ミントの育て方から始めるハーブ栽培☆収穫までのステップ

ミントの育て方から始めるハーブ栽培☆収穫までのステップ
ミントの育て方から始めて、ハーブ栽培をひと通り経験すれば、他のハーブや野菜まで広がりそうですよね。ミントの育て方は初心者向きと言わるハーブ栽培のなかでも、特に簡単なことで有名です。

と言うのも、ミントは驚くほどの繁殖力を持つ植物で、「放っておいても育つ」とまで言われているためで、特に半日陰でもグングン育つ点でも、他の植物と比較して場所選びに困りません。

昔の日本ではミントを育てると言っても、生のミントをどのように調理しようか…、と戸惑うところですが、現代ではミントやローズマリーなどを浸けたデトックスウォーターなども人気です。

さらにお菓子作りが好きな方々にはミントは嬉しい食材ですし、単純に香りを楽しんでも、リフレッシュや集中力などの効能が期待できます。

そこで今回は、家庭菜園初心者さんにおすすめの、ミントの育て方を、初めてでも分かりやすいステップに分けてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ローズマリーの育て方は簡単☆初めてのハーブ栽培のコツ

ローズマリーの育て方は簡単☆初めてのハーブ栽培のコツ
ローズマリーの育て方を知って、自宅で楽しめたら一石二鳥ですよね。アロマや香辛料など、様々な用途で使用できるローズマリーは、とても人気のハーブです。

そんなローズマリーの育て方をマスターして、自宅でも栽培や収穫を楽しむことは、思っているよりも簡単で、最近ではローズマリーの小さなプランターキットなども、雑貨屋さんなどで見つけることができます。

実はローズマリーの育て方が簡単なことはヨーロッパでは有名、丈夫なハーブのため、コツを押さえる必要はありますが、すぐにでも育てることができます。また、ローズマリーは栽培の手間もとっても少なく、放置気味に育てても収穫が可能です。

そこで今回は、ローズマリーの育て方と、そんなローズマリーで始めるハーブ栽培のコツについてお伝えします。ぜひ、この機会にローズマリーの育て方をマスターして自宅で簡単にハーブ栽培を楽しんでみてください。

[ 続きを読む… ]

バジルの育て方をマスター☆初めてでも簡単に収穫するコツ

バジルの育て方をマスター☆初めてでも簡単に収穫するコツ
バジルの育て方は、ハーブ系の植物のなかでも簡単。イタリア料理をワンランクアップしてくれるバジル、家のベランダで栽培して、必要な時に収穫できたら、ちょっと便利ですしおしゃれですよね。

もともと、ハーブ系の植物はペパーミントなどなどシソ科の植物が多く、丈夫で育てやすいことで有名!ハーブなどの薬味系であれば、たくさん収穫しても、あらゆる料理に使うことができます。

そんなバジルの育て方からマスターして行けば、ローズマリーや先ほどのミントとハーブ系を広げ、次にはミニトマトやほうれん草などなど、より実用的な野菜まで広げられるはず。

まずはバジルから試して、おしゃれな暮らしを楽しみつつ、節約しながら料理をワンランクアップできたら、家族もビックリ!

そこで今回は、使い勝手が良い割に簡単に栽培できる、バジルの育て方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ハーブの育て方マスター☆ベランダでできるプランター栽培

ハーブの育て方マスター☆ベランダでできるプランター栽培
ハーブの育て方は、野菜栽培のなかでも手軽で簡単。プランターに植えたら、多少水あげを忘れても、肥料の心配をしなくても、ある程度育ってしまうなら、初めてでも育てられそうですよね。

ペパーミントやローズマリーなど、丈夫で虫が寄り付きにくいシソ科のものが多いハーブは、初心者におすすめの植物でもあるのです。

ハーブ系の野菜は日本で言うところの大葉やネギのような、薬味や調味料として活躍する食材が多く、使い勝手が良いのもポイント!使い方を覚えれば、西洋料理をワンランクアップすることもできちゃいます。

ベランダなどのちょっとしたスペースでも育てられ、近年では雑貨屋や100円均一ショップでも栽培セットが販売されているだけに、今日からでも始められそうですよね。

そこで今回は、野菜栽培初心者さんこそ、最初に挑戦して欲しい、ハーブの育て方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ローズマリーの育て方☆プランター栽培、成功のポイント

ローズマリーの育て方☆プランター栽培、成功のポイント
ローズマリーの育て方をマスターしたら、自宅で気軽に本格的な西洋料理を楽しむことができて便利ですよね。ローズマリーは欧米では、主に肉料理の臭み消しとして使われていますが、他にも使い道はたくさん!

レンジでチンして簡単に乾燥ローズマリーを手作りしたら、肉料理はもちろん、ポトフやカレーのアクセントにもなるのです。

しかも肉料理にローズマリーが使われるのは、臭み消しだけが目的ではなく、肉をローズマリーと共に保存することで、長く鮮度を保つことができるのも魅力。

「攻めのハーブ」とも言われるローズマリーは、若返りの薬とも言われ、ローズマリーウォーターでアンチエイジングをする欧米の女性も多いです。

そんなローズマリーの育て方が、プランターでも気軽にできちゃうなら、試さない手はありません。そこで今回は、ベランダのプランターで気軽に栽培!ローズマリーの育て方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]