あじさいの育て方☆実は簡単!初心者さんの7つの手順

あじさいの育て方☆実は簡単!初心者さんの7つの手順
あじさいの育て方できれいに咲くコツを知っていれば、ジメジメと鬱陶しい梅雨の時期も、少しは楽しく過ごせそうですよね。雨の似合う花と言えば、すぐにあじさいの花が思い浮かぶ程、あじさいは最も季節を感じられるお花のひとつ。

紫や青やピンク、白・グリーンなど、鮮やかな色で作られたグラデーションも美しく、色の種類も花の形も豊富なのが特徴的。

「あじさいは育て方が難しい」なんて声を聞くこともありますが、実はとても丈夫な植物で育てやすく、間違ったあじさいの育て方さえしなければ、毎年綺麗な花を咲かせてくれるのが嬉しいポイント!

上手なあじさいの育て方を知って、毎年楽しみたいですよね。そこで今回は、初心者さんでも簡単に育てられる、あじさいの育て方をお伝えします。

是非あじさいの上手な育て方を知って、梅雨時期の風情を楽しんでみてください。

[ 続きを読む… ]

アイビーの育て方☆初めてさんも安心!手入れのコツ

アイビーの育て方☆初めてさんも安心!手入れのコツ
アイビーの育て方をマスターして、観葉植物に触れ、お部屋を癒し空間にできたら、毎日に活力が沸きそうですよね。観葉植物は風水にも多く使われるアイテム。アイビーの育て方から始まって、部屋に置くだけ簡単開運アップ法としても、楽しめそう!

アイビーの育て方を知るには、緑色の美しい葉でつる性の植物であることがポイント。壁面緑化としても使用されることが多いです。丈夫な植物なので「すぐに枯らしてしまわないか心配」という方も安心できるのが、アイビーの育て方。

そんなアイビーの育て方、一度確認して失敗なくお部屋に迎え入れたいですよね。そこで今回は、そんなアイビーの育て方について、失敗しないちょっとしたコツと、最初のアイビー選びで役立つ、種類の知識をお伝えします。

これから花屋さんへ行こう!と言う時には、ぜひ一読して、参考にしてみてください。

[ 続きを読む… ]

あやめの育て方をマスター☆花を咲かせる7つの手順

あやめの育て方をマスター☆花を咲かせる7つの手順
あやめの育て方は難しいイメージを持つ方が多いのですが、実はとても簡単で初心者でも育てやすい花。日本の風情を感じさせる美しさを持つあやめ。自宅の庭先でも楽しめることができたら素敵ですよね。

あやめは山などに自生する花。凛とした背の高い花が美しく、日本で古くから親しまれてきました。また、「いずれアヤメかカキツバタ」というように、見た目のよく似た花がとっても多く、一目では見分けがつかないことでも有名。

ショウブという花に至っては、あやめと漢字まで一緒なので、文字表記でも見分けるのにとても苦労します。あまり枯れる心配もないので、ガーデニングが初めての方でも簡単に花を咲かせることができるのも魅力!

あやめの育て方を理解して、凛とした日本風の庭も素敵ですよね。そこで今回は、そんなあやめの育て方を、7つの手順に分けてお伝えします。ぜひこの機会に、あやめの育て方をマスターして、自宅で綺麗なあやめの花を楽しんでください。

[ 続きを読む… ]

アスパラガスの育て方☆初めてさんが押さえるポイント

アスパラガスの育て方☆初めてさんが押さえるポイント
アスパラガスの育て方は難しいイメージが先行しがちですが、実はちょっとしたポイントを押さえるだけで、自宅でも簡単に栽培可能!アスパラガスの育て方が簡単なら、チャレンジして食卓に乗せたいですよね。

確かに、アスパラガスの育て方は、手間の多い野菜の部類。しかし手間の多い分だけ、1度大きく育ってしまえば、その後何年も簡単に収穫を楽しむことができちゃいます。

自宅で美味しいアスパラガスを簡単に、しかも何度も収穫を楽しむことができたら素敵ですよね。そこで今回は、初めて栽培にチャレンジするという方のために、アスパラガスの育て方の中で、特に注意したいポイントをお伝えします。

この記事を参考に、ぜひアスパラガスの育て方を覚えて、おいしいアスバラガスの栽培にチャレンジしてみてください。

[ 続きを読む… ]

アイビーの育て方に挑戦☆ズボラさんが押さえるコツ

アイビーの育て方に挑戦☆ズボラさんが押さえるコツ
アイビーの育て方は決して難しくありません。誰でも1度は目にしたことのあるアイビー。観葉植物の中では特に親しみやすいポピュラーな品種ですよね。

基本的に丈夫なので、忙しくてこまめに面倒を見ることができなくてもしっかり育ちます。「観葉植物が欲しい!でも私にちゃんと育てられるのか心配…。」そんな方もアイビーの育て方のコツを知れば安心!

アイビーは単独で育てれば、ぐんぐん育って存在感を出しますし、アレンジメントの彩りに使うのも素敵。グリーンだけの寄せ植えも、オシャレな雰囲気でおすすめ!

置き場所にも困らず、部屋のアクセントにもなり、さらに丈夫なグリーンとなれば、育ててみたくなりますよね。そこで今回は、忙しい方・グリーン初心者の方でも安心できる、アイビーの育て方のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]