イランイランの効果が後押し☆女子力アップ7つの効能

イランイランの効果が後押し☆女子力アップ7つの効能
イランイランの効果には、女性の魅力を引き出す力があるため、その精油は知る人ぞ知る存在ですよね。イランイランは、インドネシア原産の花から採取される精油で、甘く華やかな香りが特徴的。

原産地のインドネシアでも、花をベッドに散らすなどして利用されてきましたが、ヨーロッパに渡ってからは、有名ブランドの高価な香水に欠かせない香りとして、愛されてきました。

日本人には馴染みのない香りなので、好みは分かれますが、香りが好きだと感じる方には、非常によい効果をもたらしてくれます。

そんなイランイランの効果は、女性に嬉しいものばかり!アロマテラピーで女子力アップを狙うなら、ぜひ押さえておきたいですよね。そこで今回は、手軽な女子力アップにつながる、7つのイランイランの効果をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ティートリーを家族で☆ママにすすめる7つの理由

ティートリーを家族で☆ママにすすめる7つの理由
ティートリーはアロマを良く知るママ達にとって、知る人ぞ知る「常備薬」。軍の薬箱にも準備されていたとされるオーストラリアでは、とても良く知られる万能薬として、薬箱に常備されているほど!天然由来のアロマでケアできるなら、上手く使いこなしたいですよね。

特に、毎年流行になるインフルエンザやRSウイルス、日々手洗いやうがい殺菌と、ママ達は細心の注意を払うもの…。その他にも子どもの病気は数多く、はしかやおたふくかぜなど…、忙しいママには頭の痛い問題かもしれません。

そんな時、この殺菌力に優れた万能ハーブ、ティートリーを上手に活用してインフルエンザをはじめとした感染症予防ができたら、子どもの体にも安心!ティートリーはハーブの一種で、そんな家族で使える万能なハーブです。

今ハーブが注目されている理由は、副作用も心配ない「天然由来」と言う点。体にやさしくお子様やパパご自身にも使っていただけるティートリー、家族で活用したいですよね。

そこで今回は、海外で常備薬としてティートリーが愛されている理由と、使い方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

フランキンセンスの効果☆教会でも使われる香りの秘密

フランキンセンスの効果☆教会でも使われる香りの秘密
フランキンセンスの効果は、神聖な気持ちにさせてくれる、瞑想への作用が有名ですよね。そのためか、この香りを嗅ぐとキリスト教の神聖な場所、教会を思い出す方々も少なくありません。

特に海外の方に多く、日本人で言うところの「お線香の香り」を嗅いで、お寺を思い出すようなイメージ…。この濃厚でありながら神聖な落ち着いたイメージを持つ、フランキンセンスの香りの効果は、樹液であることも関係しているのではないでしょうか。

一般的な精油はお花や葉から採れるのですが、フランキンセンスは樹液が固まったできた樹脂が原料。

しかもフランキンセンスの歴史は長く、古代エジプトやイエス・キリストの誕生にも関わっているほど…。そんな歴史も交えて教会で使われる、フランキンセンスの効果には女性に嬉しいものもたくさん!

昔から愛されてきたフランキンセンスの効果、知りたいですよね。そこで今回は、フランキンセンスの効果と特徴をお伝えします。ウッディな香りにレモンと少しスパイシーさがあって、不思議と心に寄り添ってくれるよう香り、ぜひ試してみてください。

[ 続きを読む… ]

ペパーミントの効能を暮らしに☆毎日使える7つの魅力

ペパーミントの効能を暮らしに☆毎日使える7つの魅力
ペパーミントの効能は、受験生やキャリアウーマン層を中心に、「万能アロマ」と呼ばれるほど暮らしに便利!アロマに精通していなくても、そのメントールの香りは誰でも知っていますよね。ペパーミントは清潔感のある香りがするアロマ。

そう、頭の芯をすーっとさせてくれるような、辛さと甘さのバランスが整った香り!ぴりっとした辛みの利いた香りから、「piperita」という「コショウのような」という意味を持つ単語が学名についています(Mentha piperita(メンタ ピペリタ))。

ちなみにペパーミントは多年生草本。様々な種と一緒に植えると、交雑種ができてしまうほどに繁殖力が旺盛!主な産地はアメリカ、フランス、スペインなど。

ペパーミントの面白いところは、使用する濃度によって効能が変わること。色んな場面で役立てることができる万能型アロマ。一本であらゆる場面で活躍するなら、気軽に使いこなせそうですよね。

そこで今回は、そんなペパーミントの効能、7つの魅力をお伝えします。日々の暮らしにペパーミントの効能を取り入れてみてください。

[ 続きを読む… ]

ベルガモットの効能☆毎日飲まれるほど愛される秘密とは

ベルガモットの効能☆毎日飲まれるほど愛される秘密とは
ベルガモットの効能はあまり知らなくても、「ベルガモット」という名前は、知っている人も多いですよね。園芸品種だと白色やピンク色のお花も咲くものがあり、ミツバチを呼ぶ花として人気!

紅茶のアールグレイに似た香りが、ベルガモットの特徴。アロマセラピーをしている方だと、アールグレイの香料に使われている、「ベルガモットオレンジ」と関係あるのかと思いがちですが、これがどちらもぜんぜん違うもの…。

「アールグレイでもアロマ精油でもない、ハーブのベルガモットっていったい何もの!?」気になりますよね。

そこで今回は、知らない人も誰かに教えたくなる、ベルガモットの魅力と、毎日飲みたくなる効能、そしてハーブティー以外の使い方をお伝えします。自宅栽培が多いので、本記事をきっかけにベルガモット栽培、効能を実感してみてはいかがでしょうか。

[ 続きを読む… ]