バジルの育て方をマスター☆簡単プランターでの栽培法

バジルの育て方をマスター☆簡単プランターでの栽培法

バジルの育て方は難易度が低く、ガーデニング初心者にも挑戦しやすいとされています。また、栽培する時に大きなスペースを必要としないため、マンションなどの集合住宅のベランダでも育てやすく、ベランダ菜園でも人気です。

しかし、バジルの育て方にもおさえて置かなくてはいけないポイントがあります。それは、バジルは夏の暑さに強いため、手がかからないと思われがちですが、実は乾燥にはめっぽう弱いという特徴や、土の中で根をぐんぐん伸ばすことなど、知っていないと対処できないポイントです。

そこで、初心者でも失敗しないために、簡単にプランターで栽培ができるバジルの育て方で重要なポイントをバジルの特徴などを交えながら6つ説明します。



 

バジルの育て方をマスター☆
簡単プランターでの栽培法

 

種まきの時の注意点


植物の種を植えるというと、ガーデニング初心者の人は、土の中にしっかり植えるというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。しかし、バジルの種は芽を出すのに日光の光を必要とするため、土の奥深くに植えてはいけません

【 バジルの育て方:種まきの仕方 】

☆ 土の上に軽く巻き、上から薄く土をかぶせてあげる程度で十分です。

・ 種を撒く時期は4月から5月までが目安です。この種の巻き方はバジルの特徴ですので、おさえてください。

 

種まきの間隔


バジルは、「種まきをする時は、間隔をしっかり開ける。」というのは、バジルの育て方で重要です。バジルは植物の中では、栽培するのにスペースを取らない方ですから、つい小さなプランターの中でたくさん育てようと種を密集させてしまう人が少なくありません。

【 バジルの育て方:種まきの間隔 】

☆ しかし、バジルは新芽にアブラムシなどの害虫がつきやすいため、密集させてしまうと、感染した病気を移し合ってしまうのです。

・ 根が伸びてもいいようにしっかりと間隔を開けるよう心がけると安心です。

 

プランターの置き場所


バジルの育て方のポイントとして、最も外せない重要な事が、プランターを置く場所です。バジルは日が当たる場所を好みます。そのためベランダの中でも、日光の光がなるべく長い時間あたっている場所にバジルを置くことをおすすめします。

【 バジルの育て方:プランターの置き場所 】

☆ 日光の光が十分に当たらないと、育つペースが遅くなったり、枯れやすい弱いバジルになってしまいます。

・ バジルが好む日が当たる場所を選んで置くと、丈夫に育ちます。

 

水やりの頻度


バジルがベランダ菜園でもおすすめの植物として知られる理由のひとつに、バジルの育て方の難易度が低いということがあります。具体的には夏の暑さに強いため、高温になる日本のベランダという過酷な環境でも枯れにくいのです。

しかし、誤解してはいけません。夏に放置していいということではないのです。

【 バジルの育て方:水やりの頻度 】

☆ バジルは乾燥に弱いという特徴があります。

・ そのため、土が乾燥しやすい夏場にはこまめに水やりをすることが必要です。

 

バジルの増やし方


バジルの育て方の応用編として、さし木をすることでバジルを増やすというのがあります。バジルはたくさん葉をつけますが、さらに量産したいという時は、葉が5枚程度ついている茎の部分を積んで、土にさすのです。

そうしておくと、根が生えてきて、その根からもバジルの葉が増えていきます。

【 バジルの育て方:バジルの増やし方 】

☆ 虫にくわれて処理した場合など、プランターに空きスペースができます。

・ さし木をしてバジルを最大限増やすという風に、有効活用してください。

 

バジルの収穫の仕方


バジルの育て方で意外と間違えやすいのが、収穫方法です。バジルは茎に葉をつけていきます。そのため、葉っぱの部分だけを切って収穫してしまう人が多いのですが、バジルは先端部分の4枚~5枚程度の部分を摘みます。この先端の部分をワキ芽と言います。

【 バジルの育て方:バジルの収穫 】

☆ ワキ芽を摘むと、摘んだところからまた新たなワキ芽が生えてきます。

・ この連続で、効率的に収穫時期にたくさんのバジルを摘むことができるのです。

 

初めてでも失敗なく育てられる、プランターを使ったバジルの育て方のポイントは、いかがでしたでしょうか。バジルの育て方について、間違えやすいポイントをピックアップして正しい育て方をご説明しました。

このように書き連ねると、「バジルの栽培は、難しいのではないか…。」と感じるかもしれませんが、他の野菜や果物と比較するとバジルは初心者でも育てやすい部類に入ります。

何より、日本の夏の猛暑にも耐えられるというのがバジルの最大の利点です。また、バジルの育て方には、コストや手間が特別にかかる工程がありません。一年草のため、収穫時期を終えると枯れてしまうのですが、夏の期間はたくさん収穫ができるため、リピーターが多いのもバジルの魅力です。

料理にそのまま使えるため、経済的ですから、イタリアンが好きな人とくに、バジルの育て方を覚えてベランダ菜園に挑戦しましょう!

 

まとめ

プランターでもできる!失敗しないバジルの育て方のポイントとは

・バジルの種は光が好きなので土はたくさん被せない
・種を植える間隔はしっかりと開けて病気を移し合わないように
・日当たりいい場所にプランターを置く
・暑さには強いが乾燥に弱いため水やりはこまめにする
・さし木をして増やしていこう
・ワキ芽を積むとそこから新たなワキ芽が増えてたくさん収穫できる

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!