春の花をプレゼント☆出会いと別れの季節におすすめの花々

春の花をプレゼント☆出会いと別れの季節におすすめの花々
せっかく春の花をプレゼントするなら、姿かたちが可愛らしい、美しいだけではなく、花言葉まで気の利いたメッセージがあるものを選んで、カードに添えられたら、ちょっとおしゃれですよね。

卒業式や入学式、出会いと別れの季節でもある春は、花を贈る機会の多い季節、プレゼントと共に花を添えて贈ると、セレモニーの多い季節だけに喜ばれるのではないでしょうか。

花言葉と言えば恋愛やプロポーズなど、ロマンティックなものをイメージしがちですが、そればかりではありません。ちょっとした感謝を伝えたり、友情やエールを贈るメッセージもあります。

贈る相手や贈るシーンに合わせたメッセージも、すぐに選ぶことができるのです。そこで今回は、セレモニーの季節に贈りたい、おすすめの春の花々をお伝えします。



 

春の花をプレゼント☆
出会いと別れの季節におすすめの花々

 

卒業式にお祝いの気持ちを贈る


ひと昔前、人気アイドルの曲名にもなった、淡いイメージの可愛いらしい春の花に「スイートピー」があります。

【 卒業式に贈りたい春の花☆スイートピー 】

★ スイートピーの花言葉は「門出」、卒業式で別れるお友達に贈っても喜ばれる「優しい思い出」「私を忘れないで」などもあります。

・ スイートピーだけの花束も可愛らしく素敵ですが、よりメッセージ性を高めるなら、「思い出」の花言葉を持つ、ライラックと合わせても、見た目にも相性が良くおすすめです。

スイートピーの淡いイメージの花は、初恋の女性に贈るのももちろん、幼い頃から見てきた姪っ子さんにも贈ってあげたくなる春の花ではないでしょうか。

 

新しい生活を後押しするメッセージ


引っ込み思案の友人や知人が、新しい世界へ飛び込む時に贈る春の花なら、見た目にも華やかで女性に人気がある「ラナンキュラス」がおすすめです。

【 引っ込み思案な相手への春の花☆ラナンキュラス 】

★ 華やかさが特徴的な春の花である、ラナンキュラスの花言葉は「あなたは魅力に満ちている」などがあります。

・ この言葉は恋愛としても使えますが、自分に自信のない人には大きなエールになるはずです!

とても華やかな春の花なので、一輪添えても映えますが、控えめで可愛らしい「勿忘草(ワスレナグサ)」の「真実の友情」と共に贈れば、より友達としてのエールを感じさせてくれる演出になるかもしれません。

 

新しい世界へ踏み出す友達へ


近年では奨学金で大学へ進学したり、自分でアルバイトなどで仕事をしながら勉強を続ける方も多くなりました。また、芸の世界など成功するまでの道のりが大変そうな世界へ飛び込む友達も、いるのではないでしょうか。

【 これからの頑張りを応援する春の花☆カモミール 】

★ 香りが際立つ春の花である、カモミールの花言葉は「逆境で生まれる力」なので、頑張る人を強く後押ししたい時におすすめです。

・ さらにカモミールは花ではなく、カモミールのハーブティーとして贈っても喜ばれます。

カモミールのハーブティーは、正に頑張る人々を応援する効能があり、そのアロマは心を穏やかにし、リラックス効果があるとされてきました。

 

幸せな未来を願う春の花


卒業式や入学式はもちろん、春の結婚式などにもお似合いの春の花ギフトがスズランです。少し和テイストを入れたいのであれば、スミレも幸せを願う春の花として良いかもしれません。

【 結婚式に贈りたい春の花☆スズラン 】

★ 花嫁の純白のウエディングドレスにも似合う、ミニブーケとしても贈りたい春の花、スズランの花言葉は「再び幸せが訪れる」です。

・ 生まれ育った家庭でも愛され、新しい暮らしでも愛情溢れる日々を祈って贈るのにぴったりではないでしょうか。

一方、スミレの花言葉は「小さな幸せ」なので、ささやかな毎日を愛でるような可愛らしさがあります。花とは少し違うものの、イチゴの花も「幸福な家庭」、鉢植えで贈ってみてはいかがでしょうか。

 

変わらない友情を誓う、春の花


卒業式を境にそれぞれの道へ進み、離ればなれになってしまう友達もいますよね。そんな友達が親友であれば、後々まで記憶に残るような、変わらない友情を示す春の花を贈るのも素敵です。

【 変わらない友情を示す春の花☆ジニア 】

★ ジニアは5月4日の誕生花でもある春の花なのですが、その花言葉に「いつまでも変わらぬ心」があります。

・ ジニアの持つその他の花言葉も「不在の友を想う」や、「遠い友を想う」などで、正に遠距離の友へ贈りたい春の花なのです。

ジニアは日本語で百日草と言われ、花期が長いことで有名なため、このような遠い人を思い馳せるようなメッセージを持ったとも言われています。

 

いかがでしたでしょうか、今回は卒業式や入学式と、出会いと別れの季節となる春に贈りたい、おすすめの春の花々をお伝えしました。特に友情やエール、応援にまつわるメッセージが多かったのではないでしょうか。

ただもちろん、恋愛に関する花言葉を持つ春の花々も多く、特に春だけに、女性を愛でるようなメッセージが目立ちます。例えば、春に素敵な香りを漂わせるジャスミンは「愛らしさ」なのです。

秋冬のような落ち着いたイメージの女性像と比較して、春の花は愛らしさや快活さを感じさせる花言葉が多く、伝える愛の形もポピーの「恋の予感」など、どこか青春を思わせるものが見受けられます。

本記事でお伝えした春の花の他にも、たくさんの可愛らしい花々が多い季節、ぜひプレゼントやメッセージにそっと春の花を添えて、相手の心を癒したり、元気づけてみてはいかがでしょうか。

まとめ

出会いと別れの季節におすすめの春の花々

・スイートピーの花言葉「門出」
・ラナンキュラスの「あなたは魅力に満ちている」
・カモミールの「逆境で生まれる力」で後押し
・スズランの「再び幸せが訪れる」で結婚祝い
・遠い友にジニアの「いつまでも変わらぬ心」


連記事