アマリリスの育て方に必要な5つのコツ

アマリリスの育て方に必要な5つのコツ
アマリリスと言えば、大きなラッパ型の大輪豪華な花を思い浮かべますよね。実は基礎となるものは5種類ほどのアマリリスの交配によってできた品種です。これらがさらに交配され、現在では大輪咲のほかに小輪多花で茎のしっかりとした品種など、数多くの品種が普及しています。

アマリリスの花言葉は「誇り」「輝くばかりの美しさ」という意味があります。あでやかな花の姿のイメージにぴったり。アマリリスは、ギリシャ神話にもその名が出てくるほど、魅力的でロマンチックな花です。そんなアマリリスの育て方を覚えて、家で育ててみませんか。

アマリリスのあるあなたの部屋は、きっと輝くばかりの美しさによって、生活に素敵な変化が起きますよ。そこで今回は、アマリリスの育て方に必要な5つのコツをお伝えします

[ →続きを読む… ]

ムスカリの育て方に必要な5つのポイント

ムスカリの育て方に必要な5つのポイント
春の花壇といえばチューリップを思い浮かべる方が多いですよね。しかしムスカリというお花はあまり有名ではありませんが、球根植物であるムスカリの育て方は意外と簡単で、チューリップなどと一緒に植えると、花壇をさらに豊かにしてくれる名脇役です。

ムスカリはヒヤシンスとは近縁の植物であり、背丈が低くやや控えめで、鮮やかな青紫色の花をつけます。ブドウの房のような花を群植させると、地面に青いカーペットが敷かれているようでとても壮観です。

そのため花壇の縁取りや寄せ植えなどに適していますが、他の花の良さを引き出すことができるのは魅力的ですよね。また丈夫で育てやすいため、初心者の方にもおすすめです。そこで今日はムスカリの育て方の5つのポイントをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

6月の花の寄せ植え☆おすすめの花材と組み合わせ

6月の花の寄せ植え☆おすすめの花材と組み合わせ
6月の花で寄せ植えをして、玄関にさりげなく飾ったり、壁に掛けることができたら、ちょっと淀みがちな梅雨も赴きのあるものに変わりそうですよね。馴染みの深い色とりどりのあじさいをはじめ、たくさんの色鮮やかな6月の花がたくさんあります。

ラッパのような花びらのペチュニアなど、梅雨とは思えない可愛らしさを持つ花々。カラーやバラ、趣向を変えてスイレンまで6月の花と言われたら、どれも華やかで美しいものばかり。

そのまま単体で植えるのも楽しいのですが、ベランダしかない家庭でも気軽にガーデニングが楽しめる鉢植えで、ちょっとした「寄せ植えアート」ができたら、より楽しめそうですよね。

そこで今回は、梅雨時期のうつうつ気分も赴きに変える、可愛い6月の花々の寄せ植えで、おすすめのメインの花々と、その組み合わせをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

ビオラの育て方に必要な5つのポイント

ビオラの育て方に必要な5つのポイント
冬咲き花といえば、ビオラが人気ですよね。ビオラの育て方はとても簡単で、少しの手間で愛らしい花を咲かせてくれます。ビオラの花はパンジーの花とよく似ていますが、実はビオラとパンジーは同じ種類で、花の大きさで比べられます。

4センチ未満の小さな花がビオラ。5センチ以上の花がパンジー。最近では品種改良でその中間の花が作られるなど、ビオラとパンジーの区別がつきづらくなっています。ビオラの原産地はヨーロッパで、古くはギリシャ・ローマ時代に育てられていた“ニオイスミレ”が始まりと言われています。

18世紀に“ビオラ・コルヌタ”という種がピレネー山脈で発見され、それをもとに19世紀から今日まで、数々の品種改良が施されてきました。ですからビオラとパンジーの種類は、とてもたくさんあります。

ビオラの育て方はパンジーとほぼ同じで、冬から春にかけて開花させることができます。冬の寒い時期に綺麗な花を咲かせるビオラは、あなたの冬のお庭を明るく彩ってくれること請け合いです。

ビオラは寒さに強く、初心者でも簡単に育てられます。あなたもぜひビオラの育て方をマスターして、冬の花壇を楽しんでください。そこで今回はビオラの育て方に必要な5つのポイントをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

薔薇の育て方☆ベランダで楽しむ鉢栽培のポイント

薔薇の育て方☆ベランダで楽しむ鉢栽培のポイント
薔薇の育て方はとても難しいイメージがありますよね。でもそれは勘違い!初心者でも育てやすい薔薇選びで、失敗することなく育てることができちゃうのです。

さらに、最近はお庭がないマンションや、住宅地に住んでいる方も多く、育てる前から「花を育てることが出来ない。」とあきらめている人も…。

実は薔薇にはたくさんの品種があり、それによって育て方も変わってきます。それぞれの品種の、きちんとした薔薇の育て方を知ることで、ベランダや部屋の中でも、キレイな薔薇を咲かせることができるのです。

日陰になってしまうベランダもたくさんありますが、それならば、そんな環境でも育つ薔薇の品種を選べば良いのです!

そんな薔薇選びポイントと、環境に適した薔薇の育て方を押さえるだけで、見事な花を咲かせられたら、それは挑戦したいですよね。そこで今回は、ベランダでも育てれる薔薇の育て方をお伝えします。

[ →続きを読む… ]