母乳の出を良くする効能を持つハーブティ、おすすめ7選☆

母乳の出を良くする効能を持つハーブティ、おすすめ7選☆

妊娠器や授乳期はホルモンのバランスが崩れ、健康な人でも思わぬトラブルに会います。体も心も健康に過ごせるために、ドイツなどでは様々なハーブを薬のように使います。

副作用もなく、穏やかな効果で母子に安全です。母乳の出は、胃腸の状態と実は密接な関係があり、胃腸が疲れていると母乳の出が悪くなることで知られています。母乳育児用のハーブティーは複数のメーカーから出されていて、WELEDA、マリエン薬局、生活の木、ブリスティア、AMOMAなどが主流です。

味にも好みがありますので、ご自分の口に合うものを選ぶとよいと思います。母乳育児用のハーブティーには、ほとんどのメーカーでフェンネルが入っているので、カレー風味がするものが多いようです。スパイス系の香りが好きな人は飲みやすいと思います。

今回は母乳の出をよくする効能を持つハーブのおススメ7選をお送りします。



 

母乳の出を良くする効能を持つ
ハーブティ、おすすめ7選☆

 

ネロリで良質な母乳を作りましょう


授乳期は汗もかき、代謝もよくなるので、1日最低でも3リットルの水分を摂取することをおススメします。ネトルは和名を西洋イラクサと言い、ブルガリアなどで多く栽培されています。穏やかな草の香りがします。

βカロチン、ビタミンC、ミネラル、鉄分、葉緑素(クロロフィル)を含むため、野菜不足の方にもおすすめです。母乳の栄養価と質を良くすると言われています。

春先には花粉症の予防にもなるとされ痛風など体質改善も期待できます。

 

ラズベリーリーフで健康な子宮に戻しましょう


ラズベリーリーフはヨーロッパキイチゴ・バラ科の陽だまりのようなほのかな甘みのある香りで、飲みやすい味のハーブです。

収斂作用、子宮調整作用に優れ、刺激と弛緩療法の働きがあり子宮筋の緊張を和らげ、収縮をスムーズにすることから生理痛に欠かせないハーブと言われています。

また、安産のお茶として知られ、催乳作用があり妊娠後期から積極的に飲みたいハーブです。ビタミンとミネラルが豊富で母乳の栄養価を高め分泌を良くすると評判です。

 

ローズヒップで母乳を作りやすい体を作りましょう


ローズヒップはほのかにフルーティーな香りで、やや酸味のあるハーブです。

ハマナス・バラ科の実を乾燥させてものです。天然ビタミンCが豊富で【ビタミンCの爆弾】という異名のあるハーブ。レモンの20倍も。天然のサプリメントにもよく配合されています。

肌の調子が良くないとき、目の疲れや便秘、生理痛の時にも向きます。フラボノイドが豊富で穏やかな強壮作用があるので、母乳を作りやすい堅強な体を作ることが出来ます。

 

ルイボスで良質な水分補給をしましょう


ルイボスティはポピュラーなハーブティーで、古くから奇跡のお茶として南アフリカで愛飲されていました。南アフリカの喜望峰から北へ360km、セダルバーグ山脈のみに成育するハーブです。太陽と肥沃な大地の恵みで育っています。

良質のミネラルやフラボノイドがバランスよく入っており、最近話題の活性酵素除去酵素の作用がある物質を豊富に含むため、アレルギー対策に適しているとも言われています。

また、代謝を高め冷え性改善や疲労回復に役立ちます。

 

母乳にフェンネルは有名です


フェンネルはウイキョウ・セリ科の植物の種子です。ほのかに甘みのある独特のエスニックスパイシーなハーブです。消化促進、腸内ガスの排出、便秘など消化器系の機能調整に用いられているハーブ。

また、女性ホルモンのような働きがあるといわれ、美しくなりたい女性をサポートするハーブとして、ホルモンバランスを整える、余分な脂肪の代謝を促しボディラインを整え女性らしい体つきにしてくれると言われています。

母乳の出を良くするハーブとしても知られています。

 

ダンディライオンも母乳育児に必須のハーブです


ダンディライオンは干し草のような香りで、クセのない味です。

西洋タンポポ・キク科の葉や根を使用しており、カリウムを含み理想的な利尿剤といわれ、体内から余分な水分、塩分を排泄してくれます。脂肪代謝を促進し吸収を抑え排泄を促しので、生活習慣病の予防やダイエットにも効果的です。

肝臓や胆嚢の働きを促し、穏やかな強壮作用のあるハーブです。ただし、腸閉そくの時には使用は避けます。漢方でも蒲公英は母乳育児に必須のハーブとして親しまれています。

 

フェヌグリークは歴史の深い母乳育児ハーブです


フェヌグリークは日本ではコロハと呼ばれています。

マメ科の種子で、アフリカや中国・ヨーロッパ・インドなど世界各国の伝統医学で用いられてきた歴史あるハーブで、エジプト医学では出産準備に用いられたことがパピルスに残されています。

現在でも母乳育児のサポートに用いられる他、フェヌグリークと糖分に関する最近の研究結果により、メタボリックやダイエットなどの分野でも注目されているハーブです。

産地はエジプトやパキスタンが有名です。

 

いかがでしたか。

母乳育児におススメのハーブはこれら7つ以外にもあります。落ち着いたレモンの香りのイネ科のレモングラスはストレスの調整にも活用されています。発汗・殺菌作用もあります。レモンバーベナのさわやかなシトラスの香りは神経緩和作用もあります。

ジンジャーは世界最古のスパイスなどと言われ、古くから料理に活用されてきました。身体を温める作用が強く、母乳を作りやすい体に導く効果があります。

これらのハーブをうまく活用して、母乳の育活しませんか。

 

まとめ

母乳の出を良くする効能を持つハーブティ、おすすめ7選☆

・ネロリで良質な母乳を作りましょう
・ラズベリーリーフで健康な子宮に戻しましょう
・ローズヒップで母乳を作りやすい体を作りましょう
・ルイボスで良質な水分補給をしましょう
・母乳にフェンネルは有名です
・ダンディライオンも母乳育児に必須のハーブです
・フェヌグリークは歴史の深い母乳育児ハーブです

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!