ハスの花の花言葉☆不思議な魅力を放つ、7つの豆知識

ハスの花の花言葉☆不思議な魅力を放つ、7つの豆知識
ハスの花は、清らかさや聖性の象徴として称えられることの多い花。泥中の蓮でご存知の方も多いですよね。「ハスは泥より出でて泥に染まらず」と言う馴染み深い言葉もあります。

ハスの花は汚い泥でも、清らかな花を咲かせることから、決して自分を見失わない悟りを求める人の例えに用いられるように、清らかで穢れの無い強さの象徴でもあるのです。

そんな、人の心を惹きつけてやまないハスの花ですが、ハスの花のひととなりや、ハスの花のちょっと奥の深いところまでを知る機会は、なかなかありませんよね。

そこで今回は、不思議な魅力を放つハスの花の神秘を感じる花言葉と豆知識をお伝えします。ぜひ、参考にしてください。あなたの知らなかったハスの花の側面を見つけることができるかもしれません。

[ →続きを読む… ]

ガーデニング初心者におすすめ!おすすめの花々と注意点

ガーデニング初心者におすすめ!おすすめの花々と注意点
ガーデニング初心者が実際に「始めよう!」と決めた時、まず迷うのが育てる花ですよね。花選びひとつで庭のイメージが決まりますから、ここは慎重に決めたいもの。まずは育てやすい花から選ぶ、と言うのが基本ですが、好きな花も大切です。

ガーデニング初心者が花を選ぶ時のポイントは、イメージ作り。アンティーク調で揃えたいなら趣のある花々、和風モダンな庭を作るなら、やはり和テイストの草花が活躍するものです。

そのなかで、初心者向けの花々をピックアップする方法はいかがでしょうか。例えガーデニング初心者には少し難しい種類でも、その品種の特性やポイントを知ることで、ぐっと簡単になるはず。

自分のイメージを演出してくれる草花を楽しみたいですよね。そこで今回は、ガーデニング初心者でも十分に楽しめて趣のある、おすすめの花々をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

6月の花ガーデニング☆初夏を彩る、おすすめ7つの花々

6月の花ガーデニング☆初夏を彩る、おすすめ7つの花々
6月の花と言えば、梅雨時期の紫陽花をイメージしますよね。色とりどりの花が咲き乱れる春が終わって、ひまわりや朝顔など、明るい夏の花々が咲き始めるまでの狭間のような季節のようにも感じてしまう6月。

また、6月はジメジメとした梅雨のイメージも強くて、6月の花といってもあまり頭に思い浮かばない方も多いかもしれません。

6月には雨が良く降り、どんより曇り空なお天気になることも多くて気分も沈みがちですが、そんな季節こそキレイな花に囲まれて、楽しく乗り切りたいもの。だからこそ、カラフルな花々のガーデニングで、優雅に過ごしたいですよね。

そこで今回は、6月に咲く花の中で、ガーデニングにおすすめな7つの花をお伝えします。初夏を鮮やかに彩る6月の花々を育てながら、鬱陶しい季節も楽しく過せます。

[ →続きを読む… ]

6月の花を庭で楽しむ☆カラフルに彩る7つの花々

6月の花を庭で楽しむ☆カラフルに彩る7つの花々
6月の花、雨にまつわる水無月(みなづき)を持つ月の花といえば、紫陽花の花がいちばんに思い浮かびますよね。6月は、よく知られている水無月(みなづき)という呼び方の他に、鳴雷月(めいらいづき)や水月(みなづき)とも表記されます。

紫陽花の代表的な色はスカイブルーですが、多くは育つ土壌によって花の色を変えるので、青から青紫、紫やピンクなど、美しいグラデーションをみせてくれる株もある、なかなか魅力的な花。

気温も次第に上がり春から夏へ移り変わるこの時期に、開花を迎える花は他にもいっぱいあります。長雨でつい気分も沈みがちになりますが、カラフルな6月の花が庭に咲いていると、そんな落ち込みも吹き飛ばしてくれそうですよね。

そこで今回は、お庭で楽しめる6月の花々をお伝えします。春先から準備を始めて、鬱々としがちな6月に花で癒しをもらってはいかがでしょうか。

[ →続きを読む… ]

6月の花寄せ植え☆鉢植えで楽しむおすすめアレンジ

6月の花寄せ植え☆鉢植えで楽しむおすすめアレンジ
6月の花は、季節の変わる梅雨時、落ち込みがちな気持ちを明るくしてくれますよね。お部屋を活気づけてくれるような6月の花も人気ですが、反対に、雨の滴に濡れるあじさいなどを飾っても、季節を楽しめます。

その他にも、池に咲く白い可憐な睡蓮の花も6月の花。道端に咲く花を楽しむのもいいですが、身近な鉢植えで育てて楽しむのも楽しいかもしれません。

さらに、花を楽しむには、ひとつの花だけでなく、様々な個性を組み合わせた寄せ植えも人気!可愛い6月の花々の寄せ植えを楽しむうちに、梅雨の鬱々気分が吹き飛んだら、梅雨も楽しみになりますよね。

そこで今回は、梅雨時のジメッとした空気を一掃してくれる6月の花々を、おすすめの寄せ植えの組み合わせとともにお伝えします。

[ →続きを読む… ]