私が献花をした時に失敗してしまった9つの例

私が献花をした時に失敗してしまった9つの例
葬儀に参列することはあれど、多くは仏式の葬儀ですよね。しかし、世の中には色々な宗教がありますので、時にはキリスト教の葬儀に参列する事もあるはずです。キリスト教式の葬儀では、仏式と違い献花が行われます。献花とは、神前や霊前に花を供えることです。

最近では、キリスト教の葬儀以外でも無宗教の葬儀でも献花が行われています。ところで皆さんは、献花の方法を知っていますか。参列したことがある方はご存知かと思いますが、きっと知らないという方も多いの事でしょう。

献花の方法を知らずに、参列してしまうと恥ずかしい思いをするし、何より失礼になってしまう場合もあります。そこで今日は、いざという時に焦って失敗しないように、献花の方法についてお伝えします。ではご覧ください。



 

私が献花をした時に
失敗してしまった9つの例

 

献花は日本独自のもの


献花は故人とのお別れの儀式として行われるものですが、この習慣は日本独自のものです。カトリック、プロテスタントのどちらの葬儀でも行われます。仏式ではご焼香、神式では玉串奉奠を行いますよね。それらにあたる儀式が献花なのです。

 

献花で使われる花は白い花


献花で使われる花はカーネーションや菊が多いようです。茎が長くて白い色の花を使います。キリスト教式の場合は、白いカーネーションを用いることが多いです。バラは棘があるので、献花にはあまり使われません。

キリスト教式以外の葬儀の場合、故人の好きだった花を使うこともあります。色や種類は特に決まっていません。花は造花ではなく生花を用います。

 

花が右側を向くように持ち、両手で受け取る


献花の方法ですが、自分の順番が来たらまず祭壇に進みます。それからご遺族に一礼します。その後、係りの人から花を受け取るのですが、ここからは注意してください。

花は両手で受け取ります。このとき、花が右側を向くように受け取ってください。右の手のひらを上向きに、左の手のひらを下向きにして持ちます。私はよく分かっていなかったので何も考えずに受け取ってしまい、花の向きが左になっていたことがあります。花を右に向けて両手で受け取るということを覚えておくようにしましょう。

 

献花台に置くときは根元を祭壇へ向ける


献花台まで進んだら、遺影へ向かい一礼します。その後、花を持ち替えて献花台へ置きます。そのまま置いたり、適当に向きを変えてはいけません。私はここも慌ててしまいました。

向きの変え方ですが、花が手前に来るように右へくるっと回します。花が手前で、根元が祭壇へ向くようにするのです。そうしたら、両手で献花台の上へ静かに置きます。このとき、左手は下から花に添えてください。

 

後ろに下がって一礼する


献花台に花を捧げたら、遺影に向かって深く一礼します。もしくは、黙祷します。黙祷は、手を合わせてもいいですし、そのままでも構いません。カトリックの場合は十字を切り、プロテスタントの場合は胸の前で手を組むようですが、信者でなければしなくてもよいです。その後は、後ろに2、3歩下がってご遺族に一礼します。

 

献花が省略される場合もある


参列者が多い場合は、献花が省略されることもあるそうです。その場合は、全員で黙祷を捧げるようです。

 

献花は2種類ある


参列者が一輪の花を持ち、式場の前に進み遺影の前に置かれたテーブルの上に花を置く、というのが先ほど説明した献花の方法です。もう一つ、テーブルの上に置かずにふたを開けた棺の中に花を入れていく場合もあります。一つの葬儀の中で両方行うこともあります。

 

キリスト教式の葬儀で言ってはいけないこと


献花の方法は説明しましたが、キリスト教の葬儀では、仏式と異なることが多いです。例えばお悔やみの挨拶ですが、キリスト教では、死は神の元に召されることで悲しいことではないとされています。

よく言われる「ご冥福をお祈りします」などは言わないようにしましょう。「安らかな眠りをお祈りいたします」と言うようにしましょう。

 

無宗教の葬儀


献花を行うのは、キリスト教の葬儀と無宗教の葬儀と説明しましたね。無宗教の葬儀というと、団体葬や学校葬の場合に多く見られますが、最近では、決まりごとのない無宗教の葬儀を選ぶ方も多いそうです。

故人の宗教により密葬を行って、その後お別れ会として無宗教の葬儀を行う場合もあります。無宗教の葬儀で行われる献花もキリスト教式と同様の方法で行うとよいでしょう。

 

いかがでしょう。献花の方法は、それほど難しいものではありません。事前に知っておけば失敗せずに落ち着いて出来るので、もし参列することになったら、確認しておきましょう。

もし、その場でわからなくなってしまっても、前の方がどうしているかを見ておくと良いかもしれませんね。

 

まとめ

献花のマナーとポイント

・献花は日本独自のもの
・献花で使われる花は白い花
・花が右側を向くように持ち、両手で受け取る
・献花台に置くときは根元を祭壇へ向ける
・後ろに下がって一礼する
・献花が省略される場合もある
・献花は2種類ある
・キリスト教式の葬儀では言ってはいけないことがある

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!