キウイの栄養を味方につける☆毎日食べたいビタミンパワー

キウイの栄養を味方につける☆毎日食べたいビタミンパワー
キウイの栄養は、お手頃な価格で食べられる果物として、多くの人から愛されている一方で、実際にどんな効果があるのかは、意外と知らない方も多いですよね。

最近ではとある有名な企業による宣伝もあり、日本の家庭でも一般的になってきましたが、リンゴやイチゴと比べると、やっぱり食卓への登場頻度は低くなっている現状があります。

そんなキウイですが、実は果物の中でも有数の栄養豊富な食べ物なんです!実は、キウイには豊富なビタミンが含まれているほか、様々なミネラル類が含まれています。

特に同じ質量を摂取した時に、栄養がどの程度含まれるのかを表す「栄養素密度」を見てみると、なんと果物の中でキウイの栄養がダントツトップになるのです!

キウイの豊富な栄養を、毎日の食生活に取り入れれば、より健康や美を手に入れられます。そこで今回は、毎日食べたくなる!キウイのビタミンパワーについてお伝えします。

 

キウイの栄養を味方につける☆
毎日食べたいビタミンパワー

 

キウイについておさらい

キウイがどんな植物なのかって、知っているようで意外と知らないですよね。キウイは、中国原産のマタタビ属の植物です。

【 キウイの基礎知識 】

★ 一般的に流通している「キウイフルーツ」は、中国の原種がニュージーランドで品種改良されたものの果実を指しています。

・ ニュージーランドから輸入されるものが多いせいか、なんとなく熱帯の植物と思われている方も多いかもしれませんが、実は亜熱帯から温帯までの広い地域で育ちます。

そのため、日本国内でも生産することが可能なんです。そして、そんなキウイには、主に次のような栄養素が含まれています。

【 キウイの栄養素 】

・ビタミンC

・ビタミンE

・食物繊維

・カリウム

・葉酸

ビタミンが豊富というイメージはありますが、それ以外の栄養素もたくさん含まれているんです。

 

豊富なビタミンCで美と健康を保つ!

ビタミンCが健康にいいということは、みなさん既に知っているのではないでしょうか。

ビタミンCには抗酸化作用コラーゲンの生成作用、免疫力をアップさせる作用など重要な役割がいくつもあり、美と健康には欠かせない栄養素の代表格です。

その一方で、摂取しても体内にとどめておくことはできないため、毎日継続して摂らなければいけないという面倒な側面も持っています。

さらに、加熱によって壊れてしまう性質があるので、食物から摂取する際は生食が最も効果的になってきます。

【 キウイの栄養☆ビタミンC 】

★ 生でおいしく食べることのできるキウイは、そんなビタミンCを効率的に摂取するのにぴったりです。

・ さらに、ビタミンCを含む食物の代表であるレモンに比べて、およそ8倍とも言われるビタミンCが含まれています。

 

ビタミンC+ビタミンEで美容効果バツグン!

キウイには、ビタミンCと同じく抗酸化作用を持つことで知られるビタミンEも豊富に含まれています。

【 キウイの栄養☆ビタミンE 】

★ ビタミンEのもつ抗酸化作用は、ビタミンCと同時に摂ることでより高い効果を発揮することが、キウイの栄養で注目したいところです。

・ そのため、ビタミンCとビタミンEがどちらも豊富に含まれるキウイは、身体の老化を防ぐアンチエイジングの食べ物として非常に効果を発揮してくれます。

ビタミンEは日本の食生活では不足しがちな栄養なので、キウイを毎日食べることで補ってみてはいかがでしょうか。

 

食物繊維で胃腸の健康を守る

食物繊維には、大きく分けて2つの種類があります。まず一つ目が「不溶性食物繊維」で、野菜などに多く含まれる水にとけない食物繊維です。

食物繊維と聞いてまずイメージするのは、一般的にこちらが多いのですが、便通を改善するデトックス効果で知られています。

もう一つが「水溶性食物繊維」で、こちらは果物などに多く含まれる水に溶ける食物繊維です。

【 キウイの栄養☆食物繊維 】

★ この水溶性食物繊維には糖質の吸収を抑えたり、コレステロールの上昇を防ぐなど、健康に直結する様々な効果があります。

・ キウイにはそんな水溶性食物繊維も豊富に含まれているので、胃腸の働きを改善することによって、全身の健康を守ることができるのです。

 

現代日本人に欠かせない!カリウム

カリウムは、日本人に欠乏しがちなミネラルの代表格で、その効果は「塩分の排出を助ける」というものです。

塩分は健康に欠かせない栄養素の一つではありますが、摂りすぎると血圧の上昇を招くなど、弊害も数多く起こってきます。

日本人の食生活は昔から塩分が高めになる傾向があり、現代の食生活においても脂質と並んで摂りすぎに注意すべき要素となっていました。

【 キウイの栄養☆カリウム 】

★ 塩分の排出を助けてくれる効果のあるカリウムは、そんな日本人に欠かせないミネラルです。

・ 血圧が気になる方は、カリウムの豊富なキウイを毎日1個食べて健康な食生活を取り戻してください。

 

妊娠中の女性に必須の栄養・葉酸

【 キウイの栄養☆葉酸 】

★ 葉酸とはビタミンBの仲間に含まれる栄養素、細胞をつくるために必要な「核酸」を合成する役割があるため、細胞分裂が盛んにおこなわれる胎児の正常な発育を保つ効果があります。

・ このことから、妊活中の方から妊娠中の方まで、赤ちゃんがおなかにいるかもしれない状態では、確実に摂取しておきたい栄養です。

この葉酸はホウレンソウなどの葉に多く含まれることからその名がついていますが、実はキウイにも豊富に含まれています。

食べ物の好みの変わる妊娠中でも食べやすい、さっぱりとした味わいのキウイで、気分を変えながら栄養を摂ってみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか、キウイはビタミン豊富なイメージから、「若い女性の美容食」と言うイメージが強いかもしれません。

けれども実際には、様々な年代の方に必要な栄養を含んだ、健康に欠かせない果物なんだということがお伝えできたのではないでしょうか。

このように様々な健康効果を含みながら、キウイは栄養素の含有量に対してのカロリーが果物の中で低いということでも知られています。

そのため海外では、ダイエットなどで糖質制限中の方にとっては、足りなくなりやすい栄養素を補ってくれる嬉しい食べ物として、愛されてきました。

また、成長の途上で多くの栄養を日々必要とする子供たちにとっても、キウイは栄養豊富なおやつとして重宝される存在です。

近年の品種改良によって選ぶ楽しみも増えたキウイを、この機にぜひ家族の食卓常連に加えてみてください。

まとめ

キウイに含まれる栄養素と効果

・ビタミンCでアンチエイジング
・ビタミンEで抗酸化作用を促進
・食物繊維で腸内環境を整える
・カリウムで塩分過多を防止する
・葉酸で胎児の成長を守る


連記事