室内に植物を飾るなら☆手入れも簡単!おすすめの花々

室内に植物を飾るなら☆手入れも簡単!おすすめの花々
室内に植物があると、忙しい毎日の生活のなかでも気分が変わりますよね。可愛らしい色とりどりの花や、みずみずしいグリーンの色彩は、特に秋や冬など、外の風景も色合いが少なく寂しくなってきた季節にはうれしいもの。

さらに、お部屋でのリラックスタイムには目を楽しませ、癒しを与えてくれます。また、切り花を飾るのも楽しいですが、鉢植えを育てて長く花を楽しむのもまた格別。

毎日お手入れをしているうちに、つぼみが膨らみ、ある朝キレイに花を咲かせてくれている、そんな小さな感動を味わうこともできます。

とは言え、「室内でしか植物を置けないから、枯らしてしまうのでは…。」と敬遠してしまう方々も多いですよね。でも大丈夫!

花の種類によって適した場所に置き、水やりや肥料の回数などさえ気を付けると、カンタンなお手入れで育てられる、室内向きの植物はたくさんあるのです。そこで今回は、室内でも育てやすい7つの花々を、管理のコツとともにお伝えします。

[ →続きを読む… ]

胡蝶蘭を育てるプロが行なっている7つの基本と管理とは

胡蝶蘭を育てるプロが行なっている7つの基本と管理とは
胡蝶蘭は管理や手入れが難しい…。そうイメージする人々は多いですよね。確かに花の女王と称される胡蝶蘭は、華やかさは人一倍目を引く、贈答にピッタリのお花ですが、いざ贈られると、その手入れに戸惑うのも確かです。

けれども「難しい…」とイメージされる胡蝶蘭でも、「なぜ胡蝶蘭が枯れやすいのか」を知り、その特徴と手入れポイントをちょっと学ぶだけで、ずっと手軽に、管理を楽しむことができるはず。

せっかくの華やかな胡蝶蘭を贈られたら、お家で長く楽しみたいですよね。胡蝶蘭を贈られる機会と言えば、自分にとっては嬉しいお祝いごとがほとんどですから、尚更です。

そこで今回は、胡蝶蘭を長く楽しむための手入れを、プロのアドバイスでお伝えします。基本の手入れを知って、ご自宅を胡蝶蘭で華やかに彩ってください!

[ →続きを読む… ]

冬に咲く花ガーデニング☆初めてさんに7種のおすすめ

冬に咲く花ガーデニング☆初めてさんに7種のおすすめ
冬に咲く花々は育てている人だけではなく、寒くて少し寂しげに感じる町並みを彩ってくれる力があります。ふと通りかかったお家の玄関先で、鮮やかに、もしくはニュアンスある色味で花咲く姿を見つけたら、少し温かい気持ちにもなりますよね。

冬に咲く花々はとても寒い時期に開花を迎えることもあり、温度調節や水やりが難しいイメージがありますが、花の種類や品種を選べば、そんなことはありません。耐寒性があるだけではなく、中には霜にも強い冬に咲く花もあるのです。

また、凍りやすい夕方などの夜近くに水やりはせず、これから温かくなる午前中などに水やりを済ませる、なども冬のガーデニングのポイント。とは言え、安心して始められる冬に咲く花を選びたいですよね。

そこで今回は、初めてお花を育てる人々におすすめの、冬に咲く花々をお伝えします。パンジーやビオラは定番ですので、それ以外を厳選してピックアップしています。

[ →続きを読む… ]

パンジーの育て方に必要な5つの方法

パンジーの育て方に必要な5つの方法冬の花が少ない花壇を様々な色の花で彩ってくれるパンジーは育て方が簡単なので、ガーデニングを趣味にしている人なら必ず育てたことがあるといっても良い花ですよね。パンジーは11月頃から5月頃まで花を咲かせた後、6月には枯れてしまう1年草です。寒さに強くて冬の間は花を咲かせ続けてくれますが、暑さにはとても弱い花です。

夏越えさせることもできると言われていますが、春から秋に咲く花はたくさんあるのでわざわざパンジーに夏を越えさせるために花壇を使う人は少ないでしょう。パンジーの魅力は冬の花壇を彩るばかりではなく、パンジーを植えておくと雑草を抑制してくれるというのも魅力的です。

ガーデニング初心者は夏のペチュニアと冬のパンジーで水やりや育て方の感覚を身につけてから他の花に挑戦すると良いとも言われています。誰でも育てられるパンジーからガーデニングを始めてみませんか。今回はパンジーの育て方に必要な5つの方法についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

胡蝶蘭の育て方で花後も枯れずに花を咲かせる5つの手順

胡蝶蘭の育て方で花後も枯れずに花を咲かせる5つの手順胡蝶蘭はその豪華な見た目から人気がある花ですが、胡蝶蘭の育て方を間違えて花後に枯らしてしまうことも多い花ですよね。胡蝶蘭は東南アジアが原産のラン科の植物で、その名前の由来は花びらの形がまるで蝶が舞っているようであることです。

優美で存在感がある花を次々に咲かせてくれるので、部屋に置いてあるとそれだけで華やかな雰囲気になります。そんな胡蝶蘭は高価で贈答花として使われることが多く、自分用として買う機会はほとんどないせいか、胡蝶蘭の育て方の中で花後の扱い方については知らない人も多いです。

そもそも蘭は花の中でも育てる難易度が高い花な上に、胡蝶蘭は育て方にちょっとしたコツが必要になります。それでもせっかく戴いた胡蝶蘭ですから、なおさら何度も花を咲かせて楽しみたいものです。そこで今回は胡蝶蘭の上手な育て方で花後も枯らさずに次の花を咲かせる5つの手順についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]