お手軽なのに大きな効果!痩せるお茶5選

お手軽なのに大きな効果!痩せるお茶5選
デトックスや、便秘解消の効果があるとされる、痩せるお茶を積極的に飲む事で、ダイエットを成功させる事が出来たら、嬉しいですよね。痩せるお茶には非常の多くの種類がありますが、「苦みや渋みを感じて、美味しく無さそうな印象…」と、感じるのではないでしょうか。

実は、私たちにとって親しみのあるウーロン茶や、ルイボスティー、ローズヒップティーも、痩せるお茶のひとつとして大きな効果があるとされているのです。

そこで今回は、痩せるお茶にクローズアップし、それぞれの成分にどのような良い効果が期待出来るのかについて、お伝えします。食事の時に飲む物を、痩せるお茶に変えたいと考えている方や、カフェインを摂りすぎて困っている方も、ぜひチェックしてみてください。

体脂肪率が気になったら、ウーロン茶を飲もう

私たちにとって親しみのあるウーロン茶は、痩せるお茶として、近年その効果が注目されています。緑茶を半分だけ発酵させて作られたこのお茶は、スッキリとした味わいが美味しく、食事の際に飲んでいる方も多いのではないでしょうか。

お手軽なウーロン茶が、「痩せるお茶」としての人気が高い理由は、脂質を分解するサポニンや、中性脂肪減少の効果がある重ポリフェノールが含まれているからです。サポニンには、肝機能の働きを向上させる役割もありますので、生活習慣病を予防したい方にもピッタリだと言われています。

ウーロン茶はノンカロリーで、体脂肪率が気になる方でも、安心して飲む事が出来ますので、揚げ物を食べる時や、一度に大量に食べる時に試してみてはいかがでしょうか。

便秘で困ったら、ルイボスティーを飲もう

ルイボスティーも、痩せるお茶として、人気です。近年では、ペットボトルタイプのルイボスティーも発売されており、手軽に飲む事が出来ますが、実は、南アフリカの一部の場所でしか栽培されていない、貴重なお茶なのです。

痩せるお茶といえば、苦みや渋みが強いイメージがあるかもしれませんが、このルイボスティーはスッキリとした味わいが楽しめ、料理の味を邪魔する事もありません。

ルイボスティーには、身体の老化の進行を抑えるポリフェノールや、便秘解消・代謝の促進に効果がある、スーパーオキシドジムスターゼという成分が含まれています。また、ルイボスティーに含まれるミネラルが毒素を排出したり、脂肪燃焼効果を高めるため、ダイエットをしたい方にピッタリです。

 

むくみを解消したいと思ったら、ジャスミンティーを飲もう

中国茶の一種である、ジャスミンティーも、痩せるお茶として注目されています。具体的には、ポリフェノールの一種であるタンニンが含まれている為、食事の際に摂った脂肪分の吸収を抑えてくれる効果があります。

ジャスミンティーにはカフェインが含まれている為、大量に飲むと、貧血や睡眠の質が落ちる原因となりますが、むくみでお困りの方や、眠気を覚ましたい方にはおススメです。寝起きの一杯としてジャスミンティーを飲み、良い香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

美容に良い成分を摂りたいと思ったら、ローズヒップティーを飲もう

別名「ビタミンCの爆弾」と呼ばれる、ローズヒップティーも、痩せるお茶として有名で、女性からの人気が高いですよね。

近年では、ティーバッグや、ペットボトルタイプのローズヒップティーが販売されており、手軽に試す事が出来るようになりましたが、実は、ローズヒップは、実の部分に成分のほとんどを含んでいる事をご存知でしょうか。

ローズヒップティーを飲むならば、茶葉のまま売っている物を買い、実の部分も食べる事で、食物繊維やビタミン群、ポリフェノールといった栄養を逃さず取り入れる事が出来ます。

ハチミツと混ぜると、まろやかな味わいになりますので、「酸っぱくて飲みにくいな…」と感じたら、ぜひ試してみてください。

 

美肌・美髪を保つには、たんぽぽ茶を飲もう

たんぽぽ茶も、痩せるお茶として注目されています。その名の通り、たんぽぽの根や茎を乾燥させたものを焙煎して作られており、意外にも、コーヒーに近い味がするというお茶です。

たんぽぽ茶に含まれているビタミンB2は、肌や髪を美しく保つ働きがありますので、女性の方にとって嬉しい効能ですよね。さらに、不足しがちな鉄分やカルシウム、ビタミンCが含まれている為、ダイエット中の方だけでなく、健康に良いお茶を探している方にピッタリです。

たんぽぽ茶には少し苦みがありますので、ミルクティーにしたり、ハチミツや豆乳を入れると、飲みやすくなります。ドラッグストアやハーブ専門店で売られている事が多いので、気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

 

さて今回は、痩せるお茶にクローズアップし、それぞれの栄養素にどのような良い効果が期待出来るのかについて、お伝えしました。「痩せるお茶といえば、苦みや渋みがあり、漢方薬のようなイメージを持っていたけれど、お手軽な物も多いんだ!」と、感じたのではないでしょうか。

実は私たちにとって親しみのある、ウーロン茶やローズヒップティーといったお茶にも、美容に良い成分がたくさん含まれており、脂肪燃焼や抗酸化作用以外にも、不足しがちな栄養素を補う事で、生活習慣病の予防にも繋がる点が嬉しいですよね。

「痩せたいけれど、激しい運動や食事制限は嫌だな…」と考えている方は、痩せるお茶を飲み、気軽にダイエットを始めてみましょう。

【まとめ】

痩せるお茶の効果を、手軽に試す時には

・体脂肪率が気になったら、ウーロン茶を飲もう
・便秘で困ったら、ルイボスティーを飲もう
・むくみを解消したいと思ったら、ジャスミンティーを飲もう
・美容に良い成分を摂りたいと思ったら、ローズヒップティーを飲もう
・美肌・美髪を保つには、たんぽぽ茶を飲もう


連記事