フランキンセンスで弾力?アンチエイジング7つの秘密

フランキンセンスで弾力?アンチエイジング7つの秘密

フランキンセンスは、若返りの精油として有名な、「聖なる香り」のアロマ…。その歴史は古く、古代エジプトの時代から儀式やお香として使用されてきました。キリスト教では三つの贈り物のひとつにも数えられるなど、どこか宗教的、儀式的なイメージを持つのが、フランキンセンス。

そんなフランキンセンスは、乳香と呼ばれることもあるのですが、それは、フランキンセンスがミルクのような白色の樹液だからなのです。カンラン科の乳香樹の幹に傷をつけ得られる乳白色の精油―。

「若返りの薬」と古くから言われるには、それなりの理由があるのです。今回は、そのフランキンセンスが持つ歴史的背景と、精神や美しさに作用する秘密の効果を、お伝えします。あなたの悩みをフランキンセンスで、解消して下さい!



 

フランキンセンスで弾力?
アンチエイジング7つの秘密

 

フランキンセンスは、儀式の必須アイテムだった…


美しくなる為には、身体やお肌の調子を整える必要がありますが、そのためには、心の状態が思っている以上に影響します。そんな「美容のための心ケア」にも、フランキンセンスは、古代から3つの効果を発揮しています。

【 フランキンセンスは神秘の液体 】

★ そもそも、フランキンセンスは、エジプト時代から儀式などで使用されてきました。

他にも、神への捧げもの瞑想の際にも使用されて来た神秘の液体なのです。フランキンセンスが儀式に使用される理由は、香りは勿論ですが、フランキンセンスの持つ効果・効能によるところが多いのではないでしょうか。

【 フランキンセンスで瞑想 】

★ フランキンセンスの香りには、興奮した状態を落ち着かせ、不安や緊張を和らげる鎮静作用が認められています。

その為、瞑想や儀式などの厳かな行事には、必須のアイテムとして重宝されてきました。心が落ち着いているからこそ瞑想して見えるものもあったのかもしれません。

 

精神の患いを癒すフランキンセンス


心への作用の二つ目のお話です。フランキンセンスは、古代エジプトの儀式で使用された他にも、多くの文化文明で活用されてきた歴史ある薫香のひとつです。それ程に重宝されたのには、フランキンセンスの香りの持つ性質にも理由があったのです。

その性質とは、時間の経過に伴い香りがより良くなっていくというモノなのですが、その為、現代でもフランキンセンスの香りは、保留剤としても活躍しているのです。

【 精神の患いを癒すフランキンセンス 】

★ フランキンセンスの香りは、鎮静作用があるとお伝えしましたが、その効果は、心の病の原因となる不安や、過去のトラウマからも解放を助けてくれる働きが期待できるのです。

・ また、それが原因でパニック状態に陥るような症状にも有効な作用なのです。

 

安眠へと導いてくれるフランキンセンス


フランキンセンスの香りの歴史を少しずつお伝えしてきましたが、悠久の時間を渡り愛用されてきたフランキンセンスを、もっと身近で利用できるのが、不眠対策です。

【 快適な眠りにフランキンセンス 】

★ フランキンセンスの香りの、興奮状態を鎮めるリラクゼーション効果が、あなたを上質な眠りへといざなってくれるのです。

不眠の原因は、心の病は勿論、ストレスや仕事終わりの興奮状態が原因の場合もあります。また、不規則な睡眠環境に身を置く事も不眠に陥るきっかけになります。効果的に活用したいものです。

★ エイジングケアは、健全な精神に宿るモノです。フランキンセンスの効果を利用して、心のゆとりケアを行って下さい。

 

フランキンセンスの病への防御作用


一方、美しくある為の体内ケアにも、フランキンセンスは2つの効果が注目されています。フランキンセンスのスパイシーで甘酸っぱい、それでいて優しい香りですが、この香りを作り出す成分の一つに「α‐ピネン」という有機化合物が存在します。

【 「α‐ピネン」の抗菌作用 】

★ フランキンセンスの主成分なのですが、この「α‐ピネン」には、抗菌作用免疫力を高める効果があるのです。

・ のどの粘膜気管支にも優しい成分で、風邪症状の緩和などにも有効です。鎮静作用も、この「α‐ピネン」の働きによるものと考えられます。

呼吸を落ち着け、深く整える効果もあるので、喘息の方にもおすすめです。

 

フランキンセンスが癌に効く


漢方が東洋医学と言われるように、アロマオイルなどの精油は、ヨーロッパでは医学のひとつとして考えられています。数あるアロマオイルの中でも、最近フランキンセンスが話題にのぼった理由は、癌治療での成果にあります。

【 癌に効く、フランキンセンス 】

★ 腫瘍の75%以上が減少し、癌細胞が死滅したという報告があったのです。

しかも、フランキンセンスの効果は、癌細胞の死滅のみならず、増殖も抑えてくれる働きも持っています。何より、副作用が皆無に等しいとか…。

★ 病は気から…。心が健康でもなってしまう病もあります。しかし、フランキンセンスならば、心の病も体の病もケアしてくれ安心です。

 

シワやたるみに、フランキンセンス


ここまで、心と体内に関しての効果をお伝えしましたが、心も体も健康な方はここからがアンチエイジングケアの本番になります。

【 シワけしアロマ、フランキンセンス 】

★ フランキンセンスは、しわ消しアロマ精油として有名です。別名オリバナム「真の薫香」という意味を持つ、古来より愛されてきた精油なのです。

フランキンセンスの精油には、収れん作用皮膚細胞の成長促進効果が期待でき、シワやたるみを改善する働きを助けてくれるのです。

【 使い方は簡単 】

・ ホホバオイルなどのキャリアオイルにフランキンセンスを希釈してお肌のお手入れに使用するだけ…、時間のない方にもおすすめできます。

 

乾燥肌や年齢肌にも、フランキンセンス


乾燥肌が気になる方にも、フランキンセンスはとてもおすすめです。お風呂あがりすぐに、フランキンセンスを配合したオイルで肌ケアするだけで、乾燥肌を緩和できます。

【 フランキンセンスのバスタイム 】

★ もっと効果があるのは、フランキンセンスをお湯に垂らして使用することです。

心を癒す香りお肌をケアする精油の効能、お仕事で疲れた体に最高のご褒美です。新たな気持ちで明日を迎えられそうな、リラックスタイムが実現します。

 

いかがでしたでしょうか。フランキンセンス7つの知っているようで知らない、「秘密の力」をお伝えしました。日本では少々馴染みの少ないフランキンセンスですが、その効果や特徴を知ると、様々な効果を持つ素晴らしい精油なのだと感心してしまいます。

フランキンセンスに限らず、多くの精油が話題となっている昨今、フランキンセンスはその中でも、比較的手に入りやすい為、是非、一度でも試してみてほしいアロマオイル(精油)です。

あなたの生活をより良い形へと導き、潤いのある生活を送るお供に、フランキンセンスは最高の精油なのです。そしてクレオパトラの時代から愛されて来た、天然由来のフランキンセンスのお手入れだけに、お肌にも心にも優しいです。

健康な肌健全な肉体と精神に宿ります。フランキンセンスのアンチエイジングで、若返ってみませんか?

 

まとめ

7つの効果を実感!フランキンセンスの噂の効果

・宗教的な要素が強かったフランキンセンスの香りで瞑想を
・フランキンセンスの心を落ち着かせる鎮静作用は、心患いにも
・フランキンセンスの心理的作用を最も活用できるのは、安眠効果
・フランキンセンスの抗菌作用で、呼吸を深く整える
・フランキンセンスで癌が死滅したと言う報告が!
・若返りの秘薬フランキンセンス7つの効果
・「シワけしアロマ」として有名なフランキンセンスでアンチエイジング
・乾燥肌に効くフランキンセンスをお湯に垂らして、バスタイム

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!