の誕生花を贈ってみてください。



 

12月の誕生花を贈る☆
大切な女性へ贈りたい7つの花々

 

大人の女性におすすめのカトレア


洋ランの女王とも呼ばれるカトレアは、代表的な12月の誕生花。特に12月23日の誕生花であるとされています。

【 12月の誕生花☆カトレア 】

★ 優雅で美しい花を咲かせるため、誕生日の他にもパーティーやお祝い席など、様々な場面での贈り物としても最適!

・ 花言葉も「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」など、女王の名にふさわしい優雅なものばかり。

大人の女性への贈る物として大変おすすめな12月の誕生花が、カトレアです。

 

大切な人へ思いの伝わるバラ


フラワーギフトとして大変人気なバラは、実は12月の誕生花でもあり、特に白いバラが11日、赤いバラが15日の花であるとされています。

【 12月の誕生花☆バラ 】

★ その美しさから愛と美の象徴とも呼ばれ、あらゆる場面で女性への贈り物として喜ばれる12月の誕生花。

・ 古くから大切な人へ思いを伝える花として人気だったため、花言葉にも様々な種類があり、組み合わせ次第でどんなメッセージも持たせることができます。

そんなバラを上手に組み合わせて、ぜひ大切な人へ思いを伝えてみてください。

 

俯いた様子の花が可愛いシクラメン


王冠のような可愛い花を咲かせるシクラメンは、冬のフラワーギフトの定番。

【 12月の誕生花☆シクラメン 】

★ 俯いたように花を咲かせる謙虚な様子から、ソロモン王がこの花を愛したという伝説があるシクラメン。

・ そんな様子を表す「遠慮」や「はにかみ」といった花言葉がつけられています。

そんなシクラメンはもちろん、12月の誕生花!特に12月7日の誕生花なのですが、いつでも贈られて嬉しい花ではないでしょうか。

 

素敵な花言葉を持つセントポーリア


スミレに似た、可愛らしい花を咲かせるセントポーリアは、12月22日の誕生花。ケニア南部の山地に生える花で、日本では「アメリカスミレ」とも呼ばれています。

【 12月の誕生花☆セントポーリア 】

★ そんなセントポーリアには「小さな幸せ」という素敵な花言葉がつけられています。

・ たくさんの小さく可愛らしい花をつける様子から、この花言葉がつけられました。

可愛らしい花なので、花言葉と合わせて、幸せになってほしい大切な人へ贈るのにおすすめの12月の誕生花です。

 

クリスマスなら、ポインセチア


鮮やかな赤い色が美しいポインセチアは、クリスマスを彩る定番の花!「クリスマスフラワー」とも呼ばれています。

【 12月の誕生花☆ポインセチア 】

★ ポインセチアの花全体が12月9日と、赤い花がクリスマスの12月25日の誕生花。

・ また、クリスマスの花ということで、花言葉にも「祝福」や「幸運を祈る」といった言葉がつけらており、クリスマスのお祝いにおすすめです。

 

リースとして人気!セイヨウヒイラギ


赤い実とギザギザの葉っぱのセイヨウヒイラギも、クリスマスを彩る花として有名。クリスマスの装飾によく利用され、リースなどとしてよく見かけます。

【 12月の誕生花☆セイヨウヒイラギ 】

★ ギザギザの葉っぱをした、ヒイラギには魔除けの力があると信じられています。

・ クリスマスの間に悪魔や妖精がイタズラをしないように、という願いから飾られるようになりました。

葉っぱが有名で花の印象の薄いセイヨウヒイラギですが、しっかりと「予見」という花言葉もあり、12月7日、12月25日の誕生花にもなっています。

 

クリスマスの逸話が有名なヤドリギ


セイヨウヒイラギと同じく、花としての印象の薄いヤドリギですが、ちゃんと12月の誕生花。クリスマスイブとクリスマスの12月24日、12月25日の誕生花だとされています。クリスマスにはヤドリギの下でキスすることができる、という風習が有名です。

【 12月の誕生花☆ヤドリギ 】

★ また、ヨーロッパでは、ヤドリギは神聖な樹とされており、幸せを運ぶと信じられています。

・ そんな風習から「私にキスして」や「困難に打ち克つ」など、素敵な花言葉がつけられているのが特徴。

大変ロマンチックで、クリスマスにプレゼントすれば、喜ばれること間違いなしのおすすめギフトです。

 

いかがでしたでしょうか、ここまで12月の誕生花をお伝えしてきました。今回お伝えした7つ以外にも、12月には素敵な花がたくさん咲くので、ぜひ興味のある方は探してみてください。

また、これらの花はプレゼントとしてとても喜ばれるため、誕生日以外の日の贈り物としてもおすすめ!特に12月はクリスマスや大晦日など、素敵な記念日が多いため、ぜひそんな記念日に大切な人へ12月の誕生花を贈ってみてください。

今回お伝えした、セイヨウヒイラギやヤドリギなど、特別な風習や意味を持っている花も多いため、それらの風習を踏まえて贈るとよりロマンチックで素敵!

きっと喜ばれること間違いなしの、12月の誕生花ギフト。この記事を参考に、そんな素敵な12月の誕生花をぜひ大切な女性へ贈っちゃいましょう!

まとめ

大切な女性に贈りたい12月の誕生花

・洋ランの女王「カトレア」
・愛と美の象徴「バラ」
・謙虚でかわいい「シクラメン」
・小さな幸せ「セントポーリア」
・クリスマスフラワー「ポインセチア」
・魔除けの葉「セイヨウヒイラギ」
・幸せを運ぶ「ヤドリギ」