アロマオイルの使い方☆いつでもリラックス7つの方法

アロマオイルの使い方☆いつでもリラックス7つの方法

アロマオイルの使い方をマスターすれば、あらゆるストレスを撃退して、効果的なリラックスが実現します。今現在自分なりのリラックス法がある人も、プラスαでアロマの香りを利用することで、相乗効果が期待できるのです。そしてその利用方法も多種多様

現代の人間関係は携帯電話やネット環境など、便利になる一方でストレス要素も増えていると言われます。そんな現代だからこそ、自分なりの効果的なリラックス法を持つことは不可欠。あなたも、自分だけのリラックス法で、日々のストレス解消の習慣を持ちませんか?

そこで今回解説するリラックス方法は、アロマオイルの使い方による、リラックス法。アロマオイルの使い方では、普段の方法にプラスして、相乗効果を得るものもあります。是非本記事を参考にして、より快適な毎日を実現してください!



 

アロマオイルの使い方☆
いつでもリラックス7つの方法

 

アロマオイルの基礎知識から


【 アロマオイルの使い方:基礎知識 】

★ アロマオイルは精油とも呼ばれる、自然界の植物から抽出し、凝縮された香りです。

・ 一般的にアロマオイルというと、合成香料や希釈されたものを指しています。100パーセントの天然由来のものは、エッセンシャルオイルと言われています。

アロマオイルの香りは花だけでなく、茎、葉っぱ、樹脂など植物によって抽出される部分は異なるのです。また同じ植物でも、花びらだけのアロマオイルと、花びらプラス葉っぱや茎などが混ざっているアロマオイルでは、効能も少し変わってくるので不思議です。

★ 今回は、エッセンシャルオイルとしてのアロマオイルの使い方を、解説します。

・ その理由は、合成香料では効果が得られないため。リラックスタイムには是非100パーセントのアロマオイルの使い方で実践してください。

 

アロママッサージで優雅にリラックス


最初に解説するアロマオイルの使い方は、アロママッサージです。

【 アロマオイルの使い方;アロママッサージ 】

★ アロママッサージとは、アロマオイルが希釈されたオイルホホバオイルなど)を使ったマッサージのことです。

アロママッサージをすることで、アロマオイルの成分が皮膚の下にある毛細血管から、鼻を通って体内に入っていきます。アロマオイルの使い方の研究によれば、使い始めて5分後には、血管中にアロマオイルの成分が流れています。身体の内側からリラックスさせてくれる万能薬。

【 アロママッサージの注意点 】

★ アロマオイルの希釈は、1%を守ってください。

・ 濃度が高くなると、逆効果になってしまい、気分が悪くなることもあります。

アロマオイルの使い方は少し気をつけます。

 

寝る前のリラックスタイムに…


皆さんはいつリラックスタイムを取りますか?寝る前にオススメのアロマオイルの使い方を、解説します。寝る前のリラックスタイムに、アロマポットを使ったリラックス法です。

【 アロマオイルの使い方:アロマポット 】

★ アロマポットはろうそくを使って、アロマオイルの香りを蒸気とともに部屋に充満させるリラックス法です。

・ 寝る前には必ず火を消すことが注意点です。

香りを楽しみながら、ストレッチをするのもオススメです。ゆったりとした気持ちとゆっくりと深い呼吸をすることで、リラックス効果3倍です!寝る前の10分、アロマポットでリラックスタイムにしてみませんか?

 

視覚も嗅覚もリラックス


次にご提案するアロマオイルの使い方は、アロマキャンドルです。アロマキャンドルも手作りができますが、余裕がないと中々作れません。そんな時は市販のアロマキャンドルでも、十分にリラックスできます。

自分の好きな香りキャンドルの色、そしてキャンドル効果で身体の力がスゥーっと抜けていきます。

【 アロマオイルの使い方:アロマキャンドル 】

★ キャンドル効果は、いくつかの相乗効果があります。

・ 人が1番リラックスできる、火の揺らぎのリズム
・ マイナスイオンの発生。
・ アロマオイルの効果。

このようにキャンドルでのアロマオイルの使い方は、プラスαでリラックスタイムを充実させてくれます。1人の時間、アロマキャンドルを使って、リラックスしてみませんか?

 

バスタイムにアロマオイルを!


寝る前より「バスタイムがリラックスタイム!」という人に、おすすめのアロマオイルの使い方がコチラです。ここで解説するアロマオイルの使い方は、とっても簡単!

【 アロマオイルの使い方:アロマバス 】

★ お湯を張った湯船に、5滴ほどアロマオイルを入れます。

・ 全身浴だけでなく、半身浴足湯手湯としての、アロマオイルの使い方も出来ます。もちろんお湯の量によって、アロマオイルの量も調節します。

 

加湿も一緒にアロマディフューザー


次のアロマオイルの使い方は、今人気のアロマディフューザー。アロマディフューザーは熱を使わずに、アロマオイルの香りを部屋に広げるので、長い時間香りを楽しむことができるのが魅力。

また一緒に加湿もしてくれるので、乾燥している時期には特におすすめです。

【 アロマオイルの使い方:アロマディフューザー 】

★ アロマディフューザーなら、時間関係なく部屋にアロマオイルの香りを広げることができます。好きな時間に、スキマ時間にリラックスタイムが取れます。

 

どこでもリラックスタイムに


最後にご提案するアロマオイルの使い方は、外出時などに使える方法。このアロマオイルの使い方もとっても簡単です。

【 アロマオイルの使い方:外出時 】

★ ハンカチやティッシュに、アロマオイルを1・2滴垂らしたものを、持ち歩くだけです!

・ リラックスしたい時にハンカチを取り出して、アロマオイルの香りを深い呼吸で吸えば、いつでもどこでもリラックスできます。

 

いかがでしたでしょうか。このようにアロマオイルの使い方を選ぶことで、自分に合ったリラックスタイムができます。ぜひ、プラスαでアロマオイルをリラックス時間に、試してください。

例えば、今までストレッチをリラックスにしていたならば、アロマディフューザーやアロマポット、アロマキャンドルやアロマライトを使って、アロマオイルの香りを楽しむこともプラスしてみてください。そうすればリラックス効果倍増です。

お風呂がリラックスタイムだった人も、アロマバスでゆったりした時間とともに、心も身体もぽっかぽかになります。最後におすすめのリラックス効果がある、アロマオイルをお伝えします。おすすめアロマオイルは3つ…。ラベンダー、ローズ、イランイランです。

どれもリラックスさせてくれるアロマオイルなのですが、特に女性に効果があります。アロマオイルを使って、心も身体もゆとりある暮らしを実現しましょう!

 

まとめ

アロマオイルの使い方☆リラックスタイムに取り入れる方法

・アロマオイルは100%のエッセンシャルオイルを使うべし!
・アロママッサージで身体の中からリラックス
・消し忘れには要注意!アロマポットで寝る前リラックス
・アロマキャンドルで香りと炎でリラックス倍増
・バスタイムはアロマバスで!
・スキマ時間にはアロマディフューザーを使おう
・どこでもアロマオイルハンカチやアロマティッシュを

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

あなたの誕生日や血液型とあなたのヒーリングオーラから情報を元に導き出される『ヒーリングストーン診断』をご存知ですか?

『ヒーリングストーン診断』は口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占術であなたのヒーリングオーラの色から、近い未来に待ち受ける運命を的確に鑑定できます。今ならスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる「1000文字を超える細かいスピリチュアルカウンセリング」が全員0円で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方は期間限定『全員0円』を是非お試しください!