フランキンセンスが注目されている5つの理由

フランキンセンスが注目されている5つの理由古い歴史があり、とても貴重なフランキンセンス。「乳香」と聞くとご存知の方もいらっしゃいますよね。紀元前4000年にはすでに使われていたことをご存知の方も多いはず。実は栽培ができない貴重な木で、新約聖書にはキリストが生誕した際に三博士が「黄金」と「ミルラ(没薬)」とともに贈ったとの記載があることを知る人は少なくないでしょう。

クレオパトラが美の為に使っていたとも言われ、さまざまな美容効果があることでも有名。ボスウェリア属の低木の樹脂であるフランキンセンスは「オリバナム」とも呼ばれ、ほんのり甘く、ほんのりレモンの香り。樹脂なのでそのまま焚いてお香として使うこともあるのですよ。

近代になって、フランキンセンスには素晴らしい可能性が秘められていることが知られるようになり話題になりました。沢山の効能があり、また副作用もないことから医療の現場で使われる日も近いと言われています。そこで今回は魔法の薬のようなフランキンセンスについて注目される5つの理由をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

フランキンセンスの効能が見逃せない5つの特徴

フランキンセンスの効能が見逃せない5つの特徴フランキンセンスをご存じでしょうか。フランキンセンスの効能は驚くほどにたくさんあり、どれも私たちにとって魅力的なものばかりなので、世界中の人から親しまれ愛用されています。日本でも、日頃の疲れやストレスをとるために、アロマテラピーで癒される方が多くなってきていますよね。

フランキンセンスというのは、古代エジプトから使われているとても歴史のある精油です。何千年も前から、宗教的な儀式などの際に焚かれ、神聖な香りとされていました。このフランキンセンスという名は、中世のフランス語で「真の香り」という意味を持ち、その香りはオリエンタルな濃い甘さの中にほのかにレモンのような香りがあり、人を神秘的な気分にさせてくれます。

では、フランキンセンスの気になる効能とは一体どのようなものなのでしょうか。そこで今回は、フランキンセンスが持つ様々な効能についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

フランキンセンスの魅力の秘密?愛されてきた7つの効果

フランキンセンスの魅力の秘密?愛されてきた7つの効果
フランキンセンスというアロマオイルは、和名で「乳香」と呼ばれる、木の樹液です。フランキンセンスが取れるカンラン科の木を傷付けると、ミルクのような樹液(樹脂)がにじみ出るのです。

フランキンセンスが今女性を中心に注目されている最も大きな理由は、エイジングケア。けれども昔から愛されて来たその効能は、それだけではありません。体へはもちろん、その心理的作用は、宗教儀式や瞑想にも使われるほどです。

そんなフランキンセンスの歴史は古く、古代エジプトでも使われていたことが分かっています。ではなぜフランキンセンスが、はるか昔から人々に愛されてきたのか、今回はその7つの効果についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

フランキンセンスで弾力?アンチエイジング7つの秘密

フランキンセンスで弾力?アンチエイジング7つの秘密

フランキンセンスは、若返りの精油として有名な、「聖なる香り」のアロマ…。その歴史は古く、古代エジプトの時代から儀式やお香として使用されてきました。キリスト教では三つの贈り物のひとつにも数えられるなど、どこか宗教的、儀式的なイメージを持つのが、フランキンセンス。

そんなフランキンセンスは、乳香と呼ばれることもあるのですが、それは、フランキンセンスがミルクのような白色の樹液だからなのです。カンラン科の乳香樹の幹に傷をつけ得られる乳白色の精油―。

「若返りの薬」と古くから言われるには、それなりの理由があるのです。今回は、そのフランキンセンスが持つ歴史的背景と、精神や美しさに作用する秘密の効果を、お伝えします。あなたの悩みをフランキンセンスで、解消して下さい!

[ →続きを読む… ]

フランキンセンスの驚きの効果!注目される理由と使い方

フランキンセンスの驚きの効果!注目される理由と使い方

フランキンセンスは、ボスヴェリア属の樹木から取れる樹脂(乳香)のこと。

香りは、少しレモンのような、スパイシーさや爽やかさを感じます。このフランキンセンス、実はとあるテレビでフランキンセンスを愛用している美魔女が紹介されたことで有名になり、その効果が注目されるようになりました。

世界三大美女の一人であるクレオパトラが、フランキンセンスを愛用していたとも言われています。アイラインの材料としても使われていたとか…。

また、実は宗教とも結びつきが強く、聖書に何度も登場する神聖な香りでもあるのです。イエス・キリストが誕生した際に贈られた3つの品があるのですが、その中の一つがフランキンセンスでした。

神様のオーラを纏うために、フランキンセンスを焚いたりしたとの逸話も。では、なぜこんなに神聖な香りとして、長い間愛され続けてきたのか?そこにはフランキンセンスが持つ様々な効果にありました。

今回はそんなフランキンセンスが愛される理由を、効果とともにお伝えします。

[ →続きを読む… ]