胡蝶蘭の花言葉で女子力UP&ハイクオリティな生活を!

胡蝶蘭の花言葉で女子力UP&ハイクオリティな生活を!

胡蝶蘭は芸能人の楽屋へ贈られたり、事務所開きや開店祝いの時などの贈り物としてよく目にします。そこにあるだけで、パッと目を引く、華やかで気品のある花です。

胡蝶蘭の学名はファレノプシスといい、ギリシャ語で「蛾のような」と言う意味です。これは花の形が蛾に似ていることからつけられました。でも、日本名では胡蝶蘭。私は「蝶」のようは花だと思っていたのですが、西洋では「蛾」。「蛾」のような花を美しいと表現できる西洋の美意識は日本とは少し異なるようです。

蝶のような女性というと華やかで、女子力の高い人を思い浮かべます。蝶が舞っているようにも見える花の胡蝶蘭。見た目同様、華やかで前向きな花言葉が付けられていますよ。また、胡蝶蘭も、色によって異なる花言葉があります。女子力満点な胡蝶蘭の花言葉で女子力UPを目指してみましょう。



 

胡蝶蘭の花言葉で
女子力UP&ハイクオリティな生活を!

 

「幸福が飛んでくる」


胡蝶蘭の花言葉「幸福が飛んでくる」は、蝶から連想されたものといわれます。蝶のように幸せが向こうから飛んでくるなんて、想像しただけでもテンションが上がります。

でも、大人な私たちは、幸福が道に落ちているものでも、棚から落ちてくるものでも、まして、蝶のように飛んでくるものではないことを知っています。幸福になるために、ちゃんと努力が必要なことも知っています。何もしないで手に入る幸福は本物の幸福ではありません。

幸福は、それは今まであなたが頑張ってきた成果の結果です。あなたのものです。だから幸福に気が付いたら、しっかり両手で掴み取りましょう。

 

「幸福の飛来」です


「最近ついている」と思う時がありませんか。「ツキがある」があるのと、「幸福」は違いますが、ついているときに「運」を掴める人が「幸福」になれる人だと思います。

私は「幸福の女神の前髪を掴め」という言葉が好きです。チャンスだと思ったら素早く掴まないとするっと手の中から滑り落ちてしまいます。

しかし、幸福が蝶のように優雅に飛んでくる様子は想像できますが、蛾のように飛んでくると言われても想像しがたいです。私はどこまでも日本人のようです。

 

「変わらぬ愛」は欠かせません


1人でおいしいものを食べても味気ないように、1人で幸せになることも味気ないことです。自分の幸せを誰かが一緒に祝福してもらうと、幸せな気持ちが倍増しますね。一緒に祝ってくれる相手はチームメイトだったり、友達だったりすることもあるけど、自分のことを一番に考えてくれるのは家族なんじゃないかなと最近思います。

誰かにしっかり守られている安心感は、気持ちを安定させて落ち着いた女性らしい雰囲気を醸し出すのに一役買っています。簡単には揺らがない愛情は女子力UPに欠かせませんね。

 

「純粋な愛」を大切に


家族というと、自分がパートナーと築いている家族と、自分が生まれ育った家族があります。一緒に暮らしていなくて、家族はいつも自分の利害を超えて子どもを守ってくれました。

私の祖母が生きていたころ、私がバスに遅れそうになったとき、一番にバスを追いかけて走ってくれました。私の方がずっと若いのに。考える前に走っていたという祖母の言葉を聞いて愛情の深さに敬意さえも感じました。

愛情を受けたから次は私が与える番です。私も次の世代に愛情を引き継いでいこうと思います。

 

「清純」を持ちましょう


胡蝶蘭というと白い花のイメージがあります。開店祝いのお店に白い胡蝶蘭が並んでいるとなんともゴージャスな雰囲気があり、気持ちが華やぎます。その白い胡蝶蘭には、「清純」という花言葉があります。清純なイメージが花嫁によく合い、結婚式にも使われることがあるようです。

白いウエディングドレスに身を包んだ花嫁が白い胡蝶蘭のブライダルブーケを持っている姿は、なんてゴージャスでしょう。白い胡蝶蘭が花嫁の清純さを際立たせてくれているようです。

 

「純粋」も忘れずに


華やかな洋ランの中でも、白い胡蝶蘭は、特に高貴で清楚な雰囲気をもっています。その花の姿に由来する花言葉が「純粋」です。

最近は肉食系女子に代表されるように、恋愛に積極的な女性が増えてきました。女性からデートに誘ったり、結婚を申し込んだりと、リードしているケースをよく目にします。ただ、積極的に楽しむのはいいのですが、純粋さを忘れると一気にオバサン化、いえ、オジサン化してしまいます。くれぐれも「女子」であることをお忘れなく。

 

「あなたを愛します」をゲット!


胡蝶蘭の花の色には白の他に、ピンク、赤、黄、オレンジ、青、紫、緑、茶などがあります。白とピンクの花は店頭でも良く見かけますね。ピンクの胡蝶蘭は妖艶で白の胡蝶蘭とは少し雰囲気が違います。

このピンクの胡蝶蘭の花には「あなたを愛しています」という花言葉があります。プロポーズの時に贈ったりするのも喜ばれるそうです。

誰かに愛されていると思うと女性ホルモンが活発になり、肌もつやつやになります。結婚を控えた女性がびっくりするほどきれいになるのもわかりますよね。女子力をUPして、大切な人に「あなたを愛します」を言わせてみましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

今回、初めて知りましたが、胡蝶蘭は1月17日の誕生花だそうです。1月17日は忘れることができない阪神淡路大震災の日。西日本に住んでいた私は、朝早くに地震の揺れで目が覚めました。そして、朝のニュースで大きな地震が起きたこと。たくさんの方が亡くなったことを知りました。

優雅で高貴なイメージの胡蝶蘭には、結婚式でブライダルブーケに利用されたり、祝いごとにもよく贈られます。

そんな華やかなイメージの胡蝶蘭ですが、 神戸淡路大震災の記憶と重なると追悼の気持ちにもしっくりくる不思議な花です。人は一人では生きていけません。大切な人を見つけて幸せな生活を送ってくださいね。

 

まとめ

胡蝶蘭の花言葉で女子力UP&ハイクオリティな生活を!

・「幸福が飛んでくる」
・「幸福の飛来」です
・「変わらぬ愛」は欠かせません
・「純粋な愛」を大切に
・「清純」を持ちましょう
・「純粋」も忘れずに
・「あなたを愛します」をゲット!

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!