プレゼントで贈るブーケは手作りした方が良い5つのワケ

プレゼントで贈るブーケは手作りした方が良い5つのワケ
ブーケは特別な思い出を彩りたい時、ぴったりのラッキーアイテムですよね。でもブーケを手作りしてみようと思う方は実はあまり多くいません。それはブーケを相手に贈りたいと思ったとき、プロにオーダーしたりフラワーショップで既製品を選び購入することがほとんどだからです。

またブーケはフラワーショップで買うものというイメージがあるため、手作りしようとはなかなか思いつかないのですが、実際にブーケを手作りすることはとても簡単なのです。ブーケを贈るシチュエーションは、結婚式、お誕生日、母の日、彼女へのプレゼント、プロポーズ、結婚記念日、敬老の日、退職祝いなどたくさんあります。

そして、いつでも大切な人に贈るということが共通しています。大切な人への想いを込めたブーケを作って特別な日に贈ることはとても素敵なサプライズとなります。そこで今回はプレゼントで贈るブーケは手作りした方が良い5つのワケについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

白いバラの花言葉を添えて☆白い色に潜む7つのメッセージ

白いバラの花言葉を添えて☆白い色に潜む7つのメッセージ
白いバラの花言葉は、一般的な赤いバラの花言葉と比較しても、控えめながら誠実真摯な愛情を感じさせてくれますよね。その咲き姿によっては「愛」と言うよりは「恋」のイメージが強い場合もありますが、一方で成熟した愛も表現できます。

情熱的な恋愛期を越えて、信頼し合える、穏やかで成熟した時期に入ったカップルが、その誠実な愛情を伝えたい時、白いバラの花言葉はとてもしっくりきます。

もちろん、白い色が結婚式にピッタリなのもありますが、やはりその誠実な花言葉の数々が、多くの新郎新婦に選ばれる理由なのではないでしょうか。もちろん、その誠実な愛情表現は、恋人に限ったものではありません。

あなたの周りの大切な人々に、白いバラの花言葉を通して、誠実な愛を伝えたい時、ありますよね。そこで今回は、恋人へ大切な人へ贈りたい白いバラの花言葉をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

白薔薇の花言葉で愛を伝える☆ブーケとして愛される理由

白薔薇の花言葉で愛を伝える☆ブーケとして愛される理由
白薔薇の花言葉は、その白い色の花姿とともに結婚式にピッタリで、人気がありますよね。

バラではなく、わざわざ「白薔薇」の花言葉に限定したのは、赤・白・ピンク・黄色など、色んな色の種類のある薔薇だけに、実は、その豊富な色ごとにも花言葉があって、それぞれの色によって花言葉が異なるからなのです。

「愛」「美」といった花言葉のあるバラ全般の花言葉はもちろん、誕生日や特別な日の贈り物として定番の花ではあります。また愛の告白やプロポーズと言えば、赤いバラが思い浮かびます。

そんな中、「結婚式の定番」にもなっているのが、白薔薇。では、結婚式で人気の白薔薇の花言葉は、一体どんな意味を持つのか、気になりますよね。

そこで今回は、白薔薇の花言葉とともに、結婚式やブーケに人気の理由をお伝えします。世界で愛されるバラだけに、様々な意味合いがありますので、本記事を参考にしてブーケの花や、お祝いの花選びをして下さい。

[ 続きを読む… ]

白いバラの花言葉☆ブーケとして愛される7つの理由

白いバラの花言葉☆ブーケとして愛される7つの理由

白いバラの花言葉はそのイメージのように、花嫁にふさわしい可憐さ清廉さに溢れています。白いバラは花言葉はもちろん、花姿のボリュームのある美しさと清楚な雰囲気で、特にウェディングのブーケに用いられることの多い花です。

他にもウェディングに用いられる花としてはスズラン白ユリ、ちょっとシャープな感じの花としてはカラーなども大変人気がありますが、ここまで根強く愛されている理由の一つにはこの白いバラの花言葉の影響があるかもしれません。

バラ自体が、花々の中で最も多くの花言葉を持つ花ですが、白いバラの花言葉もたくさん数え上げることができます。面白いことには「束ねた時」の白いバラの花言葉もあるのです。覚えておくとウェディングだけでなく、様々な場面でブーケに用いて贈ることもできそうです。

今回はそんな白いバラの花言葉がブーケにぴったりな理由を7つ、お伝えします。それでは、白いバラの花言葉の世界をお楽しみください。

[ 続きを読む… ]

カラーの花言葉で花嫁を祝福☆ブーケにしたい7つの理由

カラーの花言葉で花嫁を祝福☆ブーケにしたい7つの理由

カラーの花言葉は、花嫁に贈りたくなるような、「美しい」ものばかり。凛々しい美しさで堂々と咲き誇る華やかさを持つ反面、純粋な乙女のような可憐さも持ち合わせ、見る人によって様々な表情が垣間見えるのも魅力です。

カラーはその名前の由来からも、「美の象徴」であり、女神の象徴であるヘラの伝説もある程です。カラーの花は女神ヘラが、自分の赤ちゃん(ヘラクレス)へ母乳をあげていた時、こぼれた母乳が花になった、と言うお話です。

女神ヘラとは、少し触れたようにヘラクレスの母であり、全能の神ゼウスの妻。しかもヴィーナスはそのカラーの花姿に嫉妬して、棒を中央に挿したとか…。カラーが、どれだけ美しいものとされているか、分かります。

今回はそんなカラーの花言葉を色別にお伝えしつつ、花嫁のブーケに人気の理由おすすめの品種を、7つの項目に分けてお伝えします。

[ 続きを読む… ]