アイビーの育て方☆初めてさんも安心!手入れのコツ

アイビーの育て方☆初めてさんも安心!手入れのコツ
アイビーの育て方をマスターして、観葉植物に触れ、お部屋を癒し空間にできたら、毎日に活力が沸きそうですよね。観葉植物は風水にも多く使われるアイテム。アイビーの育て方から始まって、部屋に置くだけ簡単開運アップ法としても、楽しめそう!

アイビーの育て方を知るには、緑色の美しい葉でつる性の植物であることがポイント。壁面緑化としても使用されることが多いです。丈夫な植物なので「すぐに枯らしてしまわないか心配」という方も安心できるのが、アイビーの育て方。

そんなアイビーの育て方、一度確認して失敗なくお部屋に迎え入れたいですよね。そこで今回は、そんなアイビーの育て方について、失敗しないちょっとしたコツと、最初のアイビー選びで役立つ、種類の知識をお伝えします。

これから花屋さんへ行こう!と言う時には、ぜひ一読して、参考にしてみてください。

[ 続きを読む… ]

アイビーの育て方に挑戦☆ズボラさんが押さえるコツ

アイビーの育て方に挑戦☆ズボラさんが押さえるコツ
アイビーの育て方は決して難しくありません。誰でも1度は目にしたことのあるアイビー。観葉植物の中では特に親しみやすいポピュラーな品種ですよね。

基本的に丈夫なので、忙しくてこまめに面倒を見ることができなくてもしっかり育ちます。「観葉植物が欲しい!でも私にちゃんと育てられるのか心配…。」そんな方もアイビーの育て方のコツを知れば安心!

アイビーは単独で育てれば、ぐんぐん育って存在感を出しますし、アレンジメントの彩りに使うのも素敵。グリーンだけの寄せ植えも、オシャレな雰囲気でおすすめ!

置き場所にも困らず、部屋のアクセントにもなり、さらに丈夫なグリーンとなれば、育ててみたくなりますよね。そこで今回は、忙しい方・グリーン初心者の方でも安心できる、アイビーの育て方のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

観葉植物を風水で活用!叶えたい願いで選ぶおすすめ植物

観葉植物を風水で活用!叶えたい願いで選ぶおすすめ植物
観葉植物を風水に役立てる方法は、願い事によって様々。運気をアップさせつつインテリアとしても楽しむことができる、観葉植物と風水の関係、詳しく知ってみたいですよね。

観葉植物は置く部屋や方角との相性で、様々な効果を得ることができます。しかしそれだけではありません、観葉植物と風水の間柄では形も重要なポイント!叶えたい願いと観葉植物の形が密接な関係にあるとわかれば、品種選びにも自然と力が入ってくるのも当然。

毎日お手入れをするたび、願いに近づく気持ちにさせてくれる観葉植物。そんな観葉植物と風水の知恵を合わせて活かしつつ部屋に飾れば、きっと頼もしい存在になってくれますよね。

そこで今回は、願い事ごとに効果のある観葉植物の種類と、それを活かした風水で願いを叶える方法をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

玄関に観葉植物を置いて開運する5つの方法

玄関に観葉植物を置いて開運する5つの方法
関は全ての運気の出入り口と言われていますが、できる事なら良い運気をたくさん取り込みたいですよね。そこで、玄関に観葉植物を置く事で悪い運気を祓い、家の中に良い運気を上手に取り込むことができます。

しかし、なんでも置けば良いというわけでもなく観葉植物にも生きていく上で得意な環境と苦手な環境があります。ですから、玄関のようにリビングや寝室に比べて暗く、狭い場所でも問題なく育てることができる観葉植物を選ぶ必要があります

玄関での開運に向いている観葉植物の形には特徴があり、置き方にも大事なポイントがあるので、玄関に観葉植物を置いて効率よく良い運気を取り込むためには観葉植物選びから置き方までを知っておかなければいけません。そこで今回は玄関に観葉植物を置いて開運する5つの方法をお伝えします

[ 続きを読む… ]

観葉植物の育て方に必要な5つのコツ

観葉植物の育て方に必要な5つのコツ
観葉植物が自宅にひとつあるだけで、部屋が明るくインテリアとしてオシャレにもなりますよね。けれど、毎回枯らしてしまうから…と悩んでいる方も少なくはありません。観葉植物の育て方は決して難しくはなく枯らしてしまうのには何かしらの原因があります。

日向を好むものから日陰を好むもの、最低でも10℃以上の温度が必要なものから氷点下まで耐えられるものなど、観葉植物と一言で言っても種類や育て方は様々ですが、置き場所から水の与え方、肥料を与えるタイミングなど基本的な部分を押さえていれば、大体の観葉植物は元気に育ってくれるものです

そもそも観葉植物に詳しくない人は、例えば[明るい日陰に置いてください。]と書かれていてもピンとこないでしょうし、肥料と活力剤の違いすらよく分からない場合が多いです。そこで今回は観葉植物の育て方に必要な5つのコツについてお伝えしますので、初心者の方も前回上手に育てられなかった方も是非、観葉植物にトライしてみてください。

[ 続きを読む… ]